古賀紗理那「まずはパリ五輪の出場権を取らないといけない」大一番の福岡ラウンド あす12日初戦は韓国戦【ネーションズリーグ】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-06-11 14:53
古賀紗理那「まずはパリ五輪の出場権を取らないといけない」大一番の福岡ラウンド あす12日初戦は韓国戦【ネーションズリーグ】

パリ五輪の切符がかかるバレーボールネーションズリーグ、女子は第3週が明日12日、福岡県北九州市・西日本総合展示場で開幕、日本は初戦の韓国戦を前に練習を行った。

【写真を見る】古賀紗理那「まずはパリ五輪の出場権を取らないといけない」大一番の福岡ラウンド あす12日初戦は韓国戦【ネーションズリーグ】

パリ五輪の切符は、福岡大会終了後の世界ランキングで決まる。日本は現在は6勝2敗で4位、世界ランキングのポイントを加算するためにはしっかりと勝たなければいけない。

朝9時30分ごろリラックスムードで試合に使用するコートに集合した日本代表。ウォームアップでは笑顔を見せながら和やかムードで練習をスタートさせた。練習が公開されたのは30分だけだったが2班に分かれて男性コーチのスパイクをレシーブする練習や日本の武器でもあるコンビネーションを調整していた。

大事な初戦を前に眞鍋政義監督(60)は「我々にとっては非常に大事です。もうこれに最大集中していきます」と話し、「韓国はやはりディフェンスがいいっていうのがありますね。そうは言いつつ我々も今までやってきたようにやっぱサーブで崩してブロックとディフェンスで切り替えていきたいと思います」と日本のスタイルは変えないと話した。

本番会場で練習を行ったキャプテンの古賀紗理那(28)は「結構硬めの床だったので、しっかりコンディションを整えてプレーできたらいいかな」とコンディションをしっかりチェック。韓国戦に向けては「スタートからサーブで攻めるっていうところと、ポジション的にもハイボールがたくさんくるポジションでもあるのでまずそこで得点を取っていくっていうのがチームが勝つために必要なことかなと思います」とポイントを語った。

そして、「私達はまずはパリオリンピックの出場権を取らないといけないので、そこにフォーカスしてやっていきたい」と口にした。

石川真佑(24)は「相手っていうよりもまず自分たちのバレーボールっていうのをしっかりやるっていうところがまずこの初戦大事になってくると思いますし、やっぱり負けられない試合になるので、そこはしっかり自分たちでいい準備をしていきたい」と気持ちを引き締めていた。

  1. 備蓄品の在庫チェックをしていたら二度見した!「さりげない上に最高のポジショニング」「購入したい」
  2. 【がん闘病】古村比呂さん(58) 再々再発でも "楽しく生きよう" "嫌なことは吐き出す" 100分で思いを激白【独占インタビュー】
  3. 公立中学校教諭(55)を懲戒免職 飲食店3軒でビールジョッキ6杯以上飲酒 その後運転し交差点で眠る…
  4. お出かけ時の『猫と犬の反応の違い』撮ってみた結果…あまりの温度差が微笑ましすぎると236万再生「ニヤニヤした」「暴れすぎww」の声
  5. 超大型犬が赤ちゃんのご飯を見守った結果…想像以上に『圧が強すぎる光景』が面白いと61万再生「ガン見してるの草」「よだれがww」と爆笑
  6. 「存在の否定」「自覚なき差別」、漫画「ゴールデンカムイ」のヒットで関心高まる一方… 今も続くアイヌ差別の実態【報道特集】
  7. 雨の降る夜に『玄関先にいた猫』を保護したら…3か月が経過した現在の様子に涙がでると反響続々「運命的な出会い」「幸せ願ってる」の声
  8. 猫が『ブラッシング』を嫌がる理由2つ│好きになってもらうコツとは
  9. 『キャットホイールを猛特訓した猫』ママが褒めまくってみた結果…可愛すぎる反応が1123万再生「ドヤァかわええ」「俺も褒められたい」
  10. 愛犬がお留守番中に『安全に遊べる』おもちゃ選びと空間づくりのポイント6つ 「試してみる」「意識しよう」
  1. NY外為 円相場が一時1円50銭ほど急騰 政府・日銀 2日連続で為替介入か
  2. 公立中学校教諭(55)を懲戒免職 飲食店3軒でビールジョッキ6杯以上飲酒 その後運転し交差点で眠る…
  3. まだ終わらない森友問題 「不開示は不当」答申でも開示されないワケ【報道1930】
  4. 副知事は辞職の意向も… パワハラ疑惑の兵庫・斎藤知事は改めて辞職を否定
  5. 3連休は西~東日本で梅雨空続く 日曜は大雨のところも
  6. やり投・北口榛花、またも最終6投目で逆転優勝 ! 田中希実は5000m今季ベストの14分40秒86で3位【DLモナコ】
  7. きょうから3連休 最長で45キロの激しい渋滞予測も お盆休みの渋滞予測も発表
  8. 平成事件史:戦後最大の総会屋事件(9)ー「あれは一体、何だったのか」“与党総会屋”小池隆一が泣いた日
  9. 「存在の否定」「自覚なき差別」、漫画「ゴールデンカムイ」のヒットで関心高まる一方… 今も続くアイヌ差別の実態【報道特集】
  10. 愛媛・松山城の土砂崩れで3人行方不明 夜通しで救出活動続く 過去にも城の斜面崩れ被害も【news23】
  11. 【アンガールズ】山根さんが "新種発見" で公式サポーター就任 田中さんは人生初の「山根バーター」
  12. 症状が熱中症にそっくり…夏の脳梗塞に注意 見分けるポイントは早期発見のサイン「FAST」【Nスタ解説】
×