日銀金融政策決定会合1日目 国債の買い入れ額を減らすかどうかが最大の焦点 追加の利上げは見送りの公算大きく

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-06-13 11:56

日本銀行はきょうから、金融政策を決める会合を開きます。日銀が政策転換後も続けている国債の買い入れ額を減らすかどうかが議論されます。中継です。

【写真を見る】日銀金融政策決定会合1日目 国債の買い入れ額を減らすかどうかが最大の焦点 追加の利上げは見送りの公算大きく

アメリカの金融政策や指標により為替相場が動く歴史的な円安局面。日銀は金融政策の正常化に向けて、さらなる一歩を踏み出すのか、難しい舵取りを迫られています。

今回の会合では、円安の進行による物価高など、家計や企業活動に与える影響を見ながら、追加の利上げの進め方についても議論される見込みです。

一方で、市場が注目しているのは、大規模緩和から転換した後も金利を低く抑え込むため、大量に買い入れている長期国債について、具体的な減額の方針や時期などを示すかどうかです。

日本銀行 植田和男総裁(今月6日)
「今後大規模な金融緩和からの出口を進めていく中で(国債の買い入れは)減額することが適当であると考えております」

植田総裁は先週、“減額することが適当だ”と強調。仮に現在、月間6兆円程度としている買い入れ額を減らす方向となれば、長期金利の上昇につながり、為替相場へのけん制にもなります。

ただ、減額する場合もマーケットへの影響を最小限に抑えるため、幅を持たせつつ緩やかなペースで減らしていくと見られます。

大規模な金融緩和策から転換し、現実となってきた“金利のある世界”。国債買い入れの減額など日銀の判断次第では、金利や為替が大きく動く可能性があります。

  1. 山形県に大雨特別警報 「20~30分で一気に氾濫、どうしようもない…」 緊急安全確保も 最大級の警戒を【news23】
  2. 山形県に「大雨特別警報」【レベル5相当】発表 酒田市、新庄市、舟形町、鮭川村、戸沢村、庄内町
  3. なでしこジャパン、世界ランク1位スペインに逆転負け ロンドン五輪以来12年ぶり表彰台へ黒星スタート【パリ五輪】
  4. 「警報に切り替えの段階では線状降水帯予測できず」山形県に再び大雨特別警報 気象庁・国交省が合同会見 最大級の警戒呼びかけ
  5. 岸田総理 東北地方中心とする大雨に関して万全の対策指示
  6. 山形県で記録的大雨 4つの市町村に緊急安全確保 酒田市では床上浸水などの被害も
  7. 【速報】山形県に線状降水帯発生情報 村山・庄内・最上が対象
  8. 【大雨特別警報】山形県・鮭川村に発表 ただちに命を守るため最善の行動を<警戒レベル5相当>
  9. 7人制ラグビー男子 予選リーグ最終戦で南アに5ー49で敗戦、3連敗で準々決勝進出ならず 順位決定戦へ【パリ五輪】
  10. パリ五輪開幕控えたフランス テロ計画に関与した疑い 18歳の男の身柄拘束
  11. ウクライナ外相 中国外相との会談で「中国側はウクライナの主権と領土保全を尊重する立場を改めて明確に」
  12. 山形・戸沢村に「緊急安全確保」 554世帯 1241人(25日21時38分時点)
×