TERREPOWER、ハイチを照らすソーラーパネルを寄贈し、太陽エネルギーによる教育を支援

2024-05-16 01:00

スパータ(テネシー州), 2024年5月17日 /PRNewswire/ -- BBB Industries(BBB)の革新的なソーラーパネルとEV用バッテリーのライフサイクルマネジメント部門であるTERREPOWERは、太陽エネルギーを利用してハイチの教育拡大、持続可能な経済発展、貧困撲滅を目指す非営利団体Brighten Haitiとのパートナーシップを発表しました。

Brighten Haitiの「Solar4Schools」活動は、ハイチの農村部にある300校以上の学校に太陽エネルギーを導入することを目標にしています。この革新的な取り組みは、ハイチ史上最も大規模な学校への太陽光発電の導入であり、十分なサービスを受けていない農村地域における電力インフラの重要なニーズに対応しています。

「ハイチの北部に住む90%の人々が電気を利用できず、暗闇の中で暮らしています。」とBrighten Haitiの創設者兼社長であるKevin Keene氏は述べています。さらに「この惜しみない寄贈はまさしく希望の光です。」と続けています。

TERREPOWERとそのOntilityブランドがこの活動に関与することは、Brighten Haitiのミッションの進展において重要な一歩を示しています。チームは今月末までに持続可能な方法で製造した508個の太陽電池モジュールの初回出荷分を送り、学校への電力供給や現地労働者への太陽電池設置技術のトレーニングを目的としたプロジェクトに使用される予定です。4900枚以上のソーラーパネルを寄贈するという彼らの取り組みは、Brighten Haitiがハイチの教育システムを近代化するという目標を確実に達成するのに役立ちます。

「たった1枚のソーラーパネルが家族にもたらす深い変化を想像してみてください。夜には家を照らし、携帯電話を充電することができるのです。」とKeene氏は述べています。続けて「電力のない学校を、わずか22枚のソーラーパネルで教室を照らし、涼しくすることができるという変革を考えてみてください。これにより、コンピュータを活用したラボやテクノロジーへのアクセスも可能になり、学生たちは初めて

21世紀型の教育を受けることができるようになります。これは単なる寄贈ではなく、ハイチのより輝かしい持続可能な未来に向けた大いなる飛躍なのです。」とコメントしています。

ハイチの学校で電気を利用できるのは35%以下です。この活動は、教育や地域の発展に大きな影響を与え、15万人以上の学生に影響を与えることができます。

「持続可能なソーラーパネルを提供し、コミュニティのためにクリーンエネルギーへのアクセスを提供すべく、Brighten Haitiと提携したことを嬉しく思います。」とTERREPOWERの社長であるMaria Caballero氏は述べています。

「過去1年間にわたるBrighten Haitiとの協議の結果、エキサイティングな協力関係が築かれ、持続可能に製造されたソーラーパネルを最も必要としている人々に提供できることを誇りに思います。このパートナーシップは、世界中のコミュニティにおいて前向きな変化と持続可能性を推進するという私たちの取り組みを具体化するものです。」とTERREPOWERの事業開発マネージャーであるPeter Hutchings氏は述べています。

BBB Industriesについて

BBB Industries, LLCは、自動車および産業市場にサービスを提供する、持続可能な大手メーカーです。北米全域の広範な拠点を運営するBBBは、2020年にヨーロッパ市場に進出し、現在では90ヵ国以上にわたって必需品となる修理部品を持続可能な方法で製造・供給しています。TERREPOWERはBBBの一部門であり、北米およびヨーロッパでの電気自動車、エネルギー貯蔵、太陽光発電市場を対象としたサービスを提供しています。1987年に設立されたBBB Industries, LLCは、アラバマ州モービル市郊外およびテキサス州ダラスに企業本部を構える民間企業です。詳細については、www.bbbind.comをご覧ください。

TERREPOWERについて

TERREPOWERは、クリーンエネルギーとモビリティの未来の実現を後押しする持続可能な部品製造業界のリーダーであり、イノベーターです。TERREPOWERの使命は、EVバッテリーやその他の部品のアップサイクル、製品寿命と性能の向上から、循環型経済を推進するための太陽光発電システムの改修とリサイクルに至るまで、重要な部品と材料に新たな命を吹き込み、コストを削減し、廃棄物を減らし、資源を再利用し、環境を保護することです。2009年に設立されたOntilityは、TERREPOWERのブランドとして、包括的なソーラーライフサイクルソリューションとエネルギー貯蔵システムを提供します。TERREPOWERはBBB Industriesの一部門です。詳細については、www.bbbind.com/terrepowerをご覧ください。

Brighten Haitiについて

Brighten Haitiは、再生可能エネルギーソリューションを通じてハイチの人々の生活を変革することに尽力する、米国拠点の非営利団体です。エネルギーの貧困を緩和するというビジョンを掲げて設立された同社は、ハイチ全土の十分なサービスを受けていない地域社会に持続可能で信頼性の高い太陽光発電を提供するため、たゆまぬ努力を続けています。私たちの活動は、電力へのアクセスを改善することにより、教育、医療、経済発展に不可欠な地元住民のエンパワーメントに焦点を当てています。地元のパートナーと協力し、ソーラーテクノロジーの力を活用することで、Brighten Haitiはすべてのハイチの人々に明るく持続可能な未来を創造することを目指しています。

ロゴ -https://mma.prnasia.com/media2/2412672/TerrePower_Logo.jpg?p=medium600

  1. 突然『坊主』になった息子…愛犬にした『まさかの行動』がシュール過ぎると2万1000いいね「なんとも言えない表情」「爆笑w」と絶賛の声
  2. 立憲民主党・蓮舫参院議員が都知事選出馬表明へ きょう記者会見して表明
  3. 山本由伸「すごく悔いが残る。すごく良くない投球」と大量失点を反省、5連敗の指揮官は「(スタメンに)変更を加えるつもり」
  4. 大雄山線駅舎カフェ1の1でメロンフェアがスタート!
  5. ギリシャ公式訪問中の佳子さま、パルテノン神殿で遺跡の修復状況を視察し、ギリシャ人叙勲受章者と面会「お会いできて嬉しいです」
  6. 草川拓弥(超特急)×菅井友香 SNSでも大反響『ビジネス婚』 第二話場面写真公開!!
  7. 避難民が密集する地域に空爆 35人以上が死亡 中東パレスチナ自治区ガザ
  8. 全国的にくもりや雨 あすは太平洋側で大雨警戒 台風1号 週末に関東の南海上へ
  9. 犬が『初めて赤ちゃんを見た』結果…重要な"命名任務"もバッチリこなすお兄ちゃんぶりに「頼りになる」「仲良し兄弟になるだろうね」と18万再生
  10. 静岡県知事選 野党推薦で前浜松市長の鈴木康友氏(66)が当選 投票率52.47% 勝利結果に立憲・大串選対委員長「国政上も大きなインパクト」
  11. INI 西洸人が登場! 『エンポリオ アルマーニ』オープニングレセプション 西が店内でDJプレイを披露!!
  12. 犬に『ベル』渡した結果…まさかの『使い方』に25万再生の反響「間違えまくってるの可愛いw」「面白すぎて涙出てきた」絶賛と爆笑の声