【ローソン シモジマコラボ】ミルクコーヒー・あそぼんグミ・カラフルおにぎり、“ストップペイル”ネコ・イヌなどの動物デザイン【購入報告】

2024-03-05 20:33

ローソンとシモジマ「ストップペイル」のコラボレーションが始まりました。

2024年3月5日(火)、コラボ商品として「シモジマ ミルクコーヒー」「カンロ シモジマとあそぼん!グミ」「シモジマコラボ カラフルおにぎり」の3品が発売されています。

【ローソン×シモジマ“ストップペイル”コラボ】レトロ可愛い包装紙、カラフルおにぎり・優しい甘さのミルクコーヒー・どうぶつ型グミ

ローソン×シモジマ「ストップペイル」コラボ商品一覧(値段は税込)

ローソン「シモジマ ミルクコーヒー」
ローソン「シモジマ ミルクコーヒー」
  • 「シモジマ ミルクコーヒー」178円
ローソン「シモジマコラボ カラフルおにぎり」
ローソン「シモジマコラボ カラフルおにぎり」
  • 「カンロ シモジマとあそぼん!グミ 35g」194円
ローソン「シモジマコラボ カラフルおにぎり」
ローソン「シモジマコラボ カラフルおにぎり」
  • 「シモジマコラボ カラフルおにぎり」138円

【ローソン“ヒグチユウコ”コラボ2024】ねこパッケージの可愛いお菓子 チョコトランク・ミルキー・シール付きボリスマアム・缶バッジキャンディ【購入報告】

シモジマ「ストップペイル」とは

シモジマは包装用品や事務用品を扱う専門商社。「ストップペイル」は1970年代に登場したシモジマのオリジナルデザインで、当時は文房具店や雑貨店で商品の包装紙や持ち帰り用袋に使われていました。

朱と黒の2色で“版ズレ”を活かして表現されたネコやイヌ、ネズミやウサギといった動物イラストに懐かしさをおぼえる人も多いのではないでしょうか。

「ストップペイル」の包装紙は2000年代前半頃まで文具店やファンシーショップで使用されていましたが、時代の変遷の中、生産中止に。

十余年にわたり廃盤商品となっていましたが、2020年のシモジマ創業100周年を機に復刻されています。

【ローソン×ヒグチユウコ“不二家ミルキー”レビュー】ニャンコ・ボリス・ぼーちゃんなど猫イラスト入り3箱セット【2024コラボ商品】

ローソン店舗でシモジマ「ストップペイル」コラボ商品を購入

ローソン店舗
ローソン店舗

ローソンのコラボ商品のパッケージには、いずれもシモジマ「ストップペイル」のデザインが使用されています。

実は3月5日の朝、筆者はX(旧Twitter)で話題となっている人気画家・ヒグチユウコさんのコラボ商品を買いにローソン店舗を訪れました。

ローソン×ヒグチユウコ「ボリスマアム」「チョコトランク」「「缶バッジ キャンディー」「不二家 ミルキー」
ローソン×ヒグチユウコ「ボリスマアム」「チョコトランク」「「缶バッジ キャンディー」「不二家 ミルキー」

ヒグチユウコさんの描くネコのパッケージのチルドドリンク「タピオカミルクティー」と「いちごミルク」を探している際、“ネコのパッケージ”に反応して「シモジマ ミルクコーヒー」を手に取りました。しかし「かわいいしネコではあるけど…探しているヒグチユウコさんのタッチとは似ても似つかない」とすぐに棚に戻してしまいました。

ローソン×ストップペイル「シモジマミルクコーヒー」178円
ローソン×ストップペイル「シモジマミルクコーヒー」178円
ローソン×ヒグチユウコ「いちごミルク」「タピオカミルクティー」
ローソン×ヒグチユウコ「いちごミルク」「タピオカミルクティー」

【ボリスマアム】ヒグチユウコ×不二家“カントリーマアム”ローソンコラボで登場、シールは猫ちゃん全10種類【開封レビュー】

そのとき「シモジマ ミルクコーヒー」のパッケージはあまりきちんと見なかったのですが、“どこかで見たことがあるネコだった”ということが引っ掛かっており、帰宅後に調べてみたところ、「ストップペイル」の“メメちゃん”だったことが判明。

さらに、ローソンが「ストップペイル」とコラボを実施していること、「シモジマ ミルクコーヒー」はネコのメメちゃんを含め5種類のパッケージが展開されていることなども知りました。

あらためて昼過ぎにローソン店舗に行くと、「シモジマ ミルクコーヒー」「カンロ シモジマとあそぼん!グミ」「シモジマコラボ カラフルおにぎり」の3品は全て棚に置かれていました。

ヒグチユウコさんのエッジの効いたシュールな世界観のネコちゃんたちもかわいいですが、シモジマ「ストップペイル」の昭和感のある動物デザインもレトロかわいいです。各商品、1点ずつ購入しましたので、後ほどレビューをお届けします。

  1. 外務省 イランへの渡航中止を呼びかけ イスラエルによる報復攻撃で
  2. 犬は亡くなる直前に『飼い主から離れたがる』って本当?考えられる5つの理由とは
  3. イスラエルへのイラン報復攻撃 反撃の懸念など緊張続く 国際社会から非難の声相次ぐも、ハマス「イランの当然の権利」、ロシアはイランに一定の理解示す
  4. 「エンジンルームから煙が…」釣り船が炎上 5人全員救助 油の流出はなし 広島・呉市沖
  5. 猫がお外から帰ってくると…心配しすぎた柴犬の『ボディチェック』に182万再生の大反響「まるで旦那さんとママさん」「優しい世界」
  6. 中国・天津の伊勢丹が14日閉店 ネット通販普及などで百貨店逆風
  7. 超大型犬が『赤ちゃんに初めて名前を呼ばれた』瞬間…まさかの反応が84万再生「タイミング悪いw」「聞いてなくて草」と爆笑の声続々
  8. ウクライナもイランによるイスラエルへの報復攻撃を非難 ゼレンスキー大統領「イランの行動は世界を脅かす」
  9. 倉田真由美さん 「夫がいなくなってから初めて夫の夢を見た」「忘れないように」 夫・叶井俊太郎さんが現れた「夢」について明かす
  10. 上原さくらさん 「子宮摘出の内視鏡手術」を決意 「最近の不正出血ヤバすぎて」「大学病院行って手術の予約を取ってきます!」
  11. 秋元康プロデュース『WHITE SCORPION』 ファンとのボウリング大会開催発表! 5月はイベントに続々登場!!
  12. 「すべての当事者に自制求める」ロシア外務省が声明 イランの立場に“一定の理解”も