2020年春、横浜・北仲エリアの歴史を継承した商業・文化施設に「ジンボリーインターナショナルスクール 横浜馬車道校(仮)」を開業

株式会社ウィズダムアカデミー
2019年12月16日 (月) 10:05

民間学童保育・幼児保育事業で都心部を中心に、直営校13拠点、提携関連校15拠点を運営する株式会社ウィズダムアカデミー(以下、ウィズダムアカデミー、本社:東京都豊島区 代表取締役: 鈴木 良和)は、キッズラーニングネットワーク株式会社(以下、ジンボリー、本社:東京都港区 代表取締役: 山田 晋司)のフランチャイズ事業として、2020年春、超高層マンション「ザ・タワー横浜北仲」(三井不動産レジデンシャル・丸紅株式会社分譲)眼下に広がる商業・文化施設「(仮称)KITANAKA BRICK & WHITE」に、「ジンボリーインターナショナルスクール 横浜馬車道校(仮)」を開業いたします。

民間学童保育・幼児保育事業で都心部を中心に、直営校13拠点、提携関連校15拠点を運営する株式会社ウィズダムアカデミー(以下、ウィズダムアカデミー、本社:東京都豊島区 代表取締役: 鈴木 良和)は、キッズラーニングネットワーク株式会社(以下、ジンボリー、本社:東京都港区 代表取締役: 山田 晋司)のフランチャイズ事業として、2020 年春、超高層マンション「ザ・タワー横浜北仲」(三井不動産レジデンシャル・丸紅株式会社分譲)眼下に広がる商業・文化施設「(仮称)KITANAKA BRICK & WHITE」に、「ジンボリーインターナショナルスクール 横浜馬車道校(仮)」を開業いたします。

[画像1]

40年以上前に米国で誕生し、世界50か国以上で展開する乳幼児教室「ジンボリー」

ジンボリーインターナショナルスクールは、ジンボリーならではのジム、ミュージック、アートのほか、ダンス、フォニックス、サイエンスなどのプログラムに加え、ウィズダムアカデミーが培った幼児・児童教育のノウハウを合わせて、両社で共同開発した日本独自のジンボリープログラムです。

最高の教育環境を提供することを目指し、名古屋グローバルゲートにて日本初開校し、注目されたジンボリーインターナショナルスクールが、いよいよ横浜に開業いたします。
※尚「ジンボリー インターナショナルスクール」は、2019年10月にスタートした幼保無償化(※1)の対象となります。

また、この度開業する「ジンボリーインターナショナルスクール横浜馬車道校(仮)」が入る建物は、横浜市認定歴史的建造物「旧横浜生糸検査所附属生糸絹物専用B号倉庫及びC豪倉庫」であり、弊社の他、音楽・アートなどの発信拠点となる文化施設が出店し、生活者のライフスタイルに彩りを提供いたします。
※1 認可外保育施設等では、3歳から5歳までの子どもは月額37,000円まで、0歳から2歳までの住民税非課税
世帯の子どもは月額 42,000円までの利用料が無料となる制度。

施設名:  ジンボリーインターナショナルスクール 横浜馬車道校(仮)
所在地:  〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57番2
アクセス:  みなとみらい線「馬車道駅」直結、JR「桜木町駅」徒歩8分
営業時間: 9:00~19:00(予定 ※コースにより異なります。)
対象年齢:  
プリスクール プレップ 1.5歳~
プリスクール      2歳~6歳
プリスクールアフター  3歳~9歳

料金: 週1回 ¥40000~
公式サイト: https://gymbointernationalschool.jp/
開業予定日: 2020年 春

キッズラーニングネットワークについて

ジンボリーでは、英語を使って新しいことに挑戦し、グローバル社会で役立つ 「好奇心」と「意欲」を育む教育を実践していきます。お子さまにとっては “ウキウキ楽しい遊び場”でも、自然に脳や身体の成長・発達が刺激されていく 米国の国立研究機関 “Zero to Three(R)” と共に開発した、幼児発達学・脳科学 に基づく世界共通で実施している最新のプログラムです。

キッズラーニングネットワーク株式会社 会社概要
所在地: 〒106-0046 東京都港区元麻布2-3-30 元麻布クレストビル1階
設立: 2005年10月20日
資本金: 100百万円
代表者: 代表取締役社長・CEO 山田 晋司
事業内容: 英語を使った幼児教室とプリスクール&アフタースクールの運営および経営指導

ジンボリー プレイ&ミュージック
https://www.gymboglobal.jp/
ジンボリーインターナショナル プリスクール&アフタースクール
https://gymbointernationalschool.jp/
Facebook
https://ja-jp.facebook.com/gymboglobaljapan/

ウィズダムアカデミーについて

「学べるアフタースクール」をテーマに、2010年にスタートした民間学童保育・幼児保育事業です。幼児から小学生までのお子様を対象に、学校へのお迎え、学外での習い事へのお迎えお送りの付き添いから、ご自宅へのお送り、おやつ・お食事のご提供、高水準かつ豊富な習い事など、安心と責任あるきめ細やかな サービスを提供しています。

所在地: 〒171-0031 東京都豊島区目白2-20-5
設立: 2010年5月
資本金: 120.5百万円(2019年10月1日)
代表者: 代表取締役 鈴木 良和
事業内容(2019年12月1日現在) : 民間学童保育運営事業、ビジネスアドバイザリー事業、不動産活用ソリューション事業

直営校舎: 13 拠点(2019年12月1日現在)
提携校舎: 15 拠点(2019年12月1日現在)
運営受託 6拠点、運営協力: 7拠点、公設学童保育 運営受託校舎: 1拠点、FC校舎※2 1拠点

URL: https://wisdom-academy.com/
Facebook: https://facebook.com/Wisdom-after-school-after-kindergarden-581054832013038/
Instagram: https://www.instagram.com/p/B3Q6VD9nA9C/?igshid=1s72aoyxb1sx7

※2 ウィズダムアカデミーは、新たにフランチャイズ事業立ち上げました。フランチャイズ事業では、民間学童保育における長年の経営ノウハウを活かし運営を行います。 ジンボリーインターナショナルスクール横浜馬車道校(仮)は、当社のフランチャイズ事業において、ジンボリーインターナショナルスクール名古屋グローバルゲートに続く2番目の校舎となります。

[画像2]

歴史的なマッシュルーム型柱を復元した内観。当時のイメージを継承しながら子供たちにとって実用的
で快適なインターナショナルスクールを実現します。

[画像3]

建物完成予想CG

上記はイメージパースです。現況と異なる場合があります。

【本件プレスリリースに関するお問合せ】
株式会社ウィズダムアカデミー
TEL 03-6914-0581 (総合受付)
受付時間: 平日 10:00 – 18:00
https://wisdom-academy.com/press/