戦禍のウクライナで「名誉市長」を務める猫、人々の心を癒す 本物の市長と行事に出席することも

戦禍のウクライナ・リヴィウでは、市庁舎に住み着いた猫が「名誉市長」となり、イベントに参加したり慈善事業のPRに努めたりしています。この猫は、苦境にあっても動物をいたわる心の大切さを人々に教えてくれます。

市庁舎で暮らし始めた猫を「名誉市長」に

パソコンを使う猫

画像はイメージです

茶トラ猫「Levchyk」がウクライナの都市リヴィウの市庁舎に住み着いたのは、2020年9月初めのことでした。庁舎バルコニー近くの木に登って降りられなくなっていたこの猫を、職員が何とか助けたのが始まりです。

飼い主を探したのですが、見つかりません。やがて野良猫だとわかって、市職員が保護しました。獣医に診てもらったあと、市庁舎内で暮らすことになりました。

以来、Levchykは「猫市長」と呼ばれるようになり、職員がSNS上に専用ページを開設して、最新情報を発信しています。ウクライナ国内外に多くのフォロワーがいます。

この猫のInstagramページには、本当の市長であるAndriy Sadovyi氏とともに各種行事に出席したり、外国からの訪問団や有名な来賓の方々を出迎えたりしている姿がたくさん掲載されています。Levchykが、かわいらしく前足を振って写真撮影のためにポーズをとる場面も投稿されていますよ。

猫を主人公にした本も

開いた本の下にもぐる猫

画像はイメージです

リヴィウ在住の作家Natalka Maletychさんは、この猫を主人公にして「猫のLevchykと聖ニコラス」という本を執筆しました。

この本は、名誉市長になる前の猫人生を描いています。大部分の内容が実際に起こったことであって、架空の話ではないといいます。

「戦争や災害が起こるたびに、人間だけでなく猫でさえも、もっとも助けを必要としている人たちを救おうとするのがウクライナの精神です。猫のLevchykは、周囲を助けるためにずっと努力を続けています」と話すNatalkaさんです。

国内外に多くのフォロワーが

リヴィウの歩道にたたずむトラ猫

画像はイメージです

Instagramアカウント「lvivcitycat」では猫の写真や動画も見られるし、イベントなど役立つ情報も掲載されています。Levchykは、慈善事業のためのPRにおおいに貢献しているのです。このページを見て「いいね」をつけると、Levchykもきっと喜ぶことでしょう。

戦禍のウクライナは引き続き苦境にありますが、いつの時代でも動物をやさしく扱うことは忘れずにいたいものです。だって動物たちは人間と違って、いくら困っていても、声高にまわりの人々に助けを求めることはできないのですから。動物にやさしい社会こそが、真の人道的な世界なのではないでしょうか。

出典:Levchyk, the feline mayor of Lviv

関連記事

猫が乗ってくる5つの理由とその心理
猫が「あごのせ」してくる5つの心理
猫が口を半開きにする4つの理由
猫が声を出さずに鳴く「サイレントニャー」の心理
猫が心を許した人にだけする仕草5つ

 
  1. 愛媛・松山城の土砂崩れで3人行方不明 夜通しで救出活動続く 過去にも城の斜面崩れ被害も【news23】
  2. NY外為 円相場が一時1円50銭ほど急騰 政府・日銀 2日連続で為替介入か
  3. 副知事は辞職の意向も… パワハラ疑惑の兵庫・斎藤知事は改めて辞職を否定
  4. 症状が熱中症にそっくり…夏の脳梗塞に注意 見分けるポイントは早期発見のサイン「FAST」【Nスタ解説】
  5. やり投・北口榛花、またも最終6投目で逆転優勝 ! 田中希実は5000m今季ベストの14分40秒86で3位【DLモナコ】
  6. 【アンガールズ】山根さんが "新種発見" で公式サポーター就任 田中さんは人生初の「山根バーター」
  7. 柴犬を『手刀で気絶させてみた』結果…面白すぎる『空気を読む姿』が101万再生「ゆっくりと倒れてくのほんと草」「困惑してるww」と爆笑
  8. 中国 GDP発表の記者会見取りやめ 3中総会と重なることを考慮か 統計の信頼性に疑問の声も
  9. ロシア 北方領土・貝殻島での日本のコンブ漁停止と発表 「灯台修理」理由に 再開時期示さず
  10. 日独首脳会談 半導体や重要鉱物などの安定供給に向け協力
  11. 【速報】日銀「覆面介入」の場合は3兆円規模か 1ドル=161円台から157円台前半 急速に4円以上円高進む
  12. 異例の事態…防衛省・自衛隊218人を処分 不正の方法は?海自OB「基地内での不正はみっともないの一言」【Nスタ解説】
×