お酒を飲んだレストランで車を置いて帰ったら...翌日、予想外の置き手紙が

2023-07-10 19:00

※この記事は2016年11月に公開した記事を再投稿したものです。
カナダ・アルバータ州在住のPaula Grzelak-Schultzさんは、旦那さんと一緒に「Original Joe's」というレストランで食事とワインを楽しんだ後、車を店の駐車場に置いたままUber(自動車配車アプリ)を利用して帰りました。翌日、車を取りに行ってみると、ワイパーに手紙が挟んであるではないですか!Schultzさんは、車を置いていった文句が書いてあるのかと思い恐る恐る手紙を見てみると、そこには思いがけないことが書いてあったのでした!

手紙の内容とは!?

▼こちらが実際に挟んであった手紙。

CvOGHd2UIAA0jMEr
出典:Twitter

Original Joe's シャーウッド店にお越しのお客様へ

車を置いて帰っていただき、ありがとうございます。うちのレストランでお酒を飲まれたかどうかはわかりませんが、お客様が飲酒運転をされなかったことにとても感謝しています。この手紙と一緒に、おいしい鶏手羽1ポンドの無料クーポンを入れておきました。これは私たちからのプレゼントです。ぜひ受け取ってください。命はかけがえのないものです。素敵な週末を。

怒られるかと思ったら、素敵な手紙がお店から、しかも鶏手羽の無料クーポン付きで!

素敵な手紙だった

この事がとても嬉しかったSchultzさんは自身のfacebookにこの手紙を投稿、すると、その投稿は瞬く間に世界に広がり、多くの人達から手紙に対する称賛が寄せられました!

▼実際の投稿がこちら、多くのいいねやシェアを獲得しています。

素敵な店員さんの日課だった

この手紙を挟んだ店員のマクリーンさんは、1年半の間これと同じ行為を繰り返しているそうで、駐車場に止めっぱなしの車にいつも手紙とクーポンを挟んでいるそうです。こんな店員さんの心遣い、素敵ですね!こんなことされたら絶対また来ちゃいますね!

皆さんも飲酒運転は絶対にダメですよ!!

 
  1. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 容疑者はペンシルベニア州に住む20歳の男、「共和党員」と報じられ、動機などわからず トランプ氏、共和党大会に予定通り参加へ
  2. POLUS ポラス 学生 建築デザインコンペ 2024夏に選ばれた提案作品がすごい! 審査員も驚く高レベル「人間感」「虚と実の合体」新しい解釈を共有
  3. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 米メディア「容疑者の車から複数の爆発物見つかる」と報じるも、依然として動機不明 事件受け、警察庁が全国に要人警護のさらなる徹底指示
  4. 「銃弾通過の瞬間」NYTが写真を公開
  5. 俳優・中村靖日さん 死去 51歳 急性心不全のため 「未だ現実を受け止めることができない」「歳を重ねてきても清く透明感がある稀有な存在の役者でした」
  6. 京浜急行バスがバス停付近で50~60代の男性をひく死亡事故 神奈川・横須賀市
  7. がん治療中のキャサリン妃がウィンブルドン観戦
  8. 現金約60万円を奪ったうえ夫婦にけがをさせた会社員の男を逮捕 栃木・宇都宮市
  9. 「トランプ氏の強さ示すもの」銃撃直後のトランプ前大統領とアメリカ国旗の写真SNSで拡散 大統領選の動向にも影響か
  10. 3連休最終日 高速道路上りの渋滞ピーク 最大で35キロの渋滞予測も
  11. 奇襲攻撃首謀のハマス軍事部門幹部を殺害 ガザ全土で激しい攻撃続く
  12. 九州北部地方はきのうに続き、きょうも午前中にかけ線状降水帯発生の可能性あり 気象台は土砂災害など厳重な警戒呼びかけ
×