KG+から世界へ

KG+実行委員会
2019年12月15日 (日) 05:35

写真や映像をベースにした作品を制作するアーティストを募集中!

2020年4月17日(金)から5月17日(日)にかけて京都市内各所にて開催される公募型アートフェスティバルKG+では現在参加アーティストを募集しています。

[画像1]

KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭と毎年同時開催される公募型アートフェスティバルKG+は、第8回目となる来年春に開催予定のKG+2020に向けて現在参加アーティストを募集しています。
KG+2020では、 “KG+SELECT”と“KG+”の2つのプログラムでの募集を行います。

KG+SELECT
応募者の中から10組のアーティストが選ばれ、元・淳風小学校の各教室にてそれぞれのプランで展覧会を開催していただきます。選ばれたアーティストには制作補助金として20万円が支給されます。フェスティバル開幕時に10組の展覧会会場を審査委員会メンバーが訪問し、グランプリを選出します。グランプリ受賞者には制作費として賞金50万円が贈られ、次年度のKYOTOGRAPHIE京都国際写真祭にて展覧会を開催することができます。

KG+
KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭の開催期間中にアーティスト、キュレーター、ギャラリー、美術館、教育文化機関等が企画・主催する個展、グループ展、およびフェスティバルの協賛企業による展覧会の集合体です。参加者される方各自が京都市内で会場を確保する必要があります。

KG+では毎年社会問題をテーマとして扱った作家を多く取り上げてきました。そしてKG+2020でも、社会を取り巻く様々な問題に対して、新たなものの見方を世界に発信していける意欲あるアーティストを募集しています。奮ってご応募下さい。

[画像2]

■募集概要
KG+SELECT 2020
展示期間:2020年4 月17 日(金)~5 月17 日(日)
会場:元・淳風小学校
募集期間:~2019年12月20日(金)
詳しい募集要項とエントリーフォーム
http://kyotographie.jp/kgplus/2020/application-select.html

KG+2020
展示期間:2020年4 月17 日(金)~5 月17 日(日)
会場:京都市内各所
募集期間 :~2020年1月20日(月)
詳しい募集要項とエントリーフォーム
http://kyotographie.jp/kgplus/2020/application-2020.html

※2部門同時エントリーも可能です。

■KG+とは
KG+は、これから活躍が期待される写真家やキュレーターの発掘と支援を目的に、2013年より京都市内でスタートした公募型アートフェスティバルです。KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭と連携し、同時期に開催することで国際的に活躍する写真家やアーティスト、国内外のキュレーター、ギャラリストとの出会いの場と国際的な情報発信の機会を提供します。また、参加型のプログラムを実施し、来場者や市民が写真芸術文化に親しむ環境をつくります。京都市内各所で開催される多様な表現が地域と訪れる人々をつなげ、新たな交流や発見がうまれることを期待します。

■開催概要
会期:2020年4 月17 日(金)~5 月17 日(日)
場所:京都市内各所
詳細はhttp://www.kyotographie.jp/kgplus

主催:KG+実行委員会
メインスポンサー:株式会社グランマーブル、株式会社シグマ
協賛: 株式会社モトックス、ワコールスタディホール京都、DMG森精機株式会社、写真新世紀、ハイアットリージェンシー京都、フィンエアー、京都駅ビル開発、さきぞうグループ、株式会社SCREENホールディングス、アニエスベー、富士フィルム イメージングシステムズ、アインシュタインスタジオ
協力:フォトフィーバー、bergonzofirstfloor、
UNKNOWN ASIA, 特定法人京都藝際交流協会JARFO、京都信用金庫、コギコギ株式会社
共催:京都市、京都市教育委員会
後援:京都府、京都商工会議所、京都ブランド推進連絡協議会

お問い合わせ先:
KG+事務局
〒604-8115 京都市中京区雁金町373 みよいビル202
島井佐枝  sae.shimai@kyotographie.jp (080-6105-0401)

KG+公式Instagram    @kgplus (https://www.instagram.com/kgplus/)
KG+公式Facebook    https://www.facebook.com/KGplusevent
KG+公式Twitter     @kgplus_kyoto