「チャービル」とはどんなハーブ?ケーキや料理に彩りとして飾られていることもあの葉っぱです!!

2023-09-06 01:30

デザートなどに使用されるハーブ、それがチャービルです。
料理などにも使用されることからパセリと同様に飾られることの多いハーブでもあります。

今回はそんなチャービルについて解説します。
ここではスイーツや料理に添えるチャービルについて説明するので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

「チャービル」とは

まずはチャービルとは何かについて見ていきましょう。

「チャービル」の原産地や生産地

チャービルはセリ科シャク属に分類される一年草です。

パセリに似ているものの甘い香りと穏やかな味わいが特徴です。
実際にマイルドな味わいの料理の風味付けに使用されることが少なくありません。

そんなチャービルは主にフランス料理などで使用されるハーブとして知られています。

その主な原産地はコーカサス地方とされています。
コーカサス地方とは黒海とカスピ海に挟まれたコーカサス山脈とそれを取り囲む低地からなる地域のことです。

もともとチャービルは限られた場所に自生していました。
それをローマがヨーロッパ全域に広めたのだとか。
その影響もあり現在はヨーロッパに幅広く生息しています。

昨今ではアメリカ北東部などにも分布しているようです。

「チャービル」は育てやすいハーブ

「チャービル」は比較的育てやすいハーブの一種となります。

ただ、直射日光と湿気が苦手なので日陰の窓辺やベランダが栽培環境に適していると言えるでしょう。

逆に日当たりが良すぎると弱ってしまうので、風通しの良いところで管理してあげることが大切です。

「チャービル」の別称

チャービルはパセリにそっくりな植物として知られています。

そのため、別称でフレンチパセリと呼ばれることもあるとか。
実際に現地のフランスではセルフィーユという名前で親しまれています。

例外として、ガーデンチャービルと呼ばれることもあります。
和名ではウイキョウゼリと呼ばれるなど、チャービルには別名がいくつかあるので注意しましょう。

「チャービル」の活用方法

ここからはチャービルの活用方法について見てみましょう。

クセの少ない「チャービル」は活用しやすい

チャービルはパセリなどと比べてもクセがなく活用しやすいのが特徴となっています。

パセリは独特の香りや味わいを持っているのに対してチャービルは甘い香りかつ穏やかな味わいを持っています。
そのため、料理などに使用されることが少なくありません。
その他にもデザートやスイーツなどに使用されることが多いです。

料理やデザートの飾り付けとして

チャービルは料理の飾り付けとして使用されます。
それだけでなくデザートやスイーツにも使用されます。

本来、ハーブはその独特の香りや味わいから主張が強く出てしまうため、使用には注意が必要です。

しかし、チャービルはクセがなく邪魔になることもありません。
それゆえに料理やデザート、スイーツにも適しているとされています。

実際に肉料理・魚料理・卵料理に使用される他、フランス料理ではオムレツ・サラダ・スープ・ドレッシングにも使用します。

刻んで料理に混ぜて

チャービルはそのまま盛り付けるというより刻んで混ぜるのが定番となっています。

刻むことによって彩りが豊かになるだけでなく、香りや味わいが引き立つのだとか。

それでいて見た目も華やかになるため、何かとチャービルは重宝されています。

「チャービル」は見た目だけでない!?

チャービルは見た目だけではなくその効果も素晴らしいです。

チャービルの栄養素

チャービルは豊富な栄養素を含んでいる食材です

主にβ-カロテンやビタミンC、鉄、マグネシウムを含みます。
そのため、免疫力のアップが期待できるとされているのだとか。

薬としても用いられていたチャービル

チャービルの成分には消化作用や発汗作用、血行促進作用もあるそうです。

実際に伝統的な医薬用途で使用されてきた歴史があります。
その昔、妊娠した女性はチャービルを入れたお風呂に入り、ローションを石鹸として使用していたのだとか。

それだけでなく血液浄化剤としても使用されたようです。

酢に浸すことでしゃっくりの治療薬にもなったそうで、その役割はとても幅広かったと言えます。

まとめ

チャービルはハーブとして多種多様な役割を持っています。
日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、料理やデザートやスイーツに使用されることもあります。

本場フランスでは他にも使用されるなど、幅広い用途で知られているハーブです。

健康効果もあるようなので、気になる方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

 
  1. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 容疑者はペンシルベニア州に住む20歳の男、「共和党員」と報じられ、動機などわからず トランプ氏、共和党大会に予定通り参加へ
  2. POLUS ポラス 学生 建築デザインコンペ 2024夏に選ばれた提案作品がすごい! 審査員も驚く高レベル「人間感」「虚と実の合体」新しい解釈を共有
  3. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 米メディア「容疑者の車から複数の爆発物見つかる」と報じるも、依然として動機不明 事件受け、警察庁が全国に要人警護のさらなる徹底指示
  4. 「銃弾通過の瞬間」NYTが写真を公開
  5. がん治療中のキャサリン妃がウィンブルドン観戦
  6. 俳優・中村靖日さん 死去 51歳 急性心不全のため 「未だ現実を受け止めることができない」「歳を重ねてきても清く透明感がある稀有な存在の役者でした」
  7. 3連休最終日 高速道路上りの渋滞ピーク 最大で35キロの渋滞予測も
  8. 「トランプ氏の強さ示すもの」銃撃直後のトランプ前大統領とアメリカ国旗の写真SNSで拡散 大統領選の動向にも影響か
  9. 九州北部地方はきのうに続き、きょうも午前中にかけ線状降水帯発生の可能性あり 気象台は土砂災害など厳重な警戒呼びかけ
  10. 以前から配達時にトラブルか 郵便局員の男性の頭を木刀で殴った64歳の男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 千葉・船橋市
  11. 京浜急行バスがバス停付近で50~60代の男性をひく死亡事故 神奈川・横須賀市
  12. 現金約60万円を奪ったうえ夫婦にけがをさせた会社員の男を逮捕 栃木・宇都宮市
×