みんな大好き「カリカリ」食感!新商品「KARIKARI カリカリ」で食卓に変化を!

近年、食文化は多様性を増し、食事における「食感」の重要性がますます高まっています。特に、日常の食事において人々が求める食感についての調査では、「カリカリ」が約60%の回答者から最も選ばれたという結果が明らかになりました。食感は、食べ物が口の中でどのように感じられるかを決定する重要な要素であり、人々の食事体験に大きな影響を与えます。この調査は、様々な食感が人々に与える印象に焦点を当て、その中でも「カリカリ」が最も重要視されていることを示しています。
「カリカリ」の食感は、食べ物が軽くて歯ごたえがあり、表面が軽く焼かれているような感触。揚げたてのフライドポテトや唐揚げなどの食品に見られる特徴的な食感であり、多くの人々にとって食事をより楽しいものにする要素となっていますよね。
中華・エスニック料理を中心に、世界各国の調味料や食材を幅広く取り扱うユウキ食品株式会社は、フライドオニオンのカリカリ食感が楽しいトッピング用調味料「KARIKARI カリカリ」シリーズから「4種のナッツ」「トリュフ」「ココナッツ」の新商品 3 種類を、3 月 1 日から全国で一斉に販売を開始。
毎日の食事のマンネリ化を防ぎ、サラダやお肉、パンケーキなど日々の食事を楽しくおいしく変身させます。

「KARIKARI カリカリ」シリーズの新商品3種

左から「4 種のナッツ」「トリュフ」「ココナッツ」

今回の新発売にあたり実施した「食感」に関するインターネット調査では、「食事の際に欲しくなる食感」の上位は、「カリカリ(57.1%)」が首位に立ち、2位には「シャキシャキ(49%)」、3位には「サクサク(46.5%)」が続きました。
この結果から、「カリカリ」食感が最も人気であることが明らかになりました。
さらに、「カリカリ食感」を提供する「フライドオニオン」に関する質問では、この食感を楽しむ料理の人気利用法が明らかにされました。「フライドオニオンを食べた料理」で最も選ばれたのは「サラダ(61.6%)」であり、2位には「ステーキ(34.7%)」、3位には「スープ(28.2%)」が続きました。特に、手軽で日常的に食べられるサラダが、カリカリ食感を得るための最も人気のある選択肢であることが判明しました。
※フライドオニオン出荷重量:2019 年と比較すると約 1.7 倍の出荷量(ユウキ食品調べ)

商品詳細

KARIKARI カリカリ -4 種のナッツ使用料理例

<商品特徴>
4 種のナッツ(ピーナッツ、アーモンド、くるみ、パンプキンシード)とフライドオニオンのカリカリ食感が楽しいトッピング用調味料です。誰もが好きな王道の味で、どんな料理にも合わせやすい。
<開発者のこだわりポイント>
日本人が好きな 4 種類のナッツを厳選。食感、見た目にこだわり、料理を引き立てるよう、粒を食べやすいように砕き、軽くスパイスで味をつけました。
●希望小売価格 :480 円(税込 518 円)
●賞味期間 :1 年
●原材料名 :フライドオニオン(オランダ製造)、ローストピーナッツ、ローストパンプキンシード、 ローストくるみ、ローストアーモンド、加工油脂、食塩、オニオンパウダー、カレー粉 加工品、胡椒/調味料(アミノ酸等)、香料、(一部にくるみ・小麦・落花生・アーモンド・ 大豆・バナナを含む)

KARIKARI カリカリ -トリュフ使用料理例

<商品特徴>
トリュフの豊かで濃厚な風味とフライドオニオンのカリカリ食感が楽しいトッピング用調味料です。高級感のあるトリュフの風味を手軽に味わえます。特にバターと合わせると手軽にカリカリしたトリュフバターを作ることができるのでおすすめです。
<開発者のこだわりポイント>
近年人気のトリュフ風味のナッツのお菓子から、ヒントを得て着想。ガーリックやブラックペパーで、トリュフの風味を引き立てるように仕上げました。
●希望小売価格 :680 円(税込 734 円)
●賞味期間 :1 年
●原材料名 :フライドオニオン(オランダ製造)、ローストピーナッツ、ローストアーモンド、食塩、 マッシュルームエキスパウダー、砂糖、胡椒、フライドガーリックパウダー、加工油脂、 乾燥サマートリュフ/調味料(アミノ酸)、香料、(一部に小麦・落花生・アーモンド・ 大豆を含む)

KARIKARI カリカリ -ココナッツ使用料理例

<商品特徴>
ココナッツ、レーズンの甘い香りとフライドオニオンのカリカリ食感が楽しいトッピング用調味料です。フライドオニオンとココナッツの新しい組み合わせで、スイーツはもちろん、カレーなどの普段の料理にもよく合い、マンネリ化した日々の料理に新しい可能性が生まれます。
<開発者のこだわりポイント>
ローストしたココナッツのサクサク・カリカリとした食感が味わえます。豊かな風味になるようにココナッツオイルで仕上げています。
●希望小売価格 :480 円(税込 518 円)
●賞味期間 :1 年
●原材料名 :フライドオニオン(オランダ製造)、ローストピーナッツ、ローストココナッツ、レーズン、砂糖、ココナッツオイル、食塩、シナモン/調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・落花生を含む)

新商品の3種類の「KARIKARIカリカリ」は、さまざまな料理のトッピングとして楽しむことができるので、料理のバリエーションを広げるのに最適ですね!

調査結果一部抜粋

食事の際、食感(カリカリ、ザクザクなどの歯ごたえ)が欲しくなることはありますか。

「よくある」と「たまにある」を合わせ、77.5%が歯ごたえのある「食感」を求めていることが明らかに。

食事の際、欲しくなる食感をすべて教えてください。

「カリカリ(57.1%)」が 1 位となり、2 位「シャキシャキ(49%)」、3 位「サクサク(46.5%)」と続き、「カリカリ」食感が一番人気を誇ることが明らかに。

食感を追加するときに使用する好みのトッピング調味料をすべて教えてください。

「フライドオニオン(26.5%)」、「クルトン(23.0%)」「アーモンドやクルミなどのナッツ系 (22.5%)」と、僅差で「フライドオニオン」が 1 位に。

新商品の3種類の「KARIKARI カリカリ」は、食卓に新たな風を吹き込むことが期待されます。今回の調査結果からも明らかなように、「カリカリ」の食感は多くの人々にとって欠かせない要素であり、料理におけるトッピングとしての人気が高いことが示されました。これらのカリカリなトッピングは、様々な料理に取り入れることで、食事の楽しさと多様性をさらに高めてくれることでしょう。ぜひ、「KARIKARI カリカリ」で充実した食生活を楽しんでください!


【ユウキ食品株式会社】

1974 年創業のユウキ食品は、代表商品の「四川豆板醬」を中心に、中華・エスニック料理など、世界のグルメシーンに必要不可欠な世界各国の調味料や食材を幅広く取り揃える総合食品メーカーです。2007 年には、スパイスで培った高い調香味技術を基盤に、アメリカのシーズニング分野で市場をけん引するマコーミック(McCormick)社と提携し、欧米食材の強化を図り、さらなるグローバル化を実現しました。お客様の細やかなニーズに合わせ、世界各国の幅広い商品(食品)を取り扱い、前菜からデザート・ドリンクまでトータルな提案を可能としています。2024 年、創業 50周年を迎えました。
公式サイト:https://youki.co.jp/

  1. 女性養護教諭(27) 保健室で生徒と何度もキス 問題発覚後に『もみ消し』行為も… 三重県が懲戒免職処分に
  2. 【喫茶マック2024】メープルバターホットケーキパイ実食レビュー【マクドナルド】
  3. トランプ氏「麻生氏は素晴らしい人」「偉大なシンゾーを通して知り合ったんだ」麻生太郎副総裁と会談
  4. 子猫が『連れて帰って』と一心不乱に着いてきて…運命的な出会いの様子に目頭が熱くなると724万再生「可愛すぎて涙」「無視できない」
  5. 住宅火災で1人の遺体が見つかる この家に住む80代男性か 神奈川・相模原市
  6. 麻生副総裁がトランプ前大統領と会談 “もしトラ”備え人脈構築狙いか
  7. 【脳トレ】「鉃」の中に紛れて1つ違う文字がある!?あなたは何秒で探し出せるかな??【違う文字を探せ!】
  8. 圧巻!大谷翔平 2試合連続6号 今季最長飛距離137m&今季最速191キロ、初登場の首都ワシントンDCで完璧アーチ
  9. 「遺体処分のためにガソリン買った」逮捕の25歳男供述、現場には別の2人が向かう…男女焼損遺体事件【news23】
  10. 大谷翔平 今季2度目の2試合連続6号 首都・ワシントンDCで初ホームラン、ナショナルズ戦初アーチで26球団&24球場制覇
  11. 【速報】麻生副総裁とトランプ前大統領の会談について上川外務大臣「一議員の活動にコメント控える」
  12. 米テスラ四半期決算 約4年ぶりに減収減益 中国メーカーとの価格競争に苦戦か