猫が『臭い』と感じたら…考えられる4つの原因 洗うべきかなど、正しい対処法も

猫は自分の体を毛づくろいで綺麗にすることができるため、本来は臭くない動物です。しかし突然の異臭を感じたとしたら、何か「臭い」と感じてしまう原因があるのでしょう。そこで今回は、猫が「臭い」と感じるときに考えられる原因と対処法についてご紹介します。

1.口臭があるから

口を開ける猫

水分の多いウエットフードや半生タイプのおやつなどを食べることが多い猫は、歯に歯垢がつきやすく、歯石になることがあります。

そのため、猫が臭いのは「口臭」が原因のひとつとして考えられます。

猫の口の中の歯垢を除去するためには、定期的にデンタルケアを行いましょう。猫用の歯ブラシや指サック型のデンタルシートなどを使う歯磨きがおすすめです。

しかし、直接飼い主にされる歯磨きは、猫に嫌がられてしまう場合も。

最近では、食べさせるだけで歯垢を落しやすくする「デンタルおやつ」の種類も増えています。愛猫が好むものを選び、歯磨き対策として食後に食べさせてみるのも良いでしょう。

2.病気によるもの

背中を毛づくろいする猫

猫の皮膚病には、フケが目立つようになったり皮脂の過剰分泌で体全体がベタついたりする「脂漏症」があります。この病気になると、猫の体が臭うことがあります。

脂漏症の発症原因は、主にアレルギーや感染症、内臓疾患などが多いようです。

この病気は、猫の皮脂腺からの皮脂の分泌が多くなりすぎることが原因で起こりますが、体臭がきつくなったり、脱毛や発疹などがみられたりする場合があります。

猫の脂漏症を発症することは多くないようですが、皮脂の分泌が多くなりすぎると被毛が黒っぽく見え、皮膚に雑菌が増えると猫の体が臭くなることがあります。「フケが極端に増える」「体をかゆがる」「皮膚にできものがある」などの異常がみられたら動物病院を早急に受診しましょう。

皮膚病以外にも、猫が別の病気を発症していて体調が悪いときは、毛づくろいが少なくなり猫の体が臭くなることもあります。その場合、ケア用品を上手に活用して、グルーミングのサポートをしてあげましょう。

3.お尻が汚れている

トイレに籠る猫

猫が体調を崩していると軟便になり、被毛に便が付着してしまうことがあります。猫の便はニオイが強いため、被毛に少し付いただけでも異臭がします。

その他にも、猫が興奮したり肛門腺が溜まっていた場合に、肛門腺液が出て強いニオイを放つこともあります。

猫の体が臭いと感じたら、まずはお尻が汚れていないかを確認してみましょう。

猫の体調や状態にもよりますが、お尻が少し汚れている程度なら、ペット用のボディシートやグルーミングスプレーをティッシュにつけて汚れを取り除いてあげましょう。

猫が元気な場合は、猫自身で毛づくろいもしますので、臭いを取り除くことができます。それでも汚れがひどい場合は、部分的にシャンプーをして体を洗ってあげましょう。

4.猫の寝床やトイレなどが不衛生

猫ベッドに寝そべる猫

猫の被毛は空気を多く含みます。そのため、生活環境が不衛生だと臭いが体にも移ることがあります。こ、の場合、本来は無臭な猫も体が臭くなってしまう場合があるでしょう。

とくに、猫が毎日使うベッドや猫トイレは、汚れていると菌が繁殖して臭いも強くなり、その臭いが猫の体にうつってしまうため注意が必要です。

湿気の多い日は、カビや菌が繁殖しやすく、ニオイの原因にもなります。そのため、雨の多い季節などは定期的に掃除をしたり、ペット用品を洗浄したりして清潔な状態を保ちましょう。また、ペット用品のお手入れと合わせて部屋を除湿したり風通しをよくすることで、菌の発生を抑えることができます。

まとめ

毛づくろいする茶猫

もともと体臭がない猫が「臭い」と感じるときは、猫のまわりで問題が生じている可能性があります。

原因はさまざまですが、猫の様子や環境を見て状況にあった正しい対処をしてあげましょう。

一時的に臭う場合は、すぐに改善することもできますが、継続的に体が臭うときは病気を抱えている可能性もあります。皮膚や被毛、猫の行動に異常があれば早めに動物病院を受診しましょう。

関連記事

猫と犬が『オンライン会議』に参加した結果…全然集中できない光景が微笑ましすぎると82万再生「可愛いが渋滞」「出てきたら絶対笑う」
猫が声を出さずに鳴く「サイレントニャー」の心理
保護した赤ちゃん猫を『病院』に連れて行った結果…あまりの緊張で"ガチガチな様子"が可愛すぎると154万再生突破「されるがままw」
猫が一緒に寝てくれない6つの理由と一緒に寝る方法
猫の目の前で『ゴルフのパターを練習』したら…『お約束』な展開に思わず笑ってしまうと1万7000再生突破「可愛すぎ」の声

  1. 愛媛・松山城の土砂崩れで3人行方不明 夜通しで救出活動続く 過去にも城の斜面崩れ被害も【news23】
  2. 中国 GDP発表の記者会見取りやめ 3中総会と重なることを考慮か 統計の信頼性に疑問の声も
  3. 症状が熱中症にそっくり…夏の脳梗塞に注意 見分けるポイントは早期発見のサイン「FAST」【Nスタ解説】
  4. 柴犬を『手刀で気絶させてみた』結果…面白すぎる『空気を読む姿』が101万再生「ゆっくりと倒れてくのほんと草」「困惑してるww」と爆笑
  5. ロシア 北方領土・貝殻島での日本のコンブ漁停止と発表 「灯台修理」理由に 再開時期示さず
  6. 異例の事態…防衛省・自衛隊218人を処分 不正の方法は?海自OB「基地内での不正はみっともないの一言」【Nスタ解説】
  7. 日大重量挙げ部の幹部が奨学生から授業料や入学金を不正徴収 徴収した金額は私的に使用 日大は謝罪し被害に遭った可能性のある人に連絡求める
  8. 【アンガールズ】山根さんが "新種発見" で公式サポーター就任 田中さんは人生初の「山根バーター」
  9. 猫が『まったく信用できない人』に見せる態度4選 思い当たる節があったら試したい信頼回復法も
  10. ネパール首相が信任投票で失職  与党分裂で政権交代へ
  11. 【大沢たかお】”会うたびにカッコ良くなって 俳優としても魅力的に”山崎賢人&吉沢亮の成長を賞賛
  12. “ニセ逮捕状”“ニセ警察手帳”…警察官装う詐欺相次ぐ 手口は「警察官と信用させること」【Nスタ解説】
×