愛犬と3ヶ月間も洋上を漂流したオーストラリアの冒険家、奇跡的にメキシコのマグロ漁船に救助される!その時の様子が公開され話題に

2023-06-02 12:24

愛犬とともに3ヶ月間も洋上を漂流したオーストラリアの冒険家。
絶体絶命のピンチに陥った男性を救ったのは、偶然通りかかったメキシコのマグロ漁船でした。

その時の様子がTwitterで公開され、仰天ニュースとして話題になっています。

小型の船で冒険中に嵐が・・。

悲劇の始まりは2023年春、オーストラリアの冒険家ティモシー・リンゼイ・シャドックさんが、愛犬『ベラ』を連れて船旅に出発した時のことでした。

小型の船に乗ってメキシコを出航したシャドックさんとベラは、出発地点から6,000キロほど離れたフランス領ポリネシアを目指しました。

ところが数週間後、嵐に見舞われて船が損傷してしまいます・・。
最悪なことに電子機器の故障で救助要請を行うことができず、ふたりは洋上で漂流生活を送ることに。

その期間は、なんと3ヶ月間にも及びました。

救世主はメキシコのマグロ漁船

小型の船で冒険中、洋上を漂流することになったシャドックさんと愛犬ベラ。
ふたりは生き延びるために、釣った生魚を食べ、雨水を飲んで飢えをしのいだといいます。

しかし、悲劇はついに終わりを迎えます。
ふたりが乗る船を、偶然通りかかったメキシコのマグロ漁船が発見したのです。

マグロ漁船を運営する会社によると、シャドックさんの船は陸地から1,900キロ以上離れた洋上を彷徨っていたそうです。

出典:Twitter

 
マグロ漁船の乗組員によって救助されたシャドックさん。
ヒゲが伸び、見るからに体重が落ちている様子ですが、安心したのか笑顔を見せています。

出典:Twitter

 
健康状態に問題はなかったようで、立つこともできています。

感謝を述べるシャドックさん

愛犬と洋上を3ヶ月間も漂流していたところ、奇跡的にマグロ漁船に救助されたシャドックさん。
マグロ漁船に対してはもちろん、メキシコやメキシコ政府にも感謝の気持ちを動画で伝えています。

▼救助された瞬間の映像

船の上で命を落とす可能性もあったなか、無事救助されて本当によかったですね!!

  1. 神奈川県警・“過去最大”の覚醒剤押収量 覚醒剤約531キロ・末端価格約350億円を密輸か 男3人を逮捕
  2. 「外がレンジの中みたい」“体温超え”危険な暑さ…スマホなど車内放置は厳禁 ETCカードの“挿しっぱなし”にも注意【Nスタ解説】
  3. 「盗んでまで使いたいかな…」温泉施設で“高級シャワーヘッド”が被害!悪質な行為 別のモノとすり替え
  4. ブレイキンの見どころは“即興性”と“オリジナリティ” 他人の技の真似も、同じ技2回も採点に影響?【ゲキ推しさん】
  5. 「私がしたことに間違いありません」知人女性に性的暴行を加えた疑いでプロゴルファーの男を逮捕 神奈川県警
  6. 暑さで“運動不足”長期化…フレイル(虚弱)に注意! 自宅や移動中に「片足立ち」「かばんダンベル」で筋トレ【Nスタ解説】
  7. Amazonで処方薬が買える「Amazonファーマシー」サービス開始 配送料金は0~600円程度、置き配は不可 問題は?【Nスタ解説】
  8. バングラデシュ・学生らの反政府デモ “多数の死望まず” 「48時間停止」決める 少なくとも163人が死亡
  9. 台湾・大規模な避難訓練 在住日本人は“2か月分の食料備蓄”に“安全保障セミナー参加”も…不安広がる
  10. 【台風3号情報】 あす非常に強い勢力で沖縄に接近 本州は猛暑と雷雨やひょうに注意
  11. 【DAIGO】息子の手の写真初公開 3年ぶり新アルバムで息子と初共演曲も
  12. パリ五輪開幕まであと3日!現地では五輪スイーツ&グッズが続々登場
×