肥満落下系堕天使アイドル、びっくえんじぇる大橋ミチ子・多田えりインタビュー 初募集の新メンバーに求める条件とは?

2024-04-30 14:00

メンバーの大橋ミチ子・多田えり、ふたりあわせて体重約200kgの重量級アイドルユニット“びっくえんじぇる”。全国7都市ツアー2024「ニッポン全国食べ尽くせ!!」のファイナルとなる東京公演では、初の新メンバー募集を発表しました。

YouTubeの登録者数は19万人を越え(2024年3月現在)、カロリーを気にせず美味しそうに食べる姿に、女性の支持層が89%と大半を占める個性派アイドルとして注目を集めている、肥満落下系堕天使アイドルこと“びっくえんじぇる”。デビュー6周年を迎え、初の新メンバー募集のことなど、現在の心境などを聞きました。

まずは簡単に自己紹介をお願いしてもいいですか?


ふたり:私たちお空から落っこちた〜肥満落下系堕天使アイドル”びっくえんじぇる”です!

大橋:わたしが唐揚げ担当94キロ、大橋ミチ子です!

多田:マヨネーズ担当105キロ多田えりです!

ふたり:よろしくお願いします!

ありがとうございます。デビュー6周年を迎えられましたが、今の心境はいかがでしょうか?


大橋:実感はまだまだわいてなくて気づいたら6周年という感じで、本当に早かったなって。

多田:がむしゃらに夢を追い続けてきたら、もう6年経っていたみたいな速さでした(笑)。でもその一瞬一瞬はとても濃かったのですが、客観的に見ると6年も活動してこれたことはすごいなって思います。それを支えてくださったファンのみなさん、スタッフさんだったり、あとはやっぱりメンバー同士でも支え合ったりしましたが、自分のことも褒めつつも、周りの方への感謝の気持ちでいっぱいです。

ちなみに6年間で一番楽しかったことは何ですか?


大橋:去年サンリオピューロランドでワンマンライブをさせていただいたのですが、それは夢のひとつでもあったので、忘れられない思い出になりました。夢が叶いました!

次の夢は何でしょうか?


大橋:たくさんあります(笑)! 今までTOKYO IDOL FESTIVALやSPARK 2023など、大きいアイドルフェスに出させていただいたのですが、それはわたしたちが出演するための配信バトルを勝ち抜いて出演ができたものなんです。まだ一度もオファーをいただいて出演したことがないので、オファーをいただいて出演したいなっていう思いもあります。それと、最終目標としては東京ドームでワイヤーに吊られて落ちたいです。

多田:<お空から落っこちた〜肥満落下系堕天使アイドル>なので、大きな羽を付けてワイヤーで吊られて落ちてきたいという夢があるんです(笑)。

そして初の新メンバー募集が始まりますが、オーディション一次審査で「七輪焼肉安安」ご協力の下、“面談が続く限り焼肉食べ放題”という、そのアイデアはどう生まれたのですか?


大橋:みんなで話し合って決めました!やっぱりただのオーディションをやるだけじゃつまらないなと思っていて、わたしたちは食べることが大好きですし、あと普段からお仕事で食べることも多いので、どういう感じに焼肉を食べるのかなど、実はそういうのもとても大事なポイントだなとも思ったんです。なので、審査のひとつとして入れていきたいなと思って今回、焼肉食べ放題ということでカルビの焼肉をご用意しています!

多田:やっぱり美味しいものがあると、いろいろなおデブさんが集まるかなと思って(笑)。

確かにご一緒に活動するのであれば、同じぐらいのテンションじゃないと務まらないと言えそうですね。


多田:そうですね。食べることが多いので、やっぱり食べることが大好きな方のほうがいいなと思っています。

“びっくえんじぇる”の新メンバーになる適正的な条件はほかにもあるのでしょうか?


多田:はい。条件としましては、BMI(※肥満度を表す体格指数のこと)25以上の肥満の方になります(笑)。

大橋:BMI25以上で世の中的に肥満に入りますので、それを第一条件としてクリアしないといけないというところと、やっぱりアイドルなので”びっくえんじぇる”のことを一番に考えて一生懸命頑張っていける子がほしいなとは思っています。なので、見た目どうこうというよりかは、まずBMI25以上がクリアになっていて、あとはもう一生懸命頑張れる子っていうのが一番です。

多田:わたしたちと同じぐらい”びっくえんじぇる”を大切にしてくれて、人生をかけていろいろな夢を一緒に追ってくれるような、本当に一生懸命頑張ってくれる子ですね。

大橋:わたしたちも自分に甘くてたくさん食べちゃうのですが、その中でもアイドルが好きでアイドルをやりたいという気持ちが強いから、甘い中でも頑張って今までやってきたんです。たぶん同じ気持ちの人はいて、自分に甘いところがあったとしても夢に向かって頑張れる人だったら、一緒にやっていけるのかなと思っています。

多田:普通のお仕事でも何年も続けるって難しかったりすると思うのですが、わたしたちアイドルの世界でもアイドルだけをやっている方もいれば、YouTubeをメインにやっている方もいる中で両立しているので、いろいろなお仕事があるし、いろいろなことも考えなきゃいけないし、大変なこともたくさんあると思うのですが、自分がやりたいっていう気持ちが強ければ続けていけるけれど、やっぱり折れちゃう人は折れちゃうと思うんです。だからこそ、アイドルをやりたいっていう気持ち、夢を叶えたいという気持ちなど、きっとそういう心の部分がすごく大事なのかなと思います。

そして「7都市全国ツアー2024ニッポン全国食べ尽くせ!!」、終えられた東京以外の感想はいかがですか?


多田:もうめちゃめちゃ美味しかったです(笑)!

大橋:ほんとに楽しかったです。YouTubeをやっていたおかげで、その土地に自分たちのことを応援してくださっている方たちが、こんなにもたくさんいるんだなって実感できたツアーでした。普段は東京を拠点にライブ活動をしていても、その地方に行ってファンがいるということを感じることができて良かったなって思っています。

ファンの方は女性が多いとのことですが、理由についてはどのように受け止めているのでしょうか?


大橋:そうですね。たぶんわたしたちが体型太っているっていうことを隠さずにオープンにすることによって、体型に悩んでいる方に勇気を与えられているのかなと思うんです。ビキニで踊ってみたみたいな動画などもけっこう出したりしているので。

多田:食べることが大好きだけれど体型を気にしている女性が大半なのかなと思うと、おデブだけれどアイドル活動をしていたり、好きなように美味しいものを美味しく食べている様子を見て笑顔になったりすると思うんです。それこそ拒食症だったり、摂食障害の方が食べられるようになりましたというお声をいただくことも本当に多くて。

大橋:”びっくえんじぇる”の動画を観ながら食べられるようになったと言われます。

多田:そういう方のお手紙を貰うことや実際に会いに来てくださっている方も多くて、そういう意味では本当に女性って食べることが超大好きなんだなっていうことと、わたしたちがアイドル活動や食べる動画を配信することで、こんなにもたくさんの女性の方たちの人生のプラスになるような発信ができているんだなって、改めてすごく感じることが多いです。

最後に”びっくえんじぇる”ファンの方へメッセージをお願いいたします。


多田:まずはいつも応援してくださってありがとうございます。これからもっともっと”びっくえんじぇる”は、自分たちも周りの人も想像できなかったような大きな夢をつかんでいけるアイドルになっていきたいなと思っています。応援しててよかった、”びっくえんじぇる”に出会ってよかったなって思ってもらえるようなアイドルになり続けていけるように頑張っていきたいなと思ってるので、これからも応援してもらえたらうれしいです。今後どんな形の”びっくえんじぇる”になったとしても、”びっくえんじぇる”の芯の部分は絶対変わらないので、ずっと応援し続けていただけたらとっても嬉しいです!

大橋:今回応募してくださる方へのメッセージでもあるのですが、わたしたち”びっくえんじぇる”は、太っていることをネガティブに思わず、ポジティブに武器だと思ってアイドル活動をさせていただいていて、今までもたくさんの夢を叶えてきたのですが、今回のこの新メンバー募集で、応募してくださる方々の夢も一緒に今後背負って、みんなで夢を叶えていきたいなって思っていますので、ぜひ何か夢がある方、”びっくえんじぇる”と一緒に夢を叶えていきましょう!ご応募お待ちしております!

 
  1. 「"捨て石"にされる」相次ぐアメリカ兵の性的暴行事件に揺れる沖縄を膳場貴子キャスターが現地取材 【風をよむ】サンデーモーニング
  2. JR代々木駅前の交差点でパトカーと自転車が衝突 自転車に乗っていた女子大学生が軽傷
  3. 袴田彩会さん 見知らぬ男性に「頭撫でられてた」 電車内でされた「不快」な行為明かす 「よくある痴漢ではないから、声はあげにくい」「でも不快!!」
  4. 花火に夏祭り!充実した猫ちゃんの1日♪
  5. 【速報】「トランプ前大統領の暗殺未遂事件として捜査」アメリカの捜査当局が会見で明らかに
  6. “トー横”の未成年にタバコと偽り大麻吸わせたか 大麻取締法違反で44歳の男逮捕 女子中学生「歩けなくなったり空が緑に見えたり幻覚が見えた」
  7. POLUS ポラス 学生 建築デザインコンペ 2024夏に選ばれた提案作品がすごい! 審査員も驚く高レベル「人間感」「虚と実の合体」新しい解釈を共有
  8. 大型犬と散歩をしていたら…通りすがりの大学生にかけられた『まさかの質問』が27万再生「ライオンにでも見えたんか」「ジワるww」と爆笑
  9. 『指を噛み噛みしていた子猫』から指取り上げてみたら…まさかすぎる表情の変化が377万表示「この世の絶望みたいなw」「たまらんw」
  10. 飼い主を『布団代わり』にする柴犬…幸せそうな『爆睡っぷり』がかわいすぎると41万再生「完全に人間化してるw」「子どもみたい」と悶絶
  1. トランプ氏が選挙集会中に銃撃 右耳から出血か 銃撃した人物は死亡とシークレットサービスが明らかに
  2. トランプ氏の銃撃にバイデン大統領「こうした暴力は許されない」 “ドナルド”と呼び体調を気遣う
  3. POLUS ポラス 学生 建築デザインコンペ 2024夏に選ばれた提案作品がすごい! 審査員も驚く高レベル「人間感」「虚と実の合体」新しい解釈を共有
  4. 辻希美さん 「怖すぎるんだけど」 今までになかった「眠気がやばい」 不安明かす 「何が起きてるんだろ涙。」
  5. 【速報】「トランプ前大統領の暗殺未遂事件として捜査」アメリカの捜査当局が会見で明らかに
  6. 【14日の天気】長崎県で線状降水帯が発生 九州で非常に激しい雨が降り続き、災害が発生する危険も
  7. 「銃を撃った人物死亡 集会参加者も死亡」とアメリカメディア トランプ前大統領の演説中に複数回の銃の発砲音
  8. 米実業家のイーロン・マスク氏 トランプ氏銃撃事件受けて支持を鮮明に
  9. 【3連休の天気予報】九州で非常に激しい雨 あす15日も日本海側を中心に雷雨となる所も
  10. 路上を歩いていた50代から60代くらいの女性 車にひかれ死亡 さいたま市北区
  11. “トー横”の未成年にタバコと偽り大麻吸わせたか 大麻取締法違反で44歳の男逮捕 女子中学生「歩けなくなったり空が緑に見えたり幻覚が見えた」
  12. トランプ氏が負傷か 演説中に複数の発砲音 避難の際、観客に右手を突き上げる
×