記録的な集中豪雨による大規模洪水 車のドアにしがみついていた猫を救助 UAE

通常は乾燥した気候のドバイで集中豪雨が発生し、街は大洪水になりました。警察官は水没した車に残された猫を発見し、ボートで近づいて救助しました。猫はドアの取っ手にしがみつき、必死で身を守っていたのです。

ドバイで洪水が発生

洪水で水没していく車

画像はイメージです

2024年4月16日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイでゲリラ豪雨が発生し、大規模な洪水が起こりました。

川のようになった道路では自動車が水没し、建物も浸水する被害が続発しました。空港では駐機していた飛行機が水浸しになり、地下道には流水とともにがれきが流れ込んできたのです。急な増水のため、乗っていた車を放置して避難する人も多数いました。

そんな中で、SNSに投稿されたあるビデオが、人々の心を「ほっこり」と温めています。

半ば水没した車のドアに必死でしがみついていた白黒猫が、警察官の手で救出されたのです。

恐怖で目を見開いた猫

車の屋根の上にいる猫

画像はイメージです

警察官が目撃したとき、びっしょり濡れた体で恐怖のため目を見開いた猫が、半ば水没した車のドアの取っ手にしがみついていました。周囲の水嵩はどんどん上がってきます。

警察官は勇敢にも、小さなゴムボートを操って車のほうへ向かいました。猫に近づくと、腕を伸ばして抱き寄せようとします。

しかしショック状態の猫は、しっかり取っ手にしがみついたまま離れようとしません。この人が自分を助けようとしてくれていることが、まだわからないのです。

やがて彼は猫を抱きかかえ、ボートに乗せました。安全な場所まで進む間、猫はやっと落ち着き、興味深そうに周囲を覗き込んでいます。

人々から感謝の声

災害現場から救出された猫

画像はイメージです

この救出のようすがSNSに投稿されると、人々からさまざまなコメントが寄せられました。

「このひどい洪水の中で、猫はどれだけ取っ手にしがみついていたのでしょうか。かわいそうに」
「やさしい男性にお礼をいいます。この猫は疲労困憊したことでしょう」
「やがてこの猫も男性を信じて身を任せましたね。うれしいわ」

ドバイは通常、気温が高く乾燥した気候の都市です。今回のような集中豪雨はまれであるため、道路などインフラは大雨を想定した作りにはなっていないということです。

「気候変動の影響で、今後はこうした被害が増えるかも」という声も聞かれます。

出典:Heartwarming moment cat is rescued from Dubai floods after desperately clinging ... trends now

関連記事

猫が甘噛みをする6つの理由としつけ方法
『猫を触ったことがない友人』が初めて触れた結果…まさかの"一瞬でメロメロ"になる姿が笑えると26万4000再生「ぎこちないw」
猫が顔の近くで寝る4つの理由と飼い主への信頼度
猫が心を許した人にだけする仕草5つ
猫が幸せを感じた時にみせる10の仕草

 
  1. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 容疑者はペンシルベニア州に住む20歳の男、「共和党員」と報じられ、動機などわからず トランプ氏、共和党大会に予定通り参加へ
  2. POLUS ポラス 学生 建築デザインコンペ 2024夏に選ばれた提案作品がすごい! 審査員も驚く高レベル「人間感」「虚と実の合体」新しい解釈を共有
  3. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 米メディア「容疑者の車から複数の爆発物見つかる」と報じるも、依然として動機不明 事件受け、警察庁が全国に要人警護のさらなる徹底指示
  4. 「銃弾通過の瞬間」NYTが写真を公開
  5. がん治療中のキャサリン妃がウィンブルドン観戦
  6. 俳優・中村靖日さん 死去 51歳 急性心不全のため 「未だ現実を受け止めることができない」「歳を重ねてきても清く透明感がある稀有な存在の役者でした」
  7. 京浜急行バスがバス停付近で50~60代の男性をひく死亡事故 神奈川・横須賀市
  8. 「トランプ氏の強さ示すもの」銃撃直後のトランプ前大統領とアメリカ国旗の写真SNSで拡散 大統領選の動向にも影響か
  9. 3連休最終日 高速道路上りの渋滞ピーク 最大で35キロの渋滞予測も
  10. 九州北部地方はきのうに続き、きょうも午前中にかけ線状降水帯発生の可能性あり 気象台は土砂災害など厳重な警戒呼びかけ
  11. 現金約60万円を奪ったうえ夫婦にけがをさせた会社員の男を逮捕 栃木・宇都宮市
  12. 以前から配達時にトラブルか 郵便局員の男性の頭を木刀で殴った64歳の男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 千葉・船橋市
×