【本島純政】 初カレンダー 発売イベントにド緊張 「福山雅治さんにすごく憧れ」

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-04-14 13:16
【本島純政】 初カレンダー 発売イベントにド緊張 「福山雅治さんにすごく憧れ」

俳優の本島純政さんが「本島純政 2024-2025 CALENDAR」を発売。自身初となるカレンダー発売記念イベントを行いました。

【写真を見る】【本島純政】 初カレンダー 発売イベントにド緊張 「福山雅治さんにすごく憧れ」

2023年3月にデビューしてから、わずか1年でカレンダーを発売した人気急上昇中の注目株。

イベント前日はSNSでファンの声をチェックし、緊張と興奮で眠れなかったそうで“いや〜本当に緊張が隠せないというか、こういう経験が初めてなので、ドキドキワクワクというか、頭が混乱している状況なんですけど、でも僕・単体でファンに会うのは、初めてなので楽しみです“と初々しい笑顔を見せました。

撮影は主に去年卒業した母校の高校で行われ、お気に入りとしてギターを抱えた一枚をチョイス。
高校時代は軽音学部でギターを担当していたそうで、『俳優ではなく、音楽を目指そうと思わなかったのか』と、尋ねられると“どっちも目指したいという感情が大きくて、俳優をやりつつ音楽活動もしていらっしゃる方がいるので、僕もそういう道を歩めたらいいなと“と夢を明かしました。
そして“福山(雅治)さんは、演技もされて、自分のアルバムも出していて、すごく憧れがあります。いつかお会いできたらいいなと思っています“と、所属事務所の大先輩を目標に掲げました。

2月のページには母校でチョコレートを持つ、はにかんだ笑顔のカットも。
記者から“高校時代のバレンタインは、かなりモテモテだったのでは?“と質問が飛ぶと、“いや〜それほどでもなくて“と謙遜しつつ、“でも(チョコレートを)いただくこともあったので、それはすごくおいしかったです!“と笑わせました。

カレンダーの出来栄えは“120点“と自信たっぷり。
“元気が出ない日に、このカレンダーを見て「僕と一緒に頑張るぞ」という気持ちになってもらえたら。僕の全てを出したカレンダーになっていると思うので、120点でお願いします!“とファンにメッセージを送っていました。

【担当:芸能情報ステーション】

  1. 1歳5か月の女の子がりんごを詰まらせ死亡 女の子は食事中に眠そうな様子 誤嚥防ぐために保育士が口に指を入れてかき出す 東京の認可外保育施設
  2. 森山愛子さん「思いっきり歌い 表現し 駆け抜けます」 20周年の節目に年内で活動休止を発表
  3. イラン・ライシ大統領らの葬儀始まる ヘリ墜落で死亡
  4. 一枚の折り紙から作り出されたのは…昭和レトロなメロンソーダフロート!細かなところまでリアルに再現!
  5. ニューカレドニアから日本人4人が出国 オーストラリア政府の協力得てブリスベンに到着
  6. 飲酒運転でガードレールに衝突 妻に身代わり依頼した千葉県の児相職員を懲戒免職
  7. 「下着を見たり触ったりしていた」 群馬・高崎市の塾講師の男が同僚女性(20代)の自宅に侵入しようとしたか 複数の余罪ほのめかす
  8. 横山ゆかりちゃん(当時4)行方不明事件 業界団体が私的懸賞金の上限を400万円に引き上げ 群馬・太田市のパチンコ店 1996年7月7日発生 話しかける不審人物が
  9. OKAMOTO'S 5月25日の公演開催中止を発表 「メンバー内にて協議を重ねた結果、本公演の開催を中止という判断となりました」
  10. 中国外相 台湾新総統を名指しで非難「民族を裏切る行為、軽蔑される」
  11. 突然の「0110」に注意 相次ぐ警察装う詐欺電話【Nスタ解説】
  12. 自民党が横浜市で政治刷新車座対話 「完全に信頼を失墜した」党員の厳しい声相次ぐ