【名古屋名物“ぴよりん”新幹線コラボグッズ通信販売】予約でぴよりん無人受取「スマートぴよ約」開始も【JR東海マーケット2周年】

2024-02-08 22:54

JR東海が展開する通販サイト「JR東海MARKET(JR東海マーケット)」が2024年2月7日(水)、オープン2周年を迎えた。

「JR東海MARKET」では2周年を記念して、2月7日(水)から名古屋の人気スイーツ「ぴよりん」と新幹線の限定コラボグッズを販売開始。また、「ぴよりん」が予約できる「スマートぴよ約」で無人受取を開始している。

東海MARKET 2周年記念限定グッズ
東海MARKET 2周年記念限定グッズ

【ぴよりんshopアトリエ店】愛知県春日井市 JR勝川駅高架下にオープン、名古屋名物“ぴよりん”販売店【限定サボテンぴよりんセット・ぴよりんグッズも】

通販サイト「JR東海MARKET」とは

「JR東海MARKET」は、東京駅・静岡駅・名古屋駅・新大阪駅やホテルで人気の商品、ご当地土産、オリジナル鉄道グッズなどをお取り寄せできる通販サイト。

「ぴよりん」などの人気商品・ご当地土産を事前にネット上で購入して店舗で受け取るなど、サイトと実店舗を連携させたサービスも展開している。

【ムーミンショップパティスリー JR名古屋タカシマヤ出店】ムーミンスイーツ販売、クリームサンドクッキー・クランベリーのショコラケーキなど【期間限定】

「JR東海MARKET」2周年記念 新幹線×ぴよりんコラボグッズ

新幹線×ぴよりん「ステッカーセット」
新幹線×ぴよりん「ステッカーセット」

「JR東海MARKET」オープン2周年記念で販売している新幹線×ぴよりんコラボグッズは、新幹線の車掌に扮した「ぴよりん」をあしらったデザイン。JR東海MARKET限定商品。

ラインアップは「アクリルスタンドセット」税込1800円(以下税込)、「ステッカーセット」300円、「バッジセット」750円。

新幹線×ぴよりん「ステッカーセット」
新幹線×ぴよりん「ステッカーセット」
新幹線×ぴよりん「バッジセット」
新幹線×ぴよりん「バッジセット」

【ゼッテリア メニュー紹介】ミュープラット金山店で名古屋進出、全4店舗に/ロッテリア【ゼンショーグループ】

「スマートぴよ約」で「ぴよりん」無人受け取り

「ぴよりん」無人受取サービス「スマートぴよ約」の仕組み
「ぴよりん」無人受取サービス「スマートぴよ約」の仕組み

「スマートぴよ約」は、「JR東海MARKET」内の「ぴよりんMARKET」でオンライン予約とクレジットカード決済を行い、店舗で並ばず、JR名古屋駅中央コンコースの専用BOXから「ぴよりん」を受け取れるサービス。

販売商品は「スマートぴよ約セット」、1100円。セット内容は「ぴよりん」2羽とオリジナルステッカー。予約締切は受取日から4日前の午後3時まで。受取可能時間は午後1時~午後8時。

「スマートぴよ約セット」の「ぴよりん」2羽
「スマートぴよ約セット」の「ぴよりん」2羽

従来、「ぴよりん」の予約商品は名古屋駅構内の「ぴよりんSTATION カフェジャンシアーヌ」「ぴよりんshop」各店舗で受け渡しを実施していた。「スマートぴよ約」では、JR名古屋駅中央コンコースに設置した専用ボックス「スマートぴよ約BOX」から、非対面・非接触で無人受取ができる。

名古屋駅中央コンコース「スマートぴよ約BOX」案内図
名古屋駅中央コンコース「スマートぴよ約BOX」案内図
 
  1. 【わんこそば・108杯完食】 HYDEさん 「そんなに凄いのかい?」 ネットの反響にコメント
  2. ホンダ初となる軽EV 今年10月発売 価格は243万円から 航続距離は245キロ
  3. 佐野慈紀さん 「矯正はしを使っています」 「不安を拭う為にも頑張る」 右腕切断手術後の状況明かす
  4. エスカレーターに首挟まれ80代女性が死亡 2年間で1550件 高齢者は要注意 相次ぐエスカレーター事故をどう防ぐ?【news23】
  5. 【速報】カナダ・バンクーバーの日本人男性シェフ殺害事件 32歳男を逮捕
  6. 新幹線のお医者さん「ドクターイエロー」が老朽化で引退へ 2027年以降は最新検査機器を営業車両に導入し検査 今後ファンのために撮影会など開催へ
  7. SNSに画像を“無断使用”でトラブルか 女子高校生を橋から川に転落させ殺害した疑いで21歳と19歳の女を逮捕 なぜ殺人事件に発展?【news23】
  8. 【速報】元衆議院議員で弁護士の今野智博容疑者ら11人を弁護士法違反容疑で逮捕 特殊詐欺Gとの関連が疑われる男女に弁護士の名義を貸し法律事務をさせたか 警視庁
  9. 大谷翔平 今季4度目の2試合連続の17号!リーグトップに1本差 昨季6月13日もレンジャーズ戦で2本塁打
  10. 急増する偽ショッピングサイト「殺すぞ」「家に火つけるぞ」電話番号などが勝手に偽サイトに転載され脅迫…消費者教育の専門家もだまされた巧妙な手口とは【news23】
  11. クウェートで火災49人死亡 外国人労働者が多い建物 煙吸引か
  12. ロシアから“対抗”指名手配されたICC=国際刑事裁判所の赤根智子所長 ICCへの介入や妨害「許されない」