『失明寸前のボロボロな2匹の子猫』幸せになるまでの記録に97万人が感動「命って素晴らしい」「なんと幸せな表情」

母猫とはぐれて鳴いていた2匹の子猫は、ボロボロの状態で保護されました。愛情深く育てられ、里親さんの元で幸せをつかむまでの約2ヶ月間に、命の尊さを感じたという声が続出しています!

個人で保護猫活動を行っている「にこねこ保育園」の保護主さんの元にやって来たのは、2匹の白猫兄弟。しかし、母猫とはぐれ、雨に濡れた2匹の子猫は、危険な状態でした。

新しいお家に迎え入れられるまで大事に育てられた約2ヶ月間の記録動画は、YouTubeで97万回以上再生され、300件を超えるコメントも寄せられています!

助かってほしい!2匹の白猫兄弟を緊急保護

8月半ばの雨が降ったり止んだりの天気が悪い日に、母猫とはぐれ、必死に鳴いていた兄弟猫が、にこママさんとにこパパさんが保護猫活動をしている「にこねこ保育園」へとやって来ました。

低体温で、ミルクもごくわずかしか飲めないほど衰弱した状態。本来は白い毛に覆われているであろう全身は、ノミの糞で真っ黒です。

ボロボロの状態で保護された子猫たち

ボロボロの状態で保護された子猫たち

なんとか排泄も済ませ、1~2時間おきにミルクを飲ませながら夜をしのぐと、翌日には急いで動物病院へ。塞がった目を開けてもらうと、中からは膿が出てきます。

祈る気持ちでお世話を続けると、子猫たちのミルクの飲みっぷりは上がり、徐々に元気を取り戻しました。

そのタイミングで子猫たちのシャンプーもしてみると、真っ白のふわふわな毛が現れます。その姿から、長毛の子は「わた」ちゃん、短毛の子は「あめ」ちゃん、ふたりそろって「わたあめ兄弟」と呼び名がつけられました。

元気を取り戻したわたあめ兄弟

元気を取り戻したわたあめ兄弟

すくすくと成長するわたあめ兄弟

わたあめ兄弟は、小さなシリンジではなく哺乳瓶からミルクを飲めるようになり、順調に成長していきます。

わたちゃんはのんびりで甘えん坊、あめちゃんはわたちゃんのことが大好きで、2匹は体が大きくなるにつれて、わんぱくな様子も徐々に見せ始めてくれました。

子猫本来のやんちゃな姿

子猫本来のやんちゃな姿

ご飯がミルクから離乳食に変わっても、変わらず良い食べっぷり!あっという間にお皿からも食べられるようになっています。

ノミの影響によりしばらく続いていた酷い皮膚炎も治り、元気いっぱいな様子。

わたあめ兄弟は、他の保護猫たちともよく遊び、猫も人も大好きな子猫として成長していきました。

他の保護猫からの愛情もたっぷり

他の保護猫からの愛情もたっぷり

信頼していることを伝える眼差し

信頼していることを伝える眼差し

にこママさん、にこパパさんの家族である猫の「にこ園長」とも、とっても仲良し!

年の差はあっても一緒に遊んで、にこ園長を見つけるとすぐに駆け寄ります。

にこ園長が大好きなわたあめちゃん

にこ園長が大好きなわたあめちゃん

わたあめ兄弟が「ずっとのお家」に旅立つ日

にこねこ保育園にいた2ヶ月半の間に、わたちゃんはキリッとしたイケメンさん、あめちゃんはキレイなオッドアイが特徴的な美猫さんに育ちました。

イケメンなわたちゃん

イケメンなわたちゃん

キレイな目が印象的なあめちゃん

キレイな目が印象的なあめちゃん

大きくなってもふたりはいつも仲良しで、にこママさんとにこパパさんにとって微笑ましい兄弟です。

そして、「兄弟一緒に迎えてくれる里親さんが見つかるといいね」と話していた矢先に出会ったのが、現在ふたりの家族となった素敵な里親さんでした。

仲良しなわたあめ兄弟はいつも一緒

仲良しなわたあめ兄弟はいつも一緒

旅立ちの前日、わたあめ兄弟のことが大好きな猫のにこ園長は、一緒に遊べるのもこの日が最後であることをどこかで察しているのか、なんだか少し寂しそう。

けれども、猫生のスタートが過酷だったわたちゃんとあめちゃんにとって、優しい家族と先住猫さんから、たくさんの愛情をもらえる「ずっとのお家」は何よりの贈り物です。

お別れの日、にこ園長に見送られ、ふたりは里親さんのお家へ到着!普通は見知らぬ場所に緊張するものですが…。

新しいお家はどう?

新しいお家はどう?

キャリーバッグからすぐに飛び出たわたあめ兄弟は、周りが驚くほどすぐに新しいお家に馴染みました。

母猫のような先住猫さんに見守られ、家族みんなの宝物となって、現在も幸せな日々を送っているそうです!

こちらの投稿には、『たくさんたくさん幸せになってほしい』『命って素晴らしいですね』『苦しみから幸福を得るまでのわたあめちゃんの姿に涙なしには観れませんでした、よかった、本当に』といった、わたあめ兄弟の幸せを願う声がたくさん寄せられました。

にこねこ保育園では、今日も多くの猫たちにステキなご縁をつないでいます。他の保護猫たちが「ずっとのお家」を見つけるまでの日々の様子も、ぜひチェックしてみてくださいね。

わたちゃん、あめちゃん、にこママさん、にこパパさん、この度はご協力いただき誠にありがとうございました!

関連記事

猫の留守番と注意しておく事
嫌いな人に見せる猫の10の態度
猫が寂しかった時にする5つのサイン
猫が嬉しい!と感じている時の4つの仕草
猫が飼い主に感謝している時にする10の仕草

 
  1. 「5月とは思えない」季節外れの暑さ 全国100地点で「真夏日」に「台風1号」も発生へ  大雨に警戒も【news23】
  2. 今季31盗塁 レッズのデラクルーズ 「(オオタニと)100m競争したら勝つのはボク」
  3. 政治資金パーティー「禁止」か「開催」か 自民党内で改正法「3年後見直し」案が浮上【news23】
  4. 鷲見玲奈さん おむつケーキ贈呈に歓喜「使うの勿体ない」でも "おむつの出費かなり痛い" 第一子育児に邁進中
  5. 農林中央金庫、外債運用の失敗で巨額損失へ 約1.2兆円の増資の方針 リスク管理の確立が急務【播摩卓士の経済コラム】
  6. 「活発で明るいお嬢さん」小学校に入学した長女(6)が笑顔で…  品川母子4人死亡事件「3日前に離婚」40代父親を事情聴取へ【news23】
  7. 新しい地震情報が発表されました
  8. 大型犬にボールを投げた結果…ママとパパで『態度が違いすぎる』と183万再生「無表情すぎて面白い笑」「ジト目可愛いw」爆笑の声続々
  9. ダルビッシュ今季2敗目...ヤンキース相手に自己ワーストタイ4被弾の悪夢、25回連続無失点から一転大乱調で6回途中7失点
  10. 『下半身不随』と診断された猫が『階段』に挑んだ結果…諦めない姿に"勇気づけられる"と5.7万再生「素敵なお話」「思わず涙目に…」
  1. 「活発で明るいお嬢さん」小学校に入学した長女(6)が笑顔で…  品川母子4人死亡事件「3日前に離婚」40代父親を事情聴取へ【news23】
  2. 清原翔さん 2日前の顔出し投稿に大反響「驚かせてしまってすみません」感謝でリハビリに邁進
  3. 愛猫の『信頼を失ってしまう』飼い主さんのNG行動3選 残念すぎる態度を改めるためには
  4. ゼレンスキー大統領、ロシア軍攻勢のハルキウ州戦況について「軍事的にコントロールできている」
  5. 大谷翔平 5打数ノーヒットで6戦本塁打無し チームも“投壊”で満塁HR浴び今季2度目の3連敗
  6. 農林中央金庫、外債運用の失敗で巨額損失へ 約1.2兆円の増資の方針 リスク管理の確立が急務【播摩卓士の経済コラム】
  7. 『ねっむ…』飼い主が早朝に出勤したら…見送りにきた大型犬2匹の表情に8万8000いいね「犬もこんな表情するのかw」「健気すぎて感動」
  8. 東京都知事選 小池知事が立候補の意向固める 自民は独自候補擁立を見送る方向 立憲・共産は候補者選定中
  9. ダルビッシュ今季2敗目...ヤンキース相手に自己ワーストタイ4被弾の悪夢、25回連続無失点から一転大乱調で6回途中7失点
  10. 犬が『おやつ』に興味を示さない… 食べてくれなくても大丈夫?食いつきが悪い原因とは
  11. 【乃木坂46】清宮レイさん「チャンスは平等」を最後に卒業へ「二十歳の区切りに、新しい世界に挑戦」
  12. 【速報】佳子さま ギリシャ公式訪問へ 羽田空港を民間機で出発