熊本豪雨災害への義援金に関して

株式会社シグナルトーク
2020年7月7日 (火) 18:40

株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、所在地:東京都大田区)は、「熊本豪雨災害」に関して、豪雨が発生した7月3日(金)の全社売上の20%を義援金として被災地へ寄付することを発表しました。



[画像]

7月3日(金)に発生した「熊本豪雨災害」について、お亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、被災者とそのご家族、並びに関係者の皆様に対し、謹んでお見舞いを申し上げます。

株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢 孝文、所在地:東京都大田区)は、豪雨による被害が発生した7月3日(金)の全社売上の20%を義援金として被災地へ寄付いたします。一日でも早い再建、復興の支援に役立てていただくため、義援金を送らせていただくことを決定しました。

被災地の一刻も早い復興を心からお祈り申し上げます。

■ 株式会社シグナルトークについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
オンライン麻雀 Maru-Janの運営のほか、世界初、健康への効果をスコア化するアプリ「my healthy」や、ワークパフォーマンス改善につながる食事をAIがアドバイスしてくれるサービス「WorkUp AI」などを展開しています。

【概要】
社名:株式会社シグナルトーク
公式ホームページ:https://www.signaltalk.com/
所在地:東京都大田区蒲田5-8-7 蒲田K-1ビル8F
代表取締役:栢 孝文(かや たかふみ)
事業内容:オンラインゲームの開発、運営、販売等