シャキシャキ食感が美味しい「蓮根」の旬はいつ?文字通り蓮の根っこなの?

2023-10-06 01:30

シャキシャキとした食感が美味しい野菜、それが「蓮根」です。
「蓮根」はビタミンCや食物繊維が豊富な野菜でもあり、日本の食卓でも重宝されている野菜です。

今回はそんな「蓮根」の旬について解説します。
また、その名の通り「蓮根」の根っこなのかどうかも含めて説明します。

「蓮根」とは

まずは「蓮根」がどのような野菜なのか見てみましょう。

根っこというよりも茎に近い

「蓮根」は食用とされるハスの地下茎部分のことを言います。

そのため、根っこというよりは茎に近い部位となります。
実際に食用とするのはハスの根ではなく肥大化した茎です。

地下茎は節ごとに分かれており、形状も品種ごとに様々です。
なお、地域によってはハスの花も含めて食用とされることがあり、かなり優秀な食材と言えるかもしれません。

奈良時代から食されてきたとされる「蓮根」

「蓮根」は日本だと奈良時代から食されてきた食材の1つです。

特に断面の穴は「先を見通す」ことに通じることもあり、古くから縁起が良い食材とされてきたのだとか。
そのことから正月のおせち料理や節句の料理にもよく使用されるのが特徴です。

実際に「蓮根」は輪切りにすると複数の穴が空いています。
意外と知られていませんが、葉っぱも切断すると断面に複数の穴があることが確認できます。

日本の料理ではその穴を活用して調理されることもあります。
この「蓮根」の穴は空気が少ない泥の中で呼吸を助ける役割があるのだとか。

まさにその穴は「蓮根」が進化の過程で得たものと言えるでしょう。

「蓮根」の旬

では「蓮根」の旬はいつ頃迎えるのでしょうか?
ここからは「蓮根」の旬について詳しくまとめます。

秋冬に旬を迎える「蓮根」

食材としての「蓮根」は10月~3月に旬を迎えます。

秋~冬にかけて茎を隔てるそれぞれの節がふっくらしてきます。
その節の太さによって「蓮根」が旬を迎えたかどうかがわかるということです。

なお、太った蓮根は栄養豊富で食感もシャキシャキです。
味わいも旬のものほどしっかりとしていて美味しいです。

ちなみに、市場ではより膨らんだ「蓮根」が良品とされます。
表面の皮に傷や凹みがなく艶のあるものも良品とされるとか。
そもそもが縁起物ということもあり、日本では色々な場面で使用されるのが特徴です。

余談ですが、旬の「蓮根」はカリウムやビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB5など水溶性ビタミン類が豊富に含まれていることで知られています。

中でもビタミンCはレモンに匹敵するほどなのだとか。

しかも「蓮根」に含まれるデンプン質がビタミンCを守り、加熱してもビタミンCが損なわれないという特徴を持っています。
それだけでなく不溶性の食物繊維が豊富なことでも知られます。

さらにカルシウムや亜鉛、銅やムチレージ、タンニンも含まれているのだとか。

まさに「蓮根」は野菜界のスーパーフードなのです!

秋までに取れる蓮根「新レンコン」

「蓮根」は基本的に秋~冬に収穫されたものが旬とされます。

しかし、早めに収穫される「新レンコン」などもあります。
この「新レンコン」は本格的な秋になる前に収穫されるのが特徴です。

通常の「蓮根」に比べて若いということもあり、また違った風味を楽しめるのが特徴となっています。

「蓮根」の生産地

最後に「蓮根」の生産地について見ていきましょう。

一大生産地は「茨城県」

「蓮根」の一大生産地は茨城県とされています。

その生産量は1970年代からほぼ変わらずに推移しています。
他の都道府県は年々生産量が減少傾向にあるのですが、茨城県はむしろ生産量が増加傾向にあるくらいです。

実際に2020年には全国シェアの過半数を茨城県産のものが占めていたのだとか。

それくらい茨城県は「蓮根」の一大生産地となっているのです。
その他、徳島県や愛知県、佐賀県や山口県などでも栽培されているのですが、生産量は茨城県がNo.1です。

まとめ

「蓮根」の旬は秋から冬となっています。
旬を迎えた「蓮根」はシャキシャキした食感が美味しいです。

ただ、実は「蓮根」は根っこ部分のことではありません。
実は茎部分のことを意味する言葉となっています。
その点は間違えて覚えないようにしたいところです。

 
  1. 【ことし一番の暑さの所も】 大分の日田37度、東京31度、名古屋34度週末は梅雨入りラッシュか
  2. 「頑張った先に必ずいいことがある」東日本大震災で長男を亡くした夫婦が絵本を出版
  3. 粉飾決算して三菱UFJ銀行から融資金5億円詐取事件 「堀正工業」元社長、詐取金でハワイなど別荘10軒以上購入か 警視庁
  4. 「欠陥だらけ」「国民に対する裏切り」 自民党の規正法改正案、野党から批判相次ぐも委員会で可決 成立へ 裁判では安倍派の“金庫番”が新証言【news23】
  5. 歩道で自転車に乗った男性を車ではねて殺害しようとしたか 男女2人を逮捕 直前にATMの使用をめぐるトラブル
  6. 都知事選あす告示 午後から立候補予定の4人が共同記者会見 討論も
  7. ネコのほっぺがもっちもち!むにむにされる様子が話題に「モッチモチ! 気持ちよさそう」「こんなにつまめるの?」
  8. 【速報】政治資金規正法改正案が成立 野党は「抜け穴だらけのザル法」と批判 検討事項多く実効性には疑問残る
  9. 猫に『抱っこさせてもらう』ための重要なポイント4つ 喜んで身を任せてもらうための秘技を紹介
  10. 犬にやってはいけない『アイコンタクト』5選 絶対NGな理由や見つめ合うときの注意点とは
  1. 東京・品川区の母子4遺体 父親の後藤祐介容疑者(46)を殺人容疑で逮捕「妻を刺したあと子どもがかわいそうになって…」警視庁
  2. 梅雨入り前に警報級大雨 各地で冠水や土砂崩れ… 竜巻とみられる突風で住宅の屋根はがれビニールハウス倒壊【news23】
  3. 赤ちゃん猫は飼い主が先に寝たらどうする?…まさかの『作戦』が可愛すぎると悶絶する人続出「顔が緩むw」「癒やされた」の声
  4. 【やよい軒うなぎメニュー2024夏】うなぎ御膳・うなぎまぶし定食、無料だしでひつまぶし風アレンジ、テイクアウトも
  5. 『自身の体罰』が書かれていた保護者アンケート 小学校教諭(58)がシュレッダーし隠蔽 停職6か月に…
  6. 「旅行に行ったら戦場に送られた」ロシア旅行中のインド人がだまされ最前線の兵士に…背景にはロシアが直面する深刻な兵士不足【news23】
  7. 犬とのお出かけ中『渋滞』に巻き込まれた結果…まさかの『文句を言う姿』が3万回再生「めっちゃ可愛い文句」「車が止まると嫌なんだw」の声
  8. 安住アナ「40、50歳になればみんな考える。現金貯めとかないと」…遺産相続で「損しない」「揉めない」ために知っておくべき3つのこと【THE TIME,】
  9. 車いすの女性、大型トラックにはねられ死亡 東京・墨田区の明治通り
  10. 米西部ニューメキシコ州で大規模山火事 空を煙が覆いつくす
  11. 中国南部で大雨被害 広東省では橋が崩れ街が冠水 5人死亡
  12. 「急に顔を殴られた」横浜市南区で強盗傷害事件相次ぐ いずれも20代~30代の男にいきなり顔を殴られる 神奈川県警