構ってほしくて『パソコンを揺らしまくる猫』…その後にとった"まさかの行動"が強引すぎると134万表示「上級者」「まさに実力行使」

Xに投稿された猫さんの「かまって」アピールが強引すぎると話題です。あまりにも強引な手段で飼い主の気を引こうとする猫さんは、多くのXユーザーの爆笑を掻っ攫いました!

Xに投稿されたのは、飼い主にかまってほしい猫さんが編み出した必殺アピール法!あまりに強引すぎる猫さんのアピールは、再生数130万回を超えるほど話題となりました。投稿には「上級者ネコニャン」「これは…稀に見る強引さですねw」「強硬手段をとりましたねw」とコメントが殺到しています。

かまってほしい猫がとった強硬手段とは…

あるXアカウントに投稿された「ポン次郎」くんという猫さんの動画が大きな話題となっています。

ポン次郎くんは、飼い主さんが在宅で仕事をしていると、「かまって〜」と不満を訴えるかのようにアピールしてくるのだとか。

ある日、飼い主さんがパソコンを開いて仕事をしていると、ポン次郎くんがノートパソコンの裏側へとやってきたそう。そして、前足を使ってガタンガタンとパソコンを揺らし始めたといいます。

かまってほしいポン次郎くん

かまってほしいポン次郎くん

ガタンガタンとパソコンを揺らします

ガタンガタンとパソコンを揺らします

無表情、そして無言でパソコンを揺らし続けるポン次郎くん。「これでもダメなら…」とそのままパソコンの画面の上に乗り掛かるという強硬手段へ!

「これでもダメなら…」

「これでもダメなら…」

スライドするように画面に乗りかかった後、ポン次郎くんは滑り込ませるように体をパソコンの画面とキーボードの間に入れ込み、そのままリラックス体勢に。

画面の上に前足を置いて…

画面の上に前足を置いて…

画面に乗る

「乗っかってやるもんね!」

パソコンの上に座り込み

パソコンの上に座り込むポン次郎くん

あまりにも強引すぎるアピールに、飼い主さんも「かまって欲しいのはわかるけど、強引過ぎやしないか?」とタジタジだったそうです。

達成感

達成感のある表情…?

普段からパソコンを倒す常習犯・ポン次郎くん

ちなみに、ポン次郎くんはこの日が初回ではなく、普段から同じようにパソコンをターゲットとした強硬手段に出ているといいます。

ある日はパソコンを使っている飼い主さんの隣にやってきたポン次郎くん。そのままキーボードの上に体を滑り込ませ、チラッと飼い主さんへ視線を寄越す姿も…。

パソコン隣にやってきたポン次郎くん

パソコン隣にやってきたポン次郎くん

キーボードの上に乗る

キーボードの上に乗って仕事を阻止

飼い主さんが仕事ができないよう自らが乗ることで中断せざるを得ない状況に持ち込むなんて、とても賢いです。これではポン次郎くんをかまうしか選択肢はありません!

あまりに強引な猫さんにXユーザーも爆笑!

強引すぎる妨害

強引すぎるアピールを実行するポン次郎くん

飼い主さんにかまってほしいあまり、強引すぎる手段でアピールするポン次郎くんには、投稿を見たXユーザーも大爆笑!瞬く間に大きな話題となり、投稿から約1週間で再生数は130万回を突破しています。

投稿を見たユーザーからは「上級者ネコニャン」「これは…稀に見る強引さですねw」「強硬手段をとりましたねw」といったコメントも。

強引すぎるポン次郎くんにタジタジな飼い主さんですが、大好きな愛猫からのアピールに「だが許す」と寛容な態度で受け止めたそうです。

Xアカウント『原田洋志@獣医師のペットフード講座』さまでは、猫に関するためになる情報発信や、今回紹介したポン次郎くんと同居猫の「チビ」ちゃんの様子が投稿されています。気になる方はぜひチェックしてみましょう。

ポン次郎くん、飼い主さん、この度はご協力いただき誠にありがとうございました!

写真・動画提供:Xアカウント「原田洋志@獣医師のペットフード講座」さま
執筆:しおり
編集:ねこちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

猫が大好きという気持ちを飼い主に伝える9つのサイン
『心を閉ざした元捨て猫』を"先輩猫たち"に任せた結果…約2年後の様子が感動的すぎると話題「どんなに辛い生活だったんだろう」「涙」
猫は一緒に寝る人を選んでいる?人のそばで寝る理由、一緒に寝る方法と注意点
猫が『天敵のシャワー』と対面した結果…勝手に"びしょ濡れになっていく"姿が笑えると8万9000再生「好奇心旺盛w」「強気だねw」
新入り猫が『先住猫のしっぽ』を触りたくて…仲良くなろうと近づく姿が健気で切ないと15万8000再生「愛らしすぎ」「絶妙な間合い」

 
  1. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 容疑者はペンシルベニア州に住む20歳の男、「共和党員」と報じられ、動機などわからず トランプ氏、共和党大会に予定通り参加へ
  2. POLUS ポラス 学生 建築デザインコンペ 2024夏に選ばれた提案作品がすごい! 審査員も驚く高レベル「人間感」「虚と実の合体」新しい解釈を共有
  3. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 米メディア「容疑者の車から複数の爆発物見つかる」と報じるも、依然として動機不明 事件受け、警察庁が全国に要人警護のさらなる徹底指示
  4. 「銃弾通過の瞬間」NYTが写真を公開
  5. 俳優・中村靖日さん 死去 51歳 急性心不全のため 「未だ現実を受け止めることができない」「歳を重ねてきても清く透明感がある稀有な存在の役者でした」
  6. 京浜急行バスがバス停付近で50~60代の男性をひく死亡事故 神奈川・横須賀市
  7. がん治療中のキャサリン妃がウィンブルドン観戦
  8. 現金約60万円を奪ったうえ夫婦にけがをさせた会社員の男を逮捕 栃木・宇都宮市
  9. 「トランプ氏の強さ示すもの」銃撃直後のトランプ前大統領とアメリカ国旗の写真SNSで拡散 大統領選の動向にも影響か
  10. 3連休最終日 高速道路上りの渋滞ピーク 最大で35キロの渋滞予測も
  11. 奇襲攻撃首謀のハマス軍事部門幹部を殺害 ガザ全土で激しい攻撃続く
  12. 九州北部地方はきのうに続き、きょうも午前中にかけ線状降水帯発生の可能性あり 気象台は土砂災害など厳重な警戒呼びかけ
×