ファミマの期間限定「ゴディバ監修チョコレートフラッペ」に新作「ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ」が仲間入り!

春も半ばを過ぎ、日に日に汗ばむ陽気となってきましたね。こんな時は冷たいものでも飲んでクールダウンしたいもの。
ファミリーマートは2024年4月30日(火)より「ゴディバ監修チョコレートフラッペ」を全国で販売開始します。2021年から期間限定で販売されているこの商品、今年は「ゴディバ監修ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ」を新作にくわえ、よりバージョンアップして登場します!
さて、いったいどんな新作がお目見えするのか? 発売開始に先立って先日都内にて新作発表会が行われたので、さっそく取材に行ってきました。

定番「ゴディバ監修チョコレートフラッペ」
新作「ゴディバ監修ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ」

「ゴディバ監修チョコレートフラッペ」460円(税込)

当商品は3年前より期間限定で販売されている定番フレーバー。濃厚チョコを使用したりアーモンドを取り入れたりなど毎年改良を重ね、年々売り上げを伸ばしている人気商品です。
今年は3種のチョコレートを使い、過去最高のカカオの濃厚さを味わえる一杯になっているとのこと。

「ゴディバ監修ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ」460円(税込)

そして今年はホワイトチョコレートをベースとしたストロベリーフレーバーが新作として登場。ホワイトチョコのまろやかな甘みとストロベリーのフレッシュな酸味が味わえる一品とのこと。
それぞれどんな味わいなのか? 試飲させていただきました。

3種のチョコを使った濃厚なカカオフレーバー
「ゴディバ監修チョコレートフラッペ」

ベルギー産チョコレートを使った深みのある味わいのかき氷をベースに、舌に触れた瞬間に溶けるチョコレートチップ、そして濃厚な味わいの粒チョコを使ったフラッペです。
有名チョコレートブランド「ゴディバ」ならではの高級感のあるパッケージ。持ち歩くのにもピッタリなオシャレな印象を受けました。

口に入れた瞬間、ひんやり濃厚なチョコレートの味わいが広がります。
かき氷のシャリシャリ感、チョコチップと粒チョコの濃厚で存在感のある舌ざわりが相まって、いろいろな食感を楽しめます。

スプーンですくってみるとさらにチョコの存在感が前面に出てきて、「飲む」というよりも「食べる」といったもうひとつの楽しみ方ができます。

ホワイトチョコの甘さといちごの甘酸っぱさがベストマッチ!
「ゴディバ監修ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ」

一方、新作の商品のパッケージは華やかでかわいらしい!
フラッペの主な購入層が30~50代の女性ということで、デザインにもこだわりを感じます。

ホワイトチョコのミルキーなコク、フレッシュで酸味のあるストロベリーソースの相性はぴったり。夏の暑い時期にさっぱり飲めそうな一品です。いちごの果実感もあり、飲んでもスプーンで食べても満足感があります。
どちらのフラッペにも言えることですが、ストローが太いので口当たりがなめらかで、冷たさや味の濃厚さもダイレクトに伝わる印象を受けました。

監修者によるショコラティエ・パティシエのこだわり

発表会では、監修をつとめた「ゴディバジャパン」のエグゼクティブシェフ・ショコラティエ・パティシエであるヤニック・シュヴォロー氏が登壇。日本でゴディバの商品を監修する上で大切にしていることについて教えてくれました。

ヤニック氏はフランスのレストランでのシェフ経験ののち、10数年前に「ゴディバジャパン」に入社。チョコレートを始め、アイスや生ケーキ、焼き菓子などの製品開発にも携わっています。
ヤニック氏がまず日本に来て驚いたのは、日本語の表現の豊富さだといいます。食感だけでも「カリカリ」「ザラザラ」「トローリ」など、数えたらきりがないですよね。その上で現在ヤニック氏のこだわりは、日本のオノマトペを大切にした「味わいとテクスチャー(食感)」なんだそうです。

ヤニック氏による「フラッペ」製作実演!

ここでヤニック氏自ら、ファミマでフラッペを作る際の手順を実演してくれました。
まず、カップの中の氷をあらかじめ10回ほどよ~くもむ!

それからコーヒーマシンにセットし、「フラッペ」のボタンを押す! するとマシンからはファミマ独自開発の特製ミルクが注入されます。
注入が完了したら取り出し、専用ストローで10回ほどかき混ぜたら出来上がり!

ファミマ史上最高の濃厚な味わいを是非楽しんで!

左:「ゴディバ ジャパン」ヤニック・ジュヴォロー氏 
右:「ファミリーマート」商品本部 FF・スイーツ部 副部長 高倉一真氏

ファミマでは2014年6月からフラッペ販売を開始し、今年で発売10周年を迎えます。これまで発売された約80種類のフラッペの中でも、ファミマが特に注力しているのが今回ご紹介した「ゴディバ監修チョコレートフラッペ」「ゴディバ監修ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ」です。
店頭で見かけたらぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか?

【商品詳細】
・ゴディバ監修チョコレートフラッペ  460円(税込)
・ゴディバ監修ホワイトチョコレートストロベリーフラッペ 460円(税込)
※2024年4月30日(火)より全国のファミリーマートで期間限定販売

(取材・撮影・文/櫻井れき)

  1. 【ことし一番の暑さの所も】 大分の日田37度、東京31度、名古屋34度週末は梅雨入りラッシュか
  2. 「頑張った先に必ずいいことがある」東日本大震災で長男を亡くした夫婦が絵本を出版
  3. 粉飾決算して三菱UFJ銀行から融資金5億円詐取事件 「堀正工業」元社長、詐取金でハワイなど別荘10軒以上購入か 警視庁
  4. 「欠陥だらけ」「国民に対する裏切り」 自民党の規正法改正案、野党から批判相次ぐも委員会で可決 成立へ 裁判では安倍派の“金庫番”が新証言【news23】
  5. 歩道で自転車に乗った男性を車ではねて殺害しようとしたか 男女2人を逮捕 直前にATMの使用をめぐるトラブル
  6. 都知事選あす告示 午後から立候補予定の4人が共同記者会見 討論も
  7. ネコのほっぺがもっちもち!むにむにされる様子が話題に「モッチモチ! 気持ちよさそう」「こんなにつまめるの?」
  8. 【速報】政治資金規正法改正案が成立 野党は「抜け穴だらけのザル法」と批判 検討事項多く実効性には疑問残る
  9. 猫に『抱っこさせてもらう』ための重要なポイント4つ 喜んで身を任せてもらうための秘技を紹介
  10. 犬にやってはいけない『アイコンタクト』5選 絶対NGな理由や見つめ合うときの注意点とは
  1. 東京・品川区の母子4遺体 父親の後藤祐介容疑者(46)を殺人容疑で逮捕「妻を刺したあと子どもがかわいそうになって…」警視庁
  2. 梅雨入り前に警報級大雨 各地で冠水や土砂崩れ… 竜巻とみられる突風で住宅の屋根はがれビニールハウス倒壊【news23】
  3. 赤ちゃん猫は飼い主が先に寝たらどうする?…まさかの『作戦』が可愛すぎると悶絶する人続出「顔が緩むw」「癒やされた」の声
  4. 【やよい軒うなぎメニュー2024夏】うなぎ御膳・うなぎまぶし定食、無料だしでひつまぶし風アレンジ、テイクアウトも
  5. 『自身の体罰』が書かれていた保護者アンケート 小学校教諭(58)がシュレッダーし隠蔽 停職6か月に…
  6. 「旅行に行ったら戦場に送られた」ロシア旅行中のインド人がだまされ最前線の兵士に…背景にはロシアが直面する深刻な兵士不足【news23】
  7. 犬とのお出かけ中『渋滞』に巻き込まれた結果…まさかの『文句を言う姿』が3万回再生「めっちゃ可愛い文句」「車が止まると嫌なんだw」の声
  8. 安住アナ「40、50歳になればみんな考える。現金貯めとかないと」…遺産相続で「損しない」「揉めない」ために知っておくべき3つのこと【THE TIME,】
  9. 車いすの女性、大型トラックにはねられ死亡 東京・墨田区の明治通り
  10. 米西部ニューメキシコ州で大規模山火事 空を煙が覆いつくす
  11. 中国南部で大雨被害 広東省では橋が崩れ街が冠水 5人死亡
  12. 「急に顔を殴られた」横浜市南区で強盗傷害事件相次ぐ いずれも20代~30代の男にいきなり顔を殴られる 神奈川県警