飛躍的に進化した画質、速さ、使いやすさを兼ね備えたGoProの新しいHERO10 Black

GoPro,Inc.
2021年9月17日 (金) 09:15

新たに搭載されたGP2プロセッサーが、ビデオフレームレートの倍増と次世代の画質を実現

圧巻の5.3K 60fpsは解像度が4Kより91%アップ
4K 120fps、2.7K 240fpsの撮影が可能に
HyperSmooth 4.0がビデオスタビライゼーションの新しいスタンダードに
写真の解像度も23MPに進化
スマートフォンと有線接続でのコンテンツ転送にも対応



[画像1]

カリフォルニア州サンマテオ、2021年9月16日 – GoPro(NASDAQ:GPRO)は本日、独自に開発した高性能
GP2プロセッサーを搭載したフラッグシップモデル、HERO10 Blackを発表しました。GP2によって画質とフレームレートが進化したHERO10 Blackは、5.3K 60fps、4K 120fps、2.7K 240fpsの撮影が可能になりました。新しいプロセッサーによって実現したHyperSmooth 4.0によって、HERO10 Blackはかつて無いほどスムーズでブレを抑えたビデオの撮影を実現します。このHyperSmooth 4.0はビデオスタビライゼーションの新しいスタンダートとなるでしょう。

HERO10 Blackの特徴である23MP写真、強化された低光量環境での撮影性能、レスポンスが向上したインターフェイスなどは、すべて新しいGP2プロセッサーによって実現されました。

HERO10 Blackはクラウドに接続可能で、GoProサブスクリプションのユーザーはカメラをチャージするだけで撮影したコンテンツを自動的にGoProクラウドアカウントへアップロードすることができます。この機能は、GoProコンテンツをオリジナル画質のまま容量無制限でクラウドにバックアップできる機能とともに、年額6,000円または月額600円のGoProサブスクリプションに加入することで利用できます。

HERO10 Black (オープン価格) は全世界で本日より発売を開始します。
なお、GoPro.comではHERO10 Blackを1年間のGoProサブスクリプション付きで54,000円、サブスクリプションなしで64,000円にてお求め頂けます。また現在GoProサブスクリプションに加入している方も、GoPro.comにて54,000円でご購入いただけます。

「HERO10 Blackは世界中のあらゆる価格帯のカメラと比較しても、最も魅力的なカメラのひとつです。」とGoProの創業者兼CEOのニコラス・ウッドマンは語ります。「愛すべきHEROカメラを進化させ、これほど価値ある第10世代を生み出した製品チームとエンジニアリングチームを称えます」。

圧倒的な画質とビデオスタビライゼーション
[画像2]

HERO10 Blackに搭載された全く新しいGP2プロセッサーと、23.6MPの超高解像度センサーのコンビネーションにより、驚異的にリアルな画質を実現しました。最も高解像度の5.3K 60fpsは滑らかなビデオで2倍のスローモーションも可能に。その解像度は4Kビデオよりも91%、1080p HDよりも665%解像度がアップしています。4K 120fps(4倍スローモーション)、2.7K 240fps(8倍スローモーション)の撮影に対応しています。

また、新しいGP2プロセッサーによってローカルトーンマッピング(LTM)と3Dノイズ低減(3DNR)を特徴とするビデオアルゴリズムが進化。低光量の環境でも細部までリアルに、美しいコントラストでの撮影が可能になりました。

HERO10 Blackは、23MP写真に加えて、19.6MPの静止画を5Kの4.3ビデオから、15.8MPの静止画を5.3K 60fpsビデオから切り出すことができるので、スポーツや動きの速いアクティビティの高画質な静止画を撮影するのに最適です。

GoProの圧倒的に優れたカメラ内ビデオスタビライゼーション機能が、HyperSmooth4.0にアップグレードしました。それによってHERO10 Blackは、どんなに激しいシーンも滑らかなビデオを撮影することができます。水平維持機能ではハイスペックな撮影設定でのチルトリミットが27°から45°に拡大し動きの激しい環境でも水平を保って安定したプロのようなビデオを撮影することができます。

GoProコンテンツへのアクセスがよりスピーディーに
HERO10 Blackでは、便利な3つの方法で写真やビデオにアクセスできます。

自動アップロード:カメラのチャージ中に、コンテンツをGoProクラウドアカウントに自動アップロード
ワイヤレス転送:カメラからQuikアプリへワイヤレスで転送
新しい有線接続USBオプション:カメラからスマートフォンのQuikアプリへのコンテンツ転送速度がワイヤレスより50%以上高速に

プラスチック不使用のパッケージと再利用可能なケース
GoProは環境に配慮し、プラスチック不使用のパッケージを採用しています。高品質の耐久性に優れたトラベルケースで、別売りのGoProマウントやアクセサリーを収納できるようにデザインされています。

「私たちGoProは、世界で最も多目的なカメラとイメージングソフトウェアソリューションを開発するだけでなく、環境への影響を低減することにも取り組んでいます」とウッドマンは語ります。

HERO10 Blackの特徴:

全く新しいGP2プロセッサー
ビデオ:5.3K60、4K120、2.7K240
ビデオからの切り出し:最大19.6MP
写真:23MP
低光量の環境での撮影性能が向上
ローカルトーンマッピング(LTM)と3Dノイズ低減(3DNR)
HyperSmooth4.0ビデオスタビライゼーション
4K60、2.7K120、1080p120ビデオでの水平維持機能のチルトリミットが45°までに進化
フロントカラーディスプレイのフレームレートが向上し、プレビューも滑らかに
タッチズーム式リアタッチディスプレイのスピードとレスポンスが向上
コンテンツの高速転送
3つのコンテンツ転送方法:クラウドへのアップロード、ワイヤレス転送、スマートフォンへの有線転送(新機能)
撥水性を備えた新しいレンズカバー
取り外し可能な1720mAhリチャージャブルバッテリー
「リアルスピード」と「ハーフスピード」設定を備えたTimeWarp 3.0
1080pライブストリーミングでのHyperSmooth 4.0ビデオスタビライゼーション
1080pウェブカメラモード
パワーツール:HindSight(ハインドサイト)、LiveBurst(ライブバースト)、スケジュールキャプチャー、デュレーションキャプチャー
SuperPhoto + HDR
ナイトラプスビデオ
RAW写真
超広角(SuperView)、広角、リニア、狭角の視野角を備えたデジタルレンズ
13種類のコマンドに対応したボイスコントロール(11の言語と6地域のアクセントをサポート)
3つの進化したウィンドノイズ低減マイク
ステレオ + RAWオーディオ
カスタムプリセット + 画面上のショートカット
カメラをGoProマウントに装着する際に使用する内蔵のフォールディングフィンガーとマウントフィンガー
優れた耐久性 + 水深10mまでの防水性能
高速充電対応
メディアモジュラー、ディスプレイモジュラー、ライトモジュラー、Maxレンズモジュラーに対応(ファームウェアアップデートのローンチ後にサポートを開始)

HERO10 Blackミリオンダラーチャレンジ
新しいフラッグシップカメラのローンチハイライトリールを新しいフラッグシップカメラのユーザーから集めたコンテンツで作成するチャレンジで、今年で4年目を迎えます。今年はHERO10 Blackオーナー限定のチャレンジとなり、HERO10 Blackミリオンダラーチャレンジビデオに採用された方全員で、賞金$1,000,000を山分けします。

HERO10 Blackミリオンダラーチャレンジビデオのリリースは2021年12月を予定しています。
本日より、ミリオンダラーチャレンジの選考対象となるHERO10 Blackで撮影したビデオクリップの応募をGoPro.com/MillionDollarChallengeで受付を開始します。応募の締め切りは12月1日23:59(太平洋標準時)です。

GoProサブスクリプションへの登録
GoProサブスクリプションをご利用のお客様には、究極のHERO10 Black体験をお楽しみいただけます。

カメラのチャージ中、クラウドにコンテンツを自動アップロード
写真やビデオをオリジナル画質のまま保存できる容量無制限のクラウドバックアップ
Quikアプリのプレミアム編集ツールなどを無制限で利用可能
理由を問わないカメラの交換補償
新しいカメラ購入時の割引
GoProマウント、アクセサリー、ライフスタイルグッズがGoPro.comで最大50%オフ
サブスクリプションユーザーのアカウントから高品質な1080pのライブストリーミングが可能

GoProサブスクリプションは、年額6,000円または月額600円でご利用いただけます。

GoPro, Inc.について
GoProは臨場感あふれるエキサイティングな方法で世界を撮影し、感動を共有するためのツールを提供しています。
詳細については、www.gopro.comをご覧ください。GoPro Awardsでは、GoProのお客様による写真、未編集のビデオクリップ、編集作品を募集しています。受賞すると、GoProのソーシャルメディアで紹介されたり、ギアや賞金を獲得することができます。詳細については、www.gopro.com/awardsをご覧ください。Facebook、Instagram、LinkedIn、TikTok、Twitter、YouTube、そしてGoProのブログThe Inside LineでGoProとつながりましょう。

GoPro、HEROおよびそれぞれのロゴは、米国およびその他諸国におけるGoPro, Inc.の商標または登録商標です。その他すべての商標は各所有者に帰属します。(C) 2021 GoPro, Inc. All rights reserved.