寝転がりながらスマホ操作している時あるある『突然のスマホ落下』から顔面を守れる!?「顔面スマホシールド」が画期的!!

2023-10-23 19:30

寝転がってスマホを見ていると、突然スマホが落下してくる、なんて事はスマホあるあるといえるほどの事。
一度は経験したことがあるという方もいらっしゃると思います。

これが地味に痛いのでどうにかできないのか・・・そんな悩みを解決するのが、今SNSで話題を読んでいる発明品の「顔面スマホシールド」です!!

スマホが落下したら・・・

顔面スマホシールドを開発されたのは、「ギリギリ役に立つ」ものをテーマに数々の発明をしてきた発明家のカズヤシバタ(KAZUYA SHIBATA)(@seevua)さん。

スマホ落下から顔面を守るとのことですが、一体どのように顔面を守るのでしょうか?

出典:X

こちらが、今回の発明品となる「顔面スマホシールド。
なかなか大掛かりな装置です。

出典:X

使い方は簡単。
頭を装置に入れながら仰向けになっていればいいだけ。

この状態でスマホを落下させてしまっても・・・

出典:X

スマホが顔面に直撃する前にシールドが作動して、顔面を覆っていきます!!

出典:X

顔面にスマホがぶつかるその直前、シールドがスマホを弾き返してくれました。
これなら、痛い思いを全くせずに済みますね!!

動画はこちら

顔面スマホシールドの実際の動作は、動画で投稿されています。

この装置を作ろうという発想が斬新ですし、イメージを形にしてしまう技術に驚かされます。

顔面スマホシールドに大反響

顔面スマホシールを解説するこちらの投稿動画に対しては、さまざまな声が寄せられていました。

・スマホを顔に落として病院に行く人は結構多いらしいから、割と良い発明説ある。

・この商品の価値は顔面に落としたことある人にしかわからないと思う。目から流血したで。

・スマホが飛んでった先のシールドも欲しい。

カズヤシバタさんの発明品は他にも多数

カズヤシバタさんは、これまでにも多数の発明品を公開されています。
FUNDOでは、これまで「全自動ティッシュ取り出し機」や「缶のコーンスープのコーン全然出てこない問題を解決する機械」などの発明品を記事として紹介させていただいています。
興味のある方は、併せてご覧ください!

・手を触れることなくティッシュが飛び出す『全自動ティッシュ取り出し機』が話題に!「すごいけど、実用性がなくて面白い」

・あの「缶のコーンスープのコーン全然出てこない問題」がついに解消か?発明家カズヤシバタ氏の新作「つぶつぶトルネード」が相変わらずバカバカしくて最高だ!

  1. 強盗傷害容疑で逮捕の声優男性(48)を不起訴 東京地検
  2. 「うまい話があると思ってしまった」小6男児が同級生に93万円支払う【ひるおび】
  3. 【独占入手】「ルフィ」Gのかけ子・山田李沙被告の手記 東京・狛江強盗事件で90歳女性が死亡したことに幹部らが“焦る”場面も…
  4. 「今週 関東は2回雪のタイミング」あすにかけて関東山沿いで大雪 金曜日は東京でも雪の可能性
  5. みずほ銀行が10年ぶりの新規出店 口座開設特化型の店舗
  6. マイナス金利解除はいつ? 住宅ローン金利など生活への影響も カギは春闘
  7. スーパーチューズデー直前にトランプ氏が“大きな勝利” 連邦最高裁が大統領選への出馬資格認める
  8. Uber Eatsがあすから国内初の自律走行型ロボットを使ったフードデリバリー 東京の日本橋周辺で開始 順次サービス範囲を広げていく予定
  9. 森永卓郎さんの「フェイク音声」も… 株価4万円超や新NISA、高まる“投資熱”の裏で手口が巧妙化 有名人をかたる投資詐欺【news23】
  10. 自民・広瀬議員不倫認め謝罪 議員辞職や離党は否定 “赤ベンツ不倫”週刊誌報道
  11. 「投光器が発火させるほどの高熱を発していることを認識できた」5歳児死亡 東京・明治神宮外苑オブジェ火災 元学生に罰金50万円 東京簡裁
  12. 習近平国家主席の肝いり“理想都市”とは? 「雄安新区」に6年で10兆円以上投資 「深セン」との大きな違いは“自由参入”が認められていないこと