元ボス猫と『寝落ち』してみた結果…「外猫だったとは思えない」「付き合いたてのカップルw」まさかの可愛すぎる光景に注目続々

保護猫と一緒に寝落ちしてしまい、起きたときの猫とのやりとりを撮影した飼い主さん。「朝起きたときにこの顔は癒される!」と、ネットもざわついています。

YouTubeチャンネル「猫ですけどなにか?」に投稿されたのは、飼い主さんが猫ちゃんと寝落ちしてしまい、目覚めたときの様子を撮影した動画です。動画は5.1万回再生を突破し、「朝一番にパワーを注入してくれますね」といった声があがっています。

朝の目覚めはどうですか?

寝起きの猫の足を触る飼い主

おはよー。ご機嫌いかが?

あくびをする猫

眠い?まだ朝早いもんね

昨晩、夜更かしをしてソファーで寝落ちしてしまった飼い主さん。朝起きると、猫のほたてくんが横で一緒に寝ていたそう。「添い寝してくれてたんだ。ありがとう」と、飼い主さん。「おはよー」と声をかけると、ほたてくんは大きなあくびをしたとのこと。

周りの様子も気になる

後ろの猫の様子が気になる猫

みんな早起きだよね

鼻を触られる猫

よそ見してないで、こっちを向いてー

朝5時に目が覚めて、眠そうにしてたほたてくん。他の猫ちゃんたちも一緒に起き始めて、部屋をうろうろし始めたようです。その様子が気になって、目で追いかけるほたてくんに「おはようは?」と、飼い主さんはトントンと叩いてみたそう。

後ろを振り返る猫

やっぱり気を取られてしまう

顎をゴロゴロされる猫

気持ちいいでしょ?

それでもほたてくんは他の猫ちゃんの様子が気になってしまい、よそ見をしてしまったらしいです。飼い主さんも「よそ見しないのー!」と、ほたてくんのアゴを触ってあげたみたい。ほたてくんもこれは気持ちよかったみたいで、飼い主さんにされるがままだったとか。

ムニムニの美脚を保つ秘訣は?

体重が7.2キロの猫

かなり大きくなったと思うんですけど…

飼い主さんによると、ほたてくんの体がかなり大きくなったので、先日体重を測ったとのこと。体重測定の結果は「7.2キロ」これには飼い主さんもびっくりしたといいます。飼い主さんは「少しダイエットのために運動させないといけないかな」と、苦笑いを浮かべていました。

飼い主に手を触られる猫

ムニムニしてて気持ちいい

体も大きくなってしまったほたてくんですが、「ムニムニした手が気持ちいいんです」と、飼い主さんはずっと触っていたいと話します。果たしてダイエットのための運動は始まるのでしょうか。

足を伸ばす猫

太いんだけど、美脚なんだよね

自分の足をなめる猫

ちゃんとケアしてるんだね

大きくなってしまったほたてくんですが、脚が他の猫ちゃんと比べて美しいらしいです。「美脚の秘訣は?」と、ほたてくんに聞いてみた飼い主さん。すると、ほたてくんは脚を何度も舐めたとのこと。「普段のケアが大切みたいです」と、飼い主さんも勉強になったとか。

投稿には「付き合いたてのカップルをみてるようです!」「幸せすぎて太ってしまうのは人間と変わらない!」といったコメントが寄せられています。

YouTubeチャンネル「猫ですけどなにか?」では、保護した猫ちゃんたちの成長を見守る様子が投稿されています。飼い主さんは新しい家族ができるまで保護猫ちゃんを見守る「預かりボランティア」もおこなっています。

写真・動画提供:YouTubeチャンネル「猫ですけどなにか?」さま
執筆:日向未来
編集:ねこちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

保護した子猫を『1年ぶり』に見たら…大きく成長した様子に感動すると15万7000再生の反響「面影残してる」「幸せになったね」の声
猫が寂しかった時にする5つのサイン
猫が初めて『人間の赤ちゃん』を見たら…心温まる反応に"ほっこり"すると11万3000再生「見守ってる感じが好き」「オロオロ」の声
猫が乗ってくる5つの理由とその心理
猫が「アオーン」と鳴く時の気持ち

 
  1. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 容疑者はペンシルベニア州に住む20歳の男、「共和党員」と報じられ、動機などわからず トランプ氏、共和党大会に予定通り参加へ
  2. POLUS ポラス 学生 建築デザインコンペ 2024夏に選ばれた提案作品がすごい! 審査員も驚く高レベル「人間感」「虚と実の合体」新しい解釈を共有
  3. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 米メディア「容疑者の車から複数の爆発物見つかる」と報じるも、依然として動機不明 事件受け、警察庁が全国に要人警護のさらなる徹底指示
  4. 「銃弾通過の瞬間」NYTが写真を公開
  5. がん治療中のキャサリン妃がウィンブルドン観戦
  6. 俳優・中村靖日さん 死去 51歳 急性心不全のため 「未だ現実を受け止めることができない」「歳を重ねてきても清く透明感がある稀有な存在の役者でした」
  7. 3連休最終日 高速道路上りの渋滞ピーク 最大で35キロの渋滞予測も
  8. 「トランプ氏の強さ示すもの」銃撃直後のトランプ前大統領とアメリカ国旗の写真SNSで拡散 大統領選の動向にも影響か
  9. 九州北部地方はきのうに続き、きょうも午前中にかけ線状降水帯発生の可能性あり 気象台は土砂災害など厳重な警戒呼びかけ
  10. 以前から配達時にトラブルか 郵便局員の男性の頭を木刀で殴った64歳の男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 千葉・船橋市
  11. 京浜急行バスがバス停付近で50~60代の男性をひく死亡事故 神奈川・横須賀市
  12. 現金約60万円を奪ったうえ夫婦にけがをさせた会社員の男を逮捕 栃木・宇都宮市
×