トランプ氏が候補者指名獲得へ大きく前進か 「スーパーチューズデー」投票始まる

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-03-05 20:07
トランプ氏が候補者指名獲得へ大きく前進か 「スーパーチューズデー」投票始まる

今年11月のアメリカ大統領選挙に向けた民主党・共和党の候補者選びの大きな山場「スーパーチューズデー」を迎えました。共和党側ではトランプ前大統領が候補者指名に大きく近づく見通しです。

アメリカでは5日、多くの州で民主党・共和党の候補者選びが一斉に行われるスーパーチューズデーを迎え、先ほどから一部の州で投票が始まりました。

共和党は15の州で予備選挙や党員集会が行われますが、世論調査ではトランプ前大統領がヘイリー元国連大使を支持率で60ポイント以上、上回っていて優勢とみられています。

これまでの選挙戦ではトランプ氏が9つの州と地域で勝利したのに対し、ヘイリー氏は1勝にとどまっていて、獲得した代議員の数もトランプ氏が大きくリードしています。

候補者指名を確実にするには1215人の代議員が必要ですが、スーパーチューズデーではあわせて865人の代議員が各州に割り振られていて、トランプ氏が大勝すれば指名獲得に大きく近づく見通しです。

一方、ヘイリー元国連大使は、トランプ氏との対決姿勢をより鮮明にして支持を訴えていて、共和党内の反トランプ票をどこまで掘り起こせるかが注目されます。

  1. 【速報】堀江容疑者自宅に家宅捜索 日本橋高島屋“1000万円超の純金茶わん”窃盗事件 警視庁
  2. 水原一平容疑者から“口裏合わせ”依頼され大谷選手は拒否か 保釈金“ゼロ”で即日保釈…条件は?【Nスタ解説】
  3. 【速報】トランプ氏が法廷に アメリカ大統領経験者が刑事責任を問われるのは史上初
  4. 歴史的円安背景にインバウンド絶好調 百貨店は軒並み“過去最高”記録づくめの決算に
  5. 世田谷など各地に謎の「エビチリ」落書き「爆発的に増えている」誰が?なんの目的で?現場を取材するとあちこちで発見
  6. 【速報】日大ダンスサークルの男子学生(20)がビルから転落し死亡 違法薬物を転落前に使用していた可能性も 東京・上野
  7. 円安154円40銭まで一気に進む また34年ぶりの円安水準を更新 FRBの利下げ時期がさらに後ずれするとの観測広がる
  8. イランからの報復攻撃うけ駐日イスラエル大使が記者会見 「イランの攻撃に対する自衛権がある」
  9. 「セーラームーン」にご当地グルメなど「デザインマンホール」急増 マニア熱狂のイベントでは熱々“マンホール”で焼肉やお好み焼きも?【Nスタ解説】
  10. 【速報】1ドル=154円を突破 34年ぶりの円安水準をまた更新 きっかけは米国3月「小売売上高」発表
  11. 岸田総理の解散戦略にも影響が きょう衆院補欠選挙 告示
  12. 最大10連休、今年のGWは島根が人気 お得な割引に、混雑を避けた楽しみ方も【Nスタ解説】