『本当は仲良しなんだよ??』仲が良いことを見せつけたい猫ちゃん

先輩猫のうにくんに全く頭が上がらないつくしちゃん。ちょっかいを出しては怒られることもしばしばです。そんなつくしちゃんは本当はうにくんと仲良しであると必死でアピールしようとします!果たしてつくしちゃんの思い通りになるのでしょうか!?

うにくんから攻撃され、怒りが収まらないつくしちゃん。うにくんに突撃します!

...でも自分が悪者になりたくないつくしちゃんは、何とか冷静になろうとします!...すると今度は、うにくんから突然追いかけられてしまいました。

自分だけが悪者にならずに済んだつくしちゃん。でも本当は意外と仲が良いことを何とかアピールできないものかと考えます!

そこでうにくんと距離を縮めようとさりげなく近づきます!...でも残念ながら塩対応のうにくん。つくしちゃんもガッカリです。

興奮が鎮まる夜になってから接近することにしたつくしちゃん。そしてこの作戦は大成功♡うにくんと仲良くソファでくつろぐ姿をカメラに収めてもらえたのでした!これは本当は仲良しである証拠になりますね♡

最後はうにくんとソファでまったり♡仲良しアピールをするつくしちゃんの動画はこちら
↓↓↓

※この動画は投稿者の許諾を得て配信しております。

関連記事

猫に『巨大なヘビの絵』見せた結果…まさかの反応がおもしろすぎると話題 「めっちゃかわいい」「思った以上の反応でびっくり」の声
猫が『26個の芸』を披露したら…色々な技を行う光景が天才すぎると3万1000再生の反響「知能が極端に高い」「ギネスレベル」の声
猫が『お姉ちゃんに撫でてもらいたくて』とった行動…可愛すぎるアピールの仕方に悶絶すると12万7000再生「貴重だ」「愛されてる」
猫が一緒に寝てくれない6つの理由と一緒に寝る方法
猫が「あごのせ」してくる5つの心理

 
  1. 「銃を撃った人物死亡 集会参加者も死亡」とアメリカメディア トランプ前大統領の演説中に複数回の銃の発砲音
  2. 米実業家のイーロン・マスク氏 トランプ氏銃撃事件受けて支持を鮮明に
  3. トランプ氏が負傷か 演説中に複数の発砲音 避難の際、観客に右手を突き上げる
  4. トランプ氏が選挙集会中に銃撃 右耳から出血か 銃撃した人物は死亡とシークレットサービスが明らかに
  5. 路上を歩いていた50代から60代くらいの女性 車にひかれ死亡 さいたま市北区
  6. 辻希美さん 「怖すぎるんだけど」 今までになかった「眠気がやばい」 不安明かす 「何が起きてるんだろ涙。」
  7. トランプ氏の銃撃にバイデン大統領「こうした暴力は許されない」 “ドナルド”と呼び体調を気遣う
  8. 佐野慈紀さん 「皆さんも自分自身を大事にしてください。ワシみたいにならないように」 心境を明かす 今年5月に右腕切断手術
  9. 【速報】岸田総理「民主主義に挑戦する暴力に立ち向かわなければ」トランプ氏の集会会場で銃撃受け
  10. 【3連休の天気予報】九州で非常に激しい雨 あす15日も日本海側を中心に雷雨となる所も
  11. 【速報】トランプ氏の選挙集会で複数の発砲音 トランプ氏は避難し「無事」
  12. 潜水艇・パラグライダー・フェリー貸し切り…こんなものまで使って撮影する「世界遺産」【世界遺産/シュンドルボン(バングラデシュ)】
×