円上昇、一時106円台=5カ月半ぶり高値

時事通信社 6月25日(火)19時15分

25日の東京外国為替市場の円相場は、一時1ドル=106円台後半に上昇した。1月初め以来約5カ月半ぶりの円高水準。米国とイランの対立激化懸念などを背景にリスク回避姿勢が強まり、安全資産とされる円を買う動きが優勢となった。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×