<イベントレポート>flumpool さんによるスペシャルライブ!メンバーがこの夏始めたいことやチャレンジしたいことを披露!この夏限定!新様式応援プログラム『flumpoolの! TAFT! TV』

ダイハツ工業株式会社
2020年8月2日 (日) 11:15

DAIHATSU TAFT新様式のWEBイベントを開催

ダイハツ工業(株)(以下ダイハツ)は、青空SUV「タフト(TAFT)」※1を6月10日(水)から全国一斉に発売しており、7月20日(月)より中川大志さん、千鳥さん(声)出演の新CM「ジブンオープン篇」を公開いたしました。さらに、みんなの「はじめたい」を応援するキャンペーン「タフチャレ!キャンペーン」も開始しました。このキャンペーン開始を盛り上げるため、7月23日(祝)に実施したDAY1に引き続き、8月1日(土)DAY2として、タフト新CMソングを歌うflumpoolさんが、みんなの「新しいことをはじめたい」を応援する、新様式応援プログラム「flumpoolの!TAFT! TV」をYouTubeで公開いたしました。



[動画]

今回のオンラインイベントは、DAY1に続き、夏を楽しみ、みんなの「新しいことをはじめたい」の応援プログラムとして開催。スペシャルゲストとして、flumpoolさんをお招きし、タフトのキャッチコピーである“ジブン、オープン“というテーマのもと、メンバーのやりたいことやメンバー同士の仲の良さが伝わる「ジブン、オープンスロットトーク!」を実施いたしました。

ボーカルの山村さんは、「富士山でリベンジしたい」と答え、18歳の時幼馴染のメンバーと富士山登山に挑戦したものの、失敗したという思い出のエピソードを話しました。ギターの阪井さんは、「メンバーとサバイバルがしたい」と答え、最近ハマっている意外な一面を語りました。ベースの尼川さんは、「お家でバーベキューをしたい」と答え、山村さんと阪井さんから結婚祝いで渡されるはずのバーベキューセットが未だにもらえていないという赤裸々エピソードを披露いたしました。ドラムの小倉さんは、「仲間とキャンプに行きたい」と答え、インディーズ時代の貴重な話を披露いたしました。

また、バンドとしてのジブン、オープン宣言として、「日本のみんなをライブで応援したい」と語り、全国津々浦々、みんなの「新しいことをはじめたい」気持ちを応援する、今回限定の「ジブン・オープン応援!スペシャルライブ」を配信しました。ライブでは、新CMソングである「NEW DAY DREAMER」「星に願いを」「ちいさな日々」の3曲を披露。チャットで寄せられたコメントとともに、全国の名所を巡るバーチャル演出や、新CMの世界観を表現したダイナミックな映像など、flumpoolさんの想いを込めた楽曲とともに、みんなの「新しいことをはじめたい」を応援しました。

[画像1]

「ジブン、オープンスロットトーク!」でメンバーそれぞれがやりたいことを、自身のエピソードとともに披露

TAFTは、スカイフィールトップやフレキシブルラゲージなど、様々なアクティブなシーンで活躍する特徴的な機能をもっております。「富士山」、「サバイバル」、「星空満点キャンプ場」など、テーマごとに変わるバーチャル背景で、flumpoolのメンバーそれぞれの方がやりたいこと、チャレンジしたいことをご自身のエピソードとともに語ってもらいました。

[画像2]

タフトの魅力が伝わるアクティブシーンを背景に、メンバーのはじめたいことをテーマに、メンバー同士ならではのエピソードで笑いの絶えない盛り上がり

新型タフトのキャンペーンで展開するタフトアクティブステーションという「新たな一歩を応援する拠点」から、全国津々浦々、みんなの「新しいことをはじめたい」を応援するために、flumpoolメンバーが「はじめたいこと」をテーマに、幼馴染ならではのエピソードとともに語る「ジブン、オープンスロットトーク!」のコーナーを行いました。

ボーカルの山村さんは、「富士山でリベンジしたい」と答え、18歳の時に、山村さん、阪井さん、尼川さんで富士山登山に挑戦したものの、シーズンでない時期に行ったため休憩所もすべて閉まっていて、遭難しかけ失敗した時の話を披露。さらに、ギターの阪井さんは、「メンバーとサバイバルがしたい」と答え、いざという時に備えサバイバル術を覚えたいと語り、メンバーで何日生き残れるのか試したいとのお話をされました。ベースの尼川さんは、「お家でバーベキューをしたい」と答え、山村さんと阪井さんから結婚祝いで渡されるはずのバーベキューセットが未だにもらえておらず、自分から言いづらいというエピソードを披露いたしました。ドラムの小倉さんは、「仲間とキャンプに行きたい」と答え、インディーズ時代によく行っていたが、最近は行けていないから行きたいという貴重な話を披露いたしました。
[画像3]

みんなの「新しいことをはじめたい」に応援メッセージ!flumpoolのバンドの「ジブン、オープン宣言」として「日本のみんなをライブで元気にしたい!」と宣言。

今回のイベントで寄せられた「新しいことはじめたい」をメンバーからメッセージ。トークの最後には、flumpoolとしてのジブン、オープン宣言として、「日本のみんなをライブで元気にしたい!」と発表しました。
今回のタフトCMソング「NEW DAY DREAMER」は、“メンバーが東京に出てくるときの気持ちを想いながら書いた楽曲”と込めた思いを語り、「新しいことに挑戦するというTAFTのテーマにぴったりなんです」と話した。また「やっぱり楽曲やライブを通して、みなさんに元気や勇気を届けることが僕たちの使命だと思うので、精一杯、日本中の皆さん を応援したいと思います!」とスペシャルライブへの意気込みを語りました。
[画像4]

今回限定「ジブン・オープン応援!スペシャルライブ」 CMソング「NEW DAY DREAMER」をはじめ、全3曲を生ライブ演奏!

タフト新CMソング「NEW DAY DREAMER」、人気曲「星に願いを」、最新曲「ちいさな日々」の全3曲の今回限定のスペシャルライブで披露しました。DAY1でチャットに寄せられたメッセージともに全国津々浦々の名所とともに綴るバーチャル演出や、タフトCMの世界観を表現したダイナミック映像などの今回限定のライブで、みんなの「新しいことをはじめる」を応援いたしました。最後にはボーカルの山村さんから「みんなと同じ気持ちで、今の状況に負けないように、ジブン・オープンしていきたい」と語りました。

[画像5]