猫に絶対NGな5つの「危険な遊び」愛猫と楽しむつもりが事故や怪我の原因に?

「おもちゃを飲み込みそうになった」「ひもが手や首に絡まってしまった」など、猫と遊んでいてヒヤッとした経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。猫は遊びの名人ですが、一歩間違えると大きな事故やケガにつながる遊びもあります。猫がツラい思いをしないように「危険な遊び」について知っておきましょう。

1.おもちゃを放置してひとりで遊ばせる

毛糸をかじる猫

おもちゃを放置してひとりで遊ばせてはいけません。その理由は、ひもや壊れたおもちゃのパーツを誤飲する恐れがあるからです。

誤飲は猫の命に関わる重大な事故です。誤飲が疑われたり、以下のような症状が見られた場合はすぐに動物病院を受診してください。

  • 食欲の低下
  • 激しい嘔吐
  • ぐったりする
  • 呼吸しづらそうにする
  • 吐こうとしているのに吐かない(吐けない)

誤飲にすぐに気づいて動物病院で処置をすれば助かる可能性は高いですが、内視鏡や切開手術が必要になることもあります。猫に苦しい思いをさせないためにも、おもちゃを放置してひとりで遊ばせるのはやめましょう。

具体的な対策としては

  • 遊ぶ時は飼い主さんと一緒に遊ぶ
  • 猫の手の届くところにおもちゃを保管しない

などが挙げられます。ついついおもちゃだけを渡して遊ばせてしまいがちですが、ひとり遊びには危険が隠れていることを知っておいてください。

2.ひも付きのおもちゃを吊るしたままにする

吊るされたひもを加える猫

ひも付きのおもちゃを高いところから吊るしたまま放置してはいけません。なぜなら猫が飛びついた拍子に手や首に絡まってケガをする恐れがあるから。

猫はひもが絡まるとパニックにおちいり暴れ回ります。するとひもが余計に絡みつき、思いもよらぬ大事故につながってしまいます。

「ワイヤーのおもちゃが首輪に引っかかって窒息しかけた」「しっぽにひもが巻きついて猫がパニックになった」といった声があるのも事実です。ひもつきのおもちゃを使う場合は、飼い主さんが手で持って遊ぶようにしましょう。

3.持ち手付きのビニール袋や紙袋で遊ばせる

紙袋に入って遊ぶ猫

狭い所やカシャカシャ音が好きな猫にとってビニール袋や紙袋は魅力的な遊び道具です。入って遊ぶだけなら問題ありませんが、持ち手部分には注意しなくてはなりません。

持ち手部分は輪っか状になっており、首や身体に簡単に引っかかってしまいます。身動きが取れなくなった猫はパニックで暴れ回り、そのまま壁や家具にぶつかって大ケガをする可能性があります。

どうしても袋で遊ばせたい場合は、持ち手部分をカットして、飼い主さんの目の届く範囲で遊ばせましょう。

4.外で遊ばせる

芝生の上で座る猫

窓から外を見つめる猫をみて「外で遊ばせてあげたいなぁ…」と考える飼い主さんも多いのではないでしょうか。しかし家の外は猫にとって危険が多すぎます。

例えばノミやダニなどの寄生虫です。これらに寄生されると、激しいかゆみや湿疹をはじめ、下痢・嘔吐・貧血などの重大な病気を引き起こす可能性があります。

その他にも、交通事故や除草剤のついた草を食べてしまうといった危険性も考えられます。「庭だから安全」ということはありません。猫の身を守るためにも外で遊ばせるのはやめましょう。

運動不足が気になる場合は、キャットタワーやキャットウォークを設置してあげると猫も喜んでくれるでしょう。

5.食後すぐの運動はNG

食後に休憩する猫

食後すぐの激しい運動は吐き戻しの原因になるためNGです。遊ばせる場合は猫の身体のことを考え、食前もしくは食後2〜3時間経ってから遊ばせるようにしましょう。

また晩ご飯のあとに遊びたがる猫が多いようですが、もし猫から遊びに誘われても時間をあけてから遊んであげてください。

まとめ

飼い主とおもちゃで遊ぶ猫

猫に絶対NGな危険な遊びをご紹介しました。ひとり遊びをさせたりビニール袋で遊ばせていた飼い主さんも多かったのではないでしょうか。

猫の運動不足解消のために遊ばせることは大切ですが、誤飲やケガの恐れがあるものは避け、飼い主さんの目の届くところで遊ばせてあげてくださいね。


■関連記事
猫が鼻を「フンフン」鳴らす理由と注意すべきこと
猫が「んー」と鳴く理由と気持ち
猫は家族に「順位付け」をする?懐かない理由
猫が幸せを感じた時にみせる10の仕草
何故猫は寝床を変えるの?4つの理由を解説
 
  1. CHEQUER Inc.、新韓ベンチャー投資 から戦略的投資(SI)を誘致
  2. 大雄山線駅舎カフェ1の1でメロンフェアがスタート!
  3. 突然『坊主』になった息子…愛犬にした『まさかの行動』がシュール過ぎると2万1000いいね「なんとも言えない表情」「爆笑w」と絶賛の声
  4. 山本由伸「すごく悔いが残る。すごく良くない投球」と大量失点を反省、5連敗の指揮官は「(スタメンに)変更を加えるつもり」
  5. 犬が『初めて赤ちゃんを見た』結果…重要な"命名任務"もバッチリこなすお兄ちゃんぶりに「頼りになる」「仲良し兄弟になるだろうね」と18万再生
  6. ギリシャ公式訪問中の佳子さま、パルテノン神殿で遺跡の修復状況を視察し、ギリシャ人叙勲受章者と面会「お会いできて嬉しいです」
  7. 全国的にくもりや雨 あすは太平洋側で大雨警戒 台風1号 週末に関東の南海上へ
  8. 『人間が怖い』威嚇を続けた保護猫との159日間…人馴れ訓練の結果に感動すると66万3000再生「遺恨を愛で溶かす」「心打たれた」
  9. 犬に『ベル』渡した結果…まさかの『使い方』に25万再生の反響「間違えまくってるの可愛いw」「面白すぎて涙出てきた」絶賛と爆笑の声
  10. ガザへ南部検問所から支援物資の搬入再開 計200台のトラックが食料・燃料など搬入予定 今後の支援継続が注目される
  1. 山本由伸「すごく悔いが残る。すごく良くない投球」と大量失点を反省、5連敗の指揮官は「(スタメンに)変更を加えるつもり」
  2. 突然『坊主』になった息子…愛犬にした『まさかの行動』がシュール過ぎると2万1000いいね「なんとも言えない表情」「爆笑w」と絶賛の声
  3. 大雄山線駅舎カフェ1の1でメロンフェアがスタート!
  4. ギリシャ公式訪問中の佳子さま、パルテノン神殿で遺跡の修復状況を視察し、ギリシャ人叙勲受章者と面会「お会いできて嬉しいです」
  5. 全国的にくもりや雨 あすは太平洋側で大雨警戒 台風1号 週末に関東の南海上へ
  6. 静岡県知事選 野党推薦で前浜松市長の鈴木康友氏(66)が当選 投票率52.47% 勝利結果に立憲・大串選対委員長「国政上も大きなインパクト」
  7. ガザへ南部検問所から支援物資の搬入再開 計200台のトラックが食料・燃料など搬入予定 今後の支援継続が注目される
  8. 岸田総理、きょう4年半ぶりの日中韓サミット前に韓国・中国の首脳とそれぞれ会談
  9. 犬に『ベル』渡した結果…まさかの『使い方』に25万再生の反響「間違えまくってるの可愛いw」「面白すぎて涙出てきた」絶賛と爆笑の声
  10. 『猫用布団』をプレゼントしたら…まさかの展開が可愛すぎると47万6000再生「種族が違っても仲良しで癒される」「ほっこりした」
  11. 大谷翔平 打球速度182.6キロの1塁強襲安打 内野ゴロで全力疾走も見せた、ド軍は初の5連敗 今季初の同一カード3連敗
  12. いったいなぜ?飼い猫が次々に失踪し「16キロ離れた場所で発見」の謎 英国