日銀、国債買い入れ減額方針決定も具体策は先送りに 「追加利上げ」など円安対応策は後ズレする可能性も

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-06-14 19:12

歴史的な円安にどのような対応策を打ち出すか注目された日銀の会合。結局、具体策は先送りで円安が進む結果となりました。円安はいつまで続くのか。

【動画】日銀、国債買い入れ減額方針決定も具体策は先送りに 「追加利上げ」など円安対応策は後ズレする可能性も

円安への新たな一手が注目されていましたが、会見で際立ったのは日銀の慎重な姿勢でした。

日銀はきょう、異次元の金融緩和の柱の1つとして続けてきた長期国債の買い入れを減額していく方針を決めました。

ただ、買い入れ額は次回7月末の会合まで「月間6兆円程度」を維持するほか、次回会合で今後1~2年程度の減額計画を進めることにしていて、具体策は次回に先送りにしました。結果、市場からは「肩透かし」と受け止められ、1ドル=158円台まで円安が進行しました。

今回、具体策の先送りに終わったことで、「追加利上げ」といったさらなる円安への対応策は後ズレする可能性も出ているだけに日銀の苦悩が続くことになります。

  1. 元日本赤軍メンバーの城崎勉受刑者(76)が死亡 府中刑務所で服役中に 食べ物を喉に詰まらせ
  2. 海水浴場で「流されたかもしれない」と通報 遊泳中の女子中学生が死亡 約30m沖の海底で見つかる
  3. 北海道でツーリング中の事故相次ぐ バイク転倒で60代男性死亡 バイクが橋から転落し50代男性が意識不明の重体
  4. ケガから復活の今井慎太郎が2度目の1stラウンド制覇 女子は西郷里奈が全試合ストレート勝ちで初V 1000万円獲得へ前進【SBCドリームテニスツアー2024】
  5. 皆藤愛子さん #下駄骨折 松葉づえとギプス姿「#左足以外はとても元気です」
  6. 中国・フィリピン 南シナ海での緊張緩和へ“取り決め”合意 比軍の補給活動をめぐり対立激化
  7. 佐藤仁美さん 寝起きの衝撃にフォロワー「サリーちゃんのパパかよ」「ホームアローンみたい笑」の声
  8. 約2000個のサザエがあっという間に…静岡・西伊豆町でサザエ狩り大会 激しい争奪戦に
  9. 男子110mH泉谷駿介が今季ベストの13秒10、パリ直前レースで好タイム【陸上トワイライト・ゲームス】
  10. 関東地方は30地点で猛暑日に 明日も1都4県に熱中症警戒アラート発表
  11. 中国 地方財政改善のため「消費税の一部を地方へ配分」 「3中総会」で決定の改革項目の詳細発表
  12. 猫が『心を閉ざしてしまう』5つの原因 不信感を持つきっかけは、飼い主さんにあるかも?
×