株式会社資生堂のプレスリリース

資生堂、脳血流反応測定を用いた使用感の評価法を開発 ― お客さまの化粧品塗布中の使い心地評価は価値判断と相関することを発見 ―

株式会社資生堂10月18日(金)14時32分

資生堂は、脳血流反応を測定する技術fNIRS※1を活用し、リアルタイムの測定を通じてお客さまが好む最適な使用感を客観的に評価する新たな手法を開発しました。一般的に化粧品開発では、お客さまによる価値評価や使い心地の評価を行う場合、アンケートやインタビューなどの化粧品塗布後に評価する手法を用いますが、今回開発した新たな手法では、脳血流反応をリアルタイムで測定するため、お客さまが塗布中に感じていることを可視化することが可能となりました。

続きを読む

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング