アナムネ、西日本豪雨被災地域在住の方に向けて、オンライン医療相談サービスを無料で提供

株式会社アナムネ

9月6日(木)12時01分

スタートアップによる社会貢献活動

株式会社アナムネ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:菅原 康之、以下「アナムネ」)は、西日本豪雨被災地域の被災者の健康支援として、本日より10月31日までの期間、自社が提供するオンライン医療相談サービスを無料で提供致しますので、お知らせいたします。



2018年9月6日
株式会社アナムネ


オンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne)」とは
病気や医療、健康に関して、実際の医師にスマホやPCを用いてチャット形式で直接相談ができるサービスです。病院に行くべき状況かどうか?病院に行った後の不安など、病気や医療・健康などカラダの不調に関する相談であれば全て対応いたします。主に、原因のはっきりとしない体調不良に見舞われやすい20-40代の女性に広く支持されておりますが、男性からの相談も受け付けております。病院が開いていない時間帯や土日であっても対応で、経験豊かな女性医師が対応致します。


[画像1: https://prtimes.jp/i/27080/5/resize/d27080-5-110470-1.jpg ]


  URL:https://www.service.anamne.com/pro-bono-publico


被災地支援に取り組む背景
本年6月28日~7月8日にかけて、西日本を中心に北海道や中部地方など全国的に広い範囲で記録された台風7号および梅雨前線等の影響による集中豪雨は被害の大きさから特定非常災害に指定されに西日本豪雨として歴史に刻まれることとなりました。特に、被害の大きかった広島県、岡山県では依然として避難所生活を続けている方も多数いるとのことです。
東日本大震災でも同様でしたが、災害直後はライフラインが停止し衣・食・住の整備が重要なため、全国から多くの支援が回ります。一方で災害から1か月、2ヵ月と経過するにつれて、被災した多くの人々は、ライフラインの整備が徐々に整い、表面上は最低限生活できる状態に戻るため、多くの面で支援量が少なくなっていき、メディアにより現地の今の状況を伝えられる回数が減ってきます。
しかしながら、ちょうどこの数か月経過したタイミングから、徐々に大きな生活の悩みの中心が、生活基盤のことから健康や病気に対する不安などに移行してきますが、そこに対しての支援は、これまでも不十分なままでした。

弊社では、女性医師を生活者を直接つなぐ「オンライン医療相談サービス」を提供しており、このタイミングでの被災者支援を行うことが、まさに我々がなすべき被災地支援であると考え、今回の取組みを行うことしました。

・アナムネ災害支援ページ
https://www.service.anamne.com/pro-bono-publico

また、弊社では国内の災害時の支援として、既に、株式会社ガーディアン72と連携し、被災地支援BOXの「G72BOX」に弊社のサービスライセンスを同梱することにより、被災地の方々の健康医療支援の体制を整備し協力しております。
前回のリリース【アナムネ、被災者向けに「オンライン医療相談サービスfor Guardian 72」を4月23日(月)から開始(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000027080.html)】
将来的には、「G72BOX」が普及することで、弊社サービスでの被災地支援を実現することができますが、今回の西日本豪雨は、その普及が整う前に発生してしまった災害であったため、オンライン医療相談サービスのみを先行して展開するものでもあります。

・ガーディアン72
http://www.guardian72.jp/


[画像2: https://prtimes.jp/i/27080/5/resize/d27080-5-785569-0.jpg ]

本取組みの概要
■期間:
2018年9月1日~10月31日24:00まで
■対象エリア:
西日本豪雨で特に被害が大かった下記のエリア

九州エリア:福岡県、佐賀県、鹿児島県
中国エリア:山口県、広島県、岡山県
四国エリア:愛媛県、高知県
近畿・中部エリア:京都府、奈良市、滋賀県、岐阜県


(右記の支援対象被災エリアは、2018年8月22日版朝日新聞デジタルより引用。引用元URL:https://www.asahi.com/articles/ASL79662YL79PTIL04V.html)
■対象者:
上記地域に居住しており、西日本豪雨の被害に見舞われた方(被害の程度は問いません)

■ご利用方法:
下記のサイトにアクセスし、ご登録いただくことで、無料でオンライン医療相談サービスを利用することができます(通常は1回の相談につき980円)。
・アナムネ災害支援ページ
https://www.service.anamne.com/pro-bono-publico


【プロフィール】
株式会社アナムネ
アナムネは、2014年9月9日に、菅原 康之(代表取締役CEO)によって設立されました。
病気や医療、健康に関して、実際の医師にスマホやPCからチャット形式で直接相談ができるオンライン医療相談サービス「Anamne(アナムネ)」を開発・運営しています。病院が開いていない時間帯や土日であっても、経験豊かな女性医師が対応できるのが特徴です。
https://www.anamne.com/
所在地:東京都港区白金1-17-1-718

オンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne)」とは
病気や医療、健康に関して、実際の医師にスマホやPCからチャット形式で直接相談ができるサービスです。病院に行くべき状況かどうか?病院に行った後の不安など、病気や医療・健康などカラダの不調に関する相談であれば全て対応いたします。病院が開いていない時間帯や土日であっても対応。経験豊かな女性医師が対応致します。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社アナムネ
住所:〒108-0072 東京都港区白金1-17-1-718
担当:筧 ひろ子
TEL:050-3719-3581
Email:info@anamne.com






天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×