【キスマイ・宮田俊哉】作家デビュー前に重版出来決定 書き上げた時は自宅でビール祝杯

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-05-24 15:36
【キスマイ・宮田俊哉】作家デビュー前に重版出来決定 書き上げた時は自宅でビール祝杯

芸能界屈指のアニメ好きでも知られるKis-My-Ft2の宮田俊哉さんが「境界のメロディ」刊行記念記者会見に登壇しました。

【写真を見る】 【キスマイ・宮田俊哉】作家デビュー前に重版出来決定 書き上げた時は自宅でビール祝杯

本作は、5月24日に発売。宮田さんが「アニメを作りたい」という夢を叶えるために、まずは物語をという事で執筆した自身の作家デビュー作品です。

登場した宮田さんに、司会から「発売前に重版が決定」したことが伝えられると、動揺しながら″やったー!ちょっと水飲んでいいですか?″と興奮した様子で喜びました。

執筆したきっかけを聞かれると、″いつか自分でアニメを作ってみたいとラジオなどで言っていて、事務所の方にも相談をしていたら「まずは原作」ということになり、本を書くということか…夢を叶えるためには必要なことなんだ…じゃあ頑張ります!と書き始めました″と説明。
続けて、″アイドル活動が本業なので、その時間を割いて書くのは大変でした″と苦労を明かしました。

会見では本作を書き上げた「脱稿」の瞬間の写真が披露され、それを見ながら″この瞬間は本当にいい顔していますね。依頼から3年間かかって…そりゃいい顔しますよね。家に帰ってビールを一気飲みした記憶があります″と振り返りました。

今後の作家業について、″本を書く作業は大変でしたけど、思い返すと楽しかった。またこういう作業も、続きを見たいという人がいたらパート2とかスピンオフもありますかね?″と、次回作への意欲もみせていました。

【担当:芸能情報ステーション】

  1. 金日成氏の記念碑に墨汁 北朝鮮の反体制派組織「新朝鮮」
  2. 「暑くて焦げます。溶けそうです」全国16の観測地点で猛暑日で京都は35.9℃に…北関東では“猛暑サービス”も
  3. 「都知事選は実質“ステルス自民”に…」抜け穴だらけの“裏金”規正法に「顔洗って出直せ」立憲民主党・野田佳彦元総理【国会トークフロントライン】
  4. 5.6人に1人が認知症時代へ 認知機能をゲームでチェック 6月14日は「認知症予防の日」【Nスタ解説】
  5. 「人質の絶対安全を胸に」インターネットカフェでの立てこもり事件想定の訓練実施 対応などを従業員にレクチャー 埼玉県警
  6. トヨタ 認証不正の影響 来月以降も対象3車種の生産停止 クラウン新型車も発売延期
  7. 東京・港区を走行中の従業員送迎バスで男性が刃物で切り付けられる 警視庁が同じバスに乗っていた中国籍の男を逮捕 2人の間でトラブルか
  8. 暑さ乗り切る夏のひんやりグッズ新定番登場 体重計のような扇風機に熱帯夜にオススメ!水流快眠マット【Nスタ解説】
  9. 吉川晃司”監督”がパリへ挑むポセイドンジャパンに熱いエール「全力で臨んでほしい」【水球】
  10. 飛込17歳のエース・玉井陸斗が金メダル宣言「日本飛込界メダリスト第1号に」パリ五輪は"わずか2秒間"の戦いに注目!
  1. 【速報】東京・港区港南 バスの中で20代男性が刺される 病院搬送も意識あり 当時バスには26人が乗車
  2. 釣り中に“獣臭” 振り向くと目の前にクマが 「クマァ~」と叫ぶと… 静岡市・清水区
  3. 東京・港区港南 バス内で20代男性が刺される 男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕 被害者は意識あり
  4. 【速報】東京・港区港南 バスの中で20代男性が刺される 品川駅から乗車の男が突然刃物のようなもので乗客切りつけ その場で身柄確保
  5. BTS・JINさん、ファン1000人とハグ会 一部ファンがJINさんにキス試みて批判相次ぐ
  6. 古賀紗理那、パリ五輪出場決定に「率直に嬉しく感じます」石川真佑「残りの2試合もすごく大事」【選手コメント】
  7. 小池百合子知事と蓮舫議員が同時刻に会見 何を語った?東京都知事選
  8. JR東海が「N700S」の追加投入を発表 一部にドクターイエローの機能に加え最新の検査技術搭載で省人化にも期待
  9. 暴行容疑で逮捕の読売新聞社員の男性を不起訴 東京地検
  10. 植田総裁「市場参加者の意見も聞きたい」日銀、国債買い入れ減額方針決定も 具体策は先送り 1ドル158円台まで円安進む
  11. 黒後愛、26歳のバースデーに五輪決定の知らせ「Wで本当にうれしいです」「充実した日々にしたい」【ネーションズリーグ】
  12. 日銀、国債買い入れ減額方針決定も具体策は先送りに 「追加利上げ」など円安対応策は後ズレする可能性も