【産業医と企業をつなぐマッチングサービス】仲介料ゼロ円!まったく新しい求人のかたち「産業医シェアリング」サービスがスタート。

株式会社メディカルコンチェルト

10月19日(土)12時45分

仲介料をなくし、課金制マッチングシステムを導入。企業が、産業医を選び、依頼リクエストを送る、”選べる”「医師求人サービス」

株式会社メディカルコンチェルト(本社:東京都新宿区、代表取締役:宍戸菜穂美、以下、メディカルコンチェルト)は、「”産業医が欲しい”企業」と「”働きたい”産業医」をつなぐマッチングサービス「産業医シェアリング」を開始いたします。

企業向けサイト:https://sangyoui-sharing.com/
医師向けサイト:https://sangyoui-sharing.com/doctor/

 従来の医師求人サービスにおける成功報酬型の仲介料(年収に対し20~30%)をなくし、依頼リクエスト承認時に料金が発生する「課金制マッチングシステム」を導入。
 臨床医と比べ、求人・求職の流動性の低さを指摘されてきた産業医業界に、新たな風穴を開けるべく、新サービスを開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/50081/2/resize/d50081-2-417483-2.png ]

■産業医シェアリングのサイトはこちら
企業向けサイト:https://sangyoui-sharing.com/
医師向けサイト:https://sangyoui-sharing.com/doctor/

■課金制マッチングシステムを採用した「産業医シェアリング」のサービスとは?
 採用側である企業と、働きたい産業医が直接つながることができるプラットフォームサービスとして、このたびメディカルコンチェルトは、求人採用マッチングサービス『産業医シェアリング』を開始いたします。
 
 従来の医師求人サービスでは当たり前だった「仲介手数料」。これをなくし、リクエスト承認後に料金が発生する「課金制」システムを採用。1リクエスト承認あたり5万円という低料金で産業医と直接交渉・契約ができ、これまでの産業医人材確保にかかっていた経費を大幅に削減できる可能性があります。

[画像2: https://prtimes.jp/i/50081/2/resize/d50081-2-449384-1.jpg ]

■これまでは見えづらかった産業医側のプロフィールを公開。従来の求人募集とは真逆のシステム
 マッチングに必要な「希望給与」や「業務形態」などのほか、「専門医資格の有無」や過去の経歴など、これまでは見えづらかった医師側の情報を公開。採用担当者は、公開された医師のプロフィール一覧から、条件に合った産業医を選び、リクエストを送ることができます。リクエストに対して、医師は「不成立」「交渉」「受諾」の三択から回答、仮に「不成立」であれば、リクエストはキャンセル扱いとなり、料金も発生しません。

■「衛生委員会議事録」や「健診結果のお知らせ」など豊富なテンプレートが無料でダウンロード可能
 安全衛生委員会の「議事録」や、「二次健診のお知らせ」など、産業保健関連の文書テンプレートが会員登録後、無料でダウンロード可能です。そのほか、「健康経営」をキーワードに、様々な疑問に対してコラム形式でお答えする「健康経営Q&A」など、無料サービスも充実しています。企業側・産業医側ともに、会員登録後の上記サービスはすべて無料でお使いいただけます。

10月よりサービス配信を開始。こちらのサイトから会員登録してお使いいただけます。

■産業医シェアリングのサイトはこちら
企業向けサイト:https://sangyoui-sharing.com/
医師向けサイト:https://sangyoui-sharing.com/doctor/

【株式会社メディカルコンチェルトの概要】
会社名:株式会社メディカルコンチェルト
所在地:東京都新宿区高田馬場1-32-10
設立:2019年6月
代表者:代表取締役社長 CEO 宍戸 菜穂美(医師・医学博士)
事業内容:企業と医師のプラットフォームサービスの提供、その他関連事業

■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社メディカルコンチェルト お問い合わせ窓口
メール:contact@sangyoui-sharing.com

スポンサーリンク

ランキング