【割引キャンペーン】新技術や新製品の「No.1」を立証するサービス ”ファーストテックサーチ” が4月末まで30%オフ!

ステラアソシエ

3月31日(火)19時35分

プレス発表を控えた新技術の「世界初」を第三者機関として調査

製造業に特化した新規事業コンサルティングを提供するステラアソシエ株式会社(本社:東京都港区赤坂、代表取締役社長:保木 佑介、以下ステラアソシエ)は、新型コロナウイルスの影響で不況の中、新製品を出す企業様を応援したいと考え、No.1調査サービス「ファーストテックサーチ」を4月末まで30%割引で提供することをお知らせします。



●背景:新型コロナウイルスの影響に苦しむ企業様の新技術や新製品の製品化を応援したい

帝国データバンクのアンケートによると、上場企業3,800社の約2割がすでに新型コロナウイルスの影響を受けていると回答。今後、生産の遅延、停止などの懸念が想定されており、業績への影響も大きくなると考えられます。
こうした状況下では、今後新規事業や研究開発の予算縮小といった影響も出てくることが考えられます。

そこでステラアソシエは、新規事業・研究開発ご担当者様を支援するため、新技術や製品をリリースするために必要な「世界初」を立証するサービス「ファーストテックサーチ」を、4月末まで30%オフで提供するキャンペーンの実施するに至りました。

●本キャンペーン詳細
内容:通常価格より30%オフ
(国内調査:30万円~→20万円~、海外調査:130万円~→90万円~)
期間:4月30日まで
対象:案件終了後、事例掲載にご協力いただける企業様

●製品・サービスの「世界初」「No1」表示の規定について
現在、様々な企業が消商品・サービスでの広告等の表示で、「世界初」「No1」といった記載を行い、他社製品との優位性を強調していますが、その文言が事実と反した内容である場合、「景品表示法」違反という罪に問われる場合があります。

公正取引委員会の「No.1表示に関する実態調査報告書」では、企業が「世界初」「No.1」といった記載をするためには以下の二つの規定を定めています。
1.No.1表示の内容が客観的な調査に基づいていること
2.調査結果を正確かつ適正に引用していること

したがって、プレスリリース等で「世界初」「No.1」のように打ち出したい場合、景品表示法上の規約を満たすため外部機関を活用した立証調査が必要となります。

                       〈表示例1.〉
[画像1: https://prtimes.jp/i/48902/11/resize/d48902-11-311035-0.png ]


商品等の範囲に関する表示の場合、No.1の表示の根拠になる調査対象範囲と、消費者が認識する範囲に乖離があると、景品表示法上問題になります。
またNo.1の表示に関する範囲が消費者に知られていない場合には、理解できるように説明を加える必要があります。

                       〈表示例2.〉
[画像2: https://prtimes.jp/i/48902/11/resize/d48902-11-987676-1.png ]


調査期間・時点に関する表示の場合、期間という範囲で調査結果がいつからいつまでの話なのか明確に提示する必要があります。
例えば、直近での調査結果の事実関係が不明であるにも関わらず、過去の調査結果を期間を明示せずにNo.1と表示すると、消費者が現在No.1と誤認する可能性があるため、景品表示法上問題となります。


●ファーストテックサーチについて
ファーストテックサーチは、お客様の新技術や新商品が、「世界初」であることを証明するサービスです。
メディア向けのプレス発表を控えた企業様が「世界初」を打ち出すために、第三者機関としての調査を行います。広報部や事業部の方を中心に、ご利用いただけます。

●サービスの特徴
特徴1.: 新技術の定義を明確化
お客様の製品が世界初なのか検証するためには、競合他社の製品が「同一品」なのか「類似品」なのかの境界線を明確にしなくてはいけません。
弊社でお客様の製品の定義を明確にしたうえで、他社の同一品か類似品の判別を致します。

特徴2.:類似品をリストアップ
調査過程で見つかった、同一品や類似品をリスト化します。特に、類似品に関しては、どの要素がクライアント製品と異なるのかを記載致します。

特徴3.:最短3週間でスピード納品
お客様からご依頼を受けた場合は、プロジェクト受注から3週間というスピーディな期間で、調査の成果物を納品致します。プレスまで期間の余裕がない企業様もご利用頂けます。

●実績
・大手携帯通信会社様
新技術に関して、テレビCMにおける「世界初」表示に対する第三者機関としての証明として採用

・大手SIer様
新製品の中心的な技術に関して、プレスリリースにおける「世界初」表示に対する第三者機関としての証明として採用


●本プレスリリースに関するお問い合わせ
広報担当:久本
連絡先:https://stella-associa.jp/contact/

●会社概要
・会社名:ステラアソシエ株式会社.
・住所:東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス8F
・代表取締役社長 :保木 佑介
・事業内容:日系製造業に対する新規事業コンサルティング、社内スタートアップ
・URL:https://stella-associa.jp/

ランキング