“アドベンチャーワールド SDGsプロジェクト”大阪府岸和田市と「SDGsパートナーシップ協定」を締結します。2020年10月27日(火)

アドベンチャーワールド
2020年10月20日 (火) 20:15

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)では、2011年から大阪府岸和田市と「岸和田丘陵地区における竹の提供に関する協定書(以下、協定書)」を締結し、岸和田丘陵地区内の市の所有する土地の竹を、ジャイアントパンダの食事として使用しております。
この度、協定書の刷新を行い、パンダが食べ残す竹の有効活用により竹を利用した循環型社会の実現を目指して「SDGsパートナーシップ協定(通称:パンダ協定)」を締結、調印式を実施いたします。



[画像1]

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)では、2011年から大阪府岸和田市と「岸和田丘陵地区における竹の提供に関する協定書(以下、協定書)」を締結し、岸和田丘陵地区内の市の所有する土地の竹を、ジャイアントパンダの食事として使用しております。
この度、協定書の刷新を行い、パンダが食べ残す竹の有効活用により竹を利用した循環型社会の実現を目指して「SDGsパートナーシップ協定(通称:パンダ協定)」を締結、調印式を実施いたします。

【「SDGsパートナーシップ協定」調印式について】※報道関係者のみなさま対象に取材いただけます。
■日  時:2020年10月27日(火)午後2時15分~
■場  所:岸和田市役所2階 市長公室(岸和田市岸城町7番1号)
■協 定 名:岸和田市とアドベンチャーワールド(株式会社アワーズ)とのSDGsパートナーシップ協定(通称:パンダ協定)
■協定内容
(1)生物多様性の保全に関すること
(2)循環型社会の形成に関すること
(3)住み続けられるまちづくりに関すること
(4)その他、SDGs の普及啓発及び達成に向けた取り組みに関すること

【岸和田市「パンダとともに未来を創るプロジェクト」キックオフイベントについて】
地域資源循環及び生物多様性の保全に関する取り組みとして岸和田市と協力し「パンダとともに未来を創るプロジェクト」を開始いたします。キックオフイベントとして2020年11月7日(土)にアドベンチャーワールド、株式会社竹田木材工業所(奈良県桜井市/代表取締役 竹田 明夫様)、ゆめみヶ丘岸和田まちづくり協議会、 岸和田市が協働で竹の伐採イベントを実施し、葉の部分と幹の部分を分けて運び出す作業を行います。当日は、一般公募により抽選で選ばれた30名の方々も共に作業を行い、プロジェクトのキックオフに立ち会っていただきます。

■日 時:11月7日(土)午前9時00分~正午(約3時間)
■場 所:ゆめみヶ丘岸和田事務所( 岸和田市岸の丘町1-34-1)午前8時45分集合
※雨天の場合は2020年11月14日(土)に延期いたします。
延期の判断は、前日(11月6日(金)午前11時)気象庁発表の天気予報で、当日午前6時00分~正午の降水確率が60%以上の場合に 延期といたします。判断について、不明な点があれば、問い合わせ先までご連絡下さい。

◇ お問い合わせ先 ◇
ゆめみヶ丘岸和田まちづくり協議会 事務局(岸和田市まちづくり推進部 丘陵地区整備内)http://kishiwadamachikyo.com/
電話番号:072-423-9658 (※緊急時やイベント当日お問い合わせ:080-1430-1467・担当:川端)

【「パンダとともに未来を創るプロジェクト」について】
ジャイアントパンダの食事に使う竹は、岸和田市の竹林から調達しています。岸和田市では竹が生えすぎることで里山に暮らす動物や植物の環境に悪影響を及ぼさないよう、増えすぎた竹をパンダの食事用として切り出すことで荒廃を防いでいます。しかしパンダは、竹の葉の部分を食べるため、竹幹は残ります。本プロジェクトではこの竹幹を活用し、集成材にし工芸品として生まれ変わらせるなど、資源を循環させる取り組みを進めてまいります。
[画像2]

詳しくはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d40302-20201020-2217.pdf