「一緒にいて楽しい」大谷翔平選手 結婚を語る SNSでは‟大谷ロス”も【ひるおび】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-03-01 16:21
「一緒にいて楽しい」大谷翔平選手 結婚を語る SNSでは‟大谷ロス”も【ひるおび】

世界中に衝撃が走った大谷翔平選手の結婚発表。けさ(3月1日)取材で結婚について語りました。

【写真を見る】「一緒にいて楽しい」大谷翔平選手 結婚を語る SNSでは‟大谷ロス”も【ひるおび】

「初めて会ったのが3、4年前」囲み取材で語ったこと

2月29日、大谷翔平選手が自身のインスタグラムで結婚を発表しました。

「本日は皆さまに結婚いたしました事をご報告させていただきます。」
「2人(1匹も)で力を合わせ支え合い、そしてファンの皆さまと共に歩んでいけたらと思っております。」

愛犬デコピンの写真とともに画像を投稿。
合わせて投稿した英文には「very special to me(僕にとって特別)」との言葉も。

そして3月1日午前6時過ぎ、大谷選手はチームのキャンプ地で報道陣の囲み取材に応じました。

Q.入籍日はいつで、奥さんはどんな人?
日本人の方で、入籍日は特に言わなくていいかなと思っている
いたって普通の人です

Q.プロポーズの言葉は?
普通に言いました
あえて言う必要はないと思いますけど

Q.交際期間は?
初めて会ったのが3、4年前
婚約をしたのは去年なので、それをさすなら 去年

Q.一緒に住んでいる?
キャンプの途中でこっちに来ました

Q.結婚の決め手・惹かれたところ
特にこれっていうのはない
一緒にいて楽しい人ですし、全体的な雰囲気があっている
ずっといるところを想像できた

Q.なれそめは?デートは?
(日本で)短いスパンでたまたま会ったのでそこから
(デートは)外には行っていない。外に行ったら皆さんうるさいので(笑)

Q.犬を飼ったのは2人で決めた?
僕が勝手に・・・
前々から飼いたいというのがあったので、電話したときに、むしろびっくりしていた

Q.子どもは?
もちろんそうなればいいですけど、自分以外のことは言うと叶わないような気がするので、あまり言いたくない

Q.なぜこのタイミングで発表?
シーズン中より、入る前が一番ベストじゃないかと思って
時期的にもうちょっと早めにしたかったが、書類の関係で少し伸びてきょうになった

恵俊彰:
本当にマスコミの対応も含めて、改めて穏やかな人柄の良さがにじみ出ている、そんな会見だったと思います。

コメンテーター トリンドル玲奈:
デコピンがちょこんといる投稿にすごくほっこりして、私も思わず夫と「結婚したんだ、おめでたいね」というやり取りをしました。
会見も、淡々といつも通りでいらっしゃったのがすごいなと思いました。現地の記者の方が一番最初は野球関連のことを質問していたのが、彼を尊重している感じがして素晴らしいなと思いました。

恵俊彰:
現場には緊張感があったんでしょうね。あまりプライベートなことは聞かれたくないってことも分かっているでしょうし。ずっと取材していかなきゃいけないから、聞かないわけにもいかないし、難しい時だったのかもしれませんね。

SNSでは“大谷ロス”続出!?

SNSではショックの声が多くあがっています。
「大谷選手の結婚で仕事が手につかない」
「大谷選手結婚したから明日仕事を休むわ」
「大谷選手と結婚できる女がこの世にいることがショック」
「引退したわけじゃないけど大谷ロスです」

さらに大谷選手の言葉になぞらえたこんな‟名言”も投稿され、反響を呼んでいます。
『大谷の嫁に憧れるのをやめましょう』

恵俊彰:
今シーズン本当にいい活躍ができそうだね。支えてくれる方がいて頑張るモチベーションにまた繋がるかも。

弁護士 八代英輝:
レッドカーペットとか、普通にお2人で歩いてくださるような関係になれるよう、私達も距離を置いて祝福したいなと思います。

恵俊彰:
本当にお相手はスペシャルな方なんでしょうけども、昨日と今日の大谷さんに変化がないじゃないですか。そこが素晴らしいですよね。

(ひるおび 2024年3月1日放送より)

  1. 「富山市も間違いなく被災している」“取り残された”被災地で「被災者の会」設立 約70軒が液状化被害【能登半島地震】
  2. 遠野なぎこさん マッチングアプリに「今は完璧に興味を失ったみたい」愛猫に気持ちは集中「母性が爆発」
  3. きょうは雨具と上着が必要 あすは一転、東京の最高気温は26度予想
  4. 歌舞伎町の大久保公園近くで…売春の客待ち行為“立ちんぼ”の疑いで女(28)を逮捕 去年1年間で140人の女を検挙 警視庁
  5. 第三者委が岐阜・池田町長のセクハラを認定「辞職相当」と意見 「二の腕や太ももを揉むように触った」など
  6. 「TikTok禁止」法案も上院で可決 1年以内にアメリカ事業売却求める バイデン大統領が署名し成立へ
  7. 【チキンマックナゲット】たこ焼き風マヨソース・レモン&ハラペーニョタルタルソース実食レビュー【15ピース490円キャンペーンは5月21日まで】
  8. 政治資金規正法改正へ 自公が実務者協議で与党案の調整急ぐ 両党の案に隔たりも
  9. カーペットを楽しそうに剥がすイングリッシュセッターに反響!「これは遊びを覚えてしまったコース」「ご機嫌ですね」
  10. 猫に『覚えてもらいやすい名前』ってどんなの?名付けの4つのポイントとその理由
  1. 圧巻!大谷翔平 2試合連続6号 今季最長飛距離137m&今季最速191キロ、初登場の首都ワシントンDCで完璧アーチ
  2. トランプ氏「麻生氏は素晴らしい人」「偉大なシンゾーを通して知り合ったんだ」麻生太郎副総裁と会談
  3. タイで日本人とみられる切断遺体 事件に関与の疑いある日本人2人を捜査
  4. 大谷翔平 今季2度目の2試合連続6号 首都・ワシントンDCで初ホームラン、ナショナルズ戦初アーチで26球団&24球場制覇
  5. 【喫茶マック2024】メープルバターホットケーキパイ実食レビュー【マクドナルド】
  6. トランプ氏が円安について「愚かな人々には聞こえがいいが、製造業などには大惨事だ」
  7. 女性養護教諭(27) 保健室で生徒と何度もキス 問題発覚後に『もみ消し』行為も… 三重県が懲戒免職処分に
  8. 「遺体処分のためにガソリン買った」逮捕の25歳男供述、現場には別の2人が向かう…男女焼損遺体事件【news23】
  9. 【速報】麻生副総裁とトランプ前大統領の会談について上川外務大臣「一議員の活動にコメント控える」
  10. 【脳トレ】「鉃」の中に紛れて1つ違う文字がある!?あなたは何秒で探し出せるかな??【違う文字を探せ!】
  11. 「組織が小さく声を上げにくい」ハラスメント受けたらどうすれば? 愛知・東郷町長「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」認定【news23】
  12. 子猫が『連れて帰って』と一心不乱に着いてきて…運命的な出会いの様子に目頭が熱くなると724万再生「可愛すぎて涙」「無視できない」