コップや湯呑み、水筒で気になる「茶渋」の取り方は?茶渋はどうして発生するの??

2023-04-26 22:00

毎日マイボトルなどに入れてお茶を持ち歩いているという人も多いかと思いますが、お茶を飲んでいるとコップやマイボトルに染みついた茶渋が気になりませんか?
普通に洗うだけではなかなか取れない頑固な茶渋は、どうすれば取れるのでしょうか?

ここでは、茶渋の原因や取り方を解説します!!

そもそも茶渋って何?

敵を倒すには、まず敵を知ることから。
茶渋の基礎知識を解説します。

茶渋の原因はお茶だけではない

「茶渋」という名前から、原因となる飲み物は緑茶や紅茶などのお茶だけだと思っている方も多いようです。
ですが、実は茶渋の元になってしまうのはお茶だけではありません。

コーヒーやジュースなど、色の濃い飲み物全般が茶渋の原因になるんです

カテキンやポリフェノールが茶渋の原因に!?

色の濃い飲み物が茶渋の発生源となってしまうのは、飲み物に含まれるカテキンやポリフェノールが原因です。

私たち人間の身体にはとても良い成分であるカテキンやポリフェノールですが、水分に含まれるわずかな金属であるミネラルなどと反応し、「ステイン」と呼ばれる黄色い色素を生み出してしまいます。
これが茶渋の原因なのです。

特に湯呑みやコーヒーカップなどには中が白いデザインのものが多いので、ちょっとの黄ばみでも目立ってしまうんです。

茶渋を取るには?

しつこい茶渋を取るには、どのような方法があるのでしょうか?

王道「漂白剤」を使う

とりあえず試してみたい王道の方法として、漂白剤を使う方法があります。

水気を拭き取ったカップにパッケージの説明書き通りに薄めたキッチン用の漂白剤をなみなみと注いで、そのまま20~30分間放置するだけ!
ぬるま湯ですすげば完了です。

漂白剤を扱う際には手が荒れないよう、ゴム手袋を装着するようにしましょう。

重曹を使う

漂白剤と並び、茶渋を取るのに効果的とされているのが重曹
細かい粒子がステインに付着して、汚れを浮き上がらせてくれるのだそう。

まず最初に、汚れを取りたいカップに熱湯を注ぎます。
そこに小さじ1杯程度の重曹を投入し、スプーンなどで混ぜて重曹を溶かしたら1時間ほど放置しましょう。

1時間放置したらぬるま湯ですすいで乾燥させれば完了です!

意外な伏兵「塩」!

意外と良い仕事するのが
塩の粒子が研磨剤としての役割を持って、茶渋を綺麗に掻き出してくれるんです。

茶渋が気になるカップの水分をしっかり拭き取ったら、気になるところに塩をすり込んでみましょう。
カップに水分があると効果が薄れてしまうので要注意!

また、粒が大きめの粗塩の方がより効果を感じやすいでしょう。

ミカンの皮も効果的

ミカンやレモンなど柑橘類の皮も茶渋に効果的。
柑橘類に含まれるリモネンという成分には、しつこい汚れを落とす効果があるとされているんです。

ミカンの皮に塩をつけて茶渋をこすれば、塩との合わせ技でより効果的になります。

歯磨き粉も研磨効果が〇

歯磨き粉にも研磨効果があるので、茶渋にも効果的。
特に「ステイン除去効果」を謳っている歯磨き粉にはより高い効果が期待できます。

水筒などのパッキンには?

茶渋が気になるのはカップやボトル、水筒などの本体だけではないですよね。
意外と気になるのが、水筒などにあるパッキンの部分

このパッキンの部分も基本的には本体と同様に漂白剤や塩などを使う方法で問題ありません。
しかし、ゴムは熱や強い洗剤に弱い傾向にあります

熱湯や漂白剤などを使用する際には水筒の説明書や洗剤の説明書きをしっかり読み、注意して行うようにしましょう。

茶渋になる前に予防しよう!

意外と茶渋を落とす方法には色々なものがありますが、どうせなら茶渋になる前に予防したいですよね。
では茶渋を予防するためには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

最も効果的!「すぐ洗う」

最も効果的なのはすぐ洗う方法
お茶やコーヒーを飲んだ後そのままの状態にしてしまうと、カップの内側にステインが染みついてしまいます。

その場ですぐに綺麗に洗わなくても、水に浸けておくだけでも効果的ですよ!

米のとぎ汁で煮だす

お茶を飲んだカップを米のとぎ汁で煮出すことで、汚れをつきにくくするという方法もあります。
これは陶器のみに効果的な方法なので、水筒やマイボトルの場合は注意です!

磁器製品は茶渋がつきにくい

家で使うマグカップやコーヒーカップなどは、陶器よりも磁器を選ぶようにしましょう
表面に細かな凹凸が多い陶器よりも、なめらかな磁器の方が汚れが付きにくい傾向にあります。

磁器の方が日頃のお手入れが楽になるので、茶渋が気になる場合は磁器のカップや急須などを選ぶようにしましょう。

【まとめ】茶渋の正しい取り方!

茶渋を取る方法には色々なものがあります。
意外と手元にある道具で解決させられるもののようです。

また、茶渋がつかないように日頃から対策を練っておくことも大切ですよ!!

  1. 元横綱・白鵬の宮城野親方に2階級降格と3か月の報酬減額 北青鵬については引退届受理も「引退勧告相当の事案」
  2. 「夫婦同姓しか選べないのは日本だけ」 夫婦“別姓”求め12人が提訴へ 妻の姓を名乗る「サイボウズ」青野社長の考えは?【news23】
  3. 【3連休・関東雪の見通し】きょう午後も南部は雨や雪続く 連休最終日の夜~連休明けは再び雪 北部中心に大雪のおそれも
  4. 【サンマルクカフェ×桔梗信玄餅コラボ】黒蜜・きなこ・もちもち食感が一体に、期間限定チョコクロ・パフェ・ドリンク
  5. 【ハッピーセット「ポムポムプリン」第一弾レビュー】マクドナルド×サンリオ人気キャラのコラボおもちゃ【朝マックで購入】
  6. マスターズ参戦決定後初の久常涼は69で29位スタート【ゴルフ・メキシコオープン】
  7. 疲弊するウクライナ 侵攻2年 長引く戦争で課題は“徴兵逃れ”「誰もが生きたいのです」【現場から、】
  8. 民間企業初 米国の無人着陸船が月面着陸成功
  9. ウクライナ軍に入る女性4割増 男性総動員の一方で女性兵士が戦場で直面する課題とは【news23】
  10. 飼い主と『自然に会話する猫』に驚愕…言葉に反応する様子に1万7000人絶賛「お返事上手」「すごい賢い」の声
  1. スウェーデンで目撃された“白い鹿”まるで神の使いのよう
  2. 【ステーキ宮】4年に1度の肉の日クーポン配信、厚切りキューブロールステーキ+スープバーセット付がおトクな値段に、アプリ会員・SNSフォロワー限定【2月23日~2月29日】
  3. 【ハッピーセット「星のカービィ」第一弾レビュー】マクドナルド初コラボ おもちゃはぬいぐるみ、ワドルディも【朝マック限定クーポンでお得に】
  4. “バブル期”超え 日経平均株価34年ぶりに史上最高値更新 投資バーでは嬉しい悲鳴 でも実感は…あの頃と何が違う?【news23】
  5. 手押し車の80歳男性 遮断機下りて取り残されたか 特急にはねられ死亡
  6. 64歳の誕生日を迎えられた天皇陛下 一般参賀で「心からお見舞いをお伝えいたします」能登半島地震の被災地へ改めてお言葉
  7. FUJIWARA・藤本敏史さんが活動再開 去年に自家用車で接触事故
  8. ウクライナ軍に入る女性4割増 男性総動員の一方で女性兵士が戦場で直面する課題とは【news23】
  9. 「夫婦同姓しか選べないのは日本だけ」 夫婦“別姓”求め12人が提訴へ 妻の姓を名乗る「サイボウズ」青野社長の考えは?【news23】
  10. 3月9日“さ・く”は「さけるチーズの日」!制定記念『さけるチーズフェス 2024』が3月9日(土)アーバンドック ららぽーと豊洲にて開催
  11. 3連休初日のきょうは寒い!関東地方の一部で積雪も…24日も気温が低い
  12. 民間企業初 米国の無人着陸船が月面着陸成功
  1. 愛犬の老化を早めている『飼い主のNG行為』4選! やりがちなダメ行動と健康寿命を延ばす秘訣とは
  2. ランチでも上質肉に舌鼓「ヒレ焼肉 京都園」
  3. 【食にまつわるトレンド予想】来年流行る食べ物や飲食業態は?
  4. 『お行儀が良すぎる大型犬』に250万人が感動!理想的な食事風景に「賢すぎる」「ペットは家族の一員ってこういうことか」
  5. 生後20日の柴子犬ちゃんに『おはよう』と言ってみたら…圧倒的可愛さで226万再生を記録「クッソかわええ」「目の保養」
  6. 【読めたらスゴイ!】「口風琴」とは何のこと!?素敵な音色を奏でる楽器のことです。この漢字、あなたは読めますか?
  7. 遠くからでも見逃さない?仔ウシは哺乳瓶が目に入ると一直線に走ってきた!!【アメリカ・動画】
  8. 床暖房つけてもらってぬくぬく!ごろりと寝転がりおててぎゅっとしているうちに眠った猫がかわいすぎると話題に!!

キューブ・ソフトからのお知らせ