フリーランスエンジニア向け求人・案件検索エンジン「フリーランススタート」、正式リリース後1ヶ月で累計掲載案件10万件突破!

株式会社Brocante

6月25日(火)9時40分

株式会社Brocante(本社:東京都渋谷区、代表取締役:笠間 涼、以下ブロカント)が運営する、フリーランスエンジニア案件検索エンジンサイト「フリーランススタート(https://freelance-start.com)」は、累計の求人・案件掲載数が10 万件を突破したことをお知らせします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/38976/2/resize/d38976-2-507660-1.png ]

「フリーランススタート」は2019年より展開する日本で最も多くのフリーランスエンジニア向け案件が掲載されている国内最大級の案件検索エンジンです。
案件情報を開発言語や単価、勤務地、案件の特徴など、ご自身が希望する細かな条件で横断検索し、案件応募までワンストップで完結する点や各フリーランスエージェントサイトで登録フォームや経歴書の入力を都度行う必要が無い点などが好評を得ております。

若手~ベテランのフリーランスエンジニアを中心に、2019年は月平均130%増のペースでご利用ユーザー数が増加しております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/38976/2/resize/d38976-2-526225-0.png ]

1位 Java (15261件)
2位 PHP (8788件)
3位 COBOL (2854件)
4位 C# (2372件)
5位 JavaScript (2324件)
6位 VB.NET (2242件)
7位 C++ (2178件)
8位 SQL (2071件)
9位 Python (1813件)
10位 SAP (1736件)

フリーランススタート調べにおける、開発言語別掲載案件数のランキングでは、汎用性の高い開発言語の1つとして人気があるJavaがBtoB、BtoC問わずいずれの業界にも開発言語として採用される点や大規模なプロジェクトが多いことに起因して、2位のPHPに倍近くの掲載案件数で1位でした。
今回、第5位にランクインしたJavaScriptはトレンド変化が激しく、Vue.jsやReactなどフレームワークを基準としたフリーランスエンジニア募集なども多く見受けられました。
JavaScriptの需要はさらに高まっているため、今後も案件数の増加が見込まれます。
9位にランクインしたPythonは機械学習や人工知能案件の需要の増加とともに、今後も案件数が増加していく事が見込まれます。


「フリーランススタート」今後の展開
フリーランススタートでは増加し続けるフリーランスエンジニア向け案件の中から、より自分とマッチする案件を快適に見つけることができるよう、フリーランスエンジニアの皆様にとって利用しやすいサービスを目指して開発を続けていきます。
また、提携エージェント様と連携を強め、フリーランススタート掲載求人・案件の量や質を向上する取り組みを行ってまいります。

「フリーランススタート」について
「フリーランススタート」は2019年より展開する日本で最も多くのフリーランスエンジニア向け案件が掲載されている国内最大級の案件検索エンジンです。
フリーランススタートでは厳選された優良エージェント様45社以上と提携を行う事で、80000件以上のフリーランスエンジニア案件を横断検索し、希望する案件を最も好条件でカンタンに見つけ、応募まで完結することができます。
サービスURL:https://freelance-start.com

会社概要
会社名: 株式会社Brocante
代表者: 代表取締役 笠間 涼
所在地: 東京都渋谷区元代々木町25-6
設立 : 2017年10月11日
URL : http://brocante-inc.com

プレスリリーストピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×