関係改善印象付ける狙いも 中国・李強首相 オーストラリアにパンダ2頭貸与継続方針

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-06-16 20:43

オーストラリアを訪問中の中国の李強首相は、来年以降も2頭のパンダを貸し出す方針を表明しました。両国の関係改善を印象付ける狙いがあるものとみられます。

【動画】関係改善印象付ける狙いも 中国・李強首相 オーストラリアにパンダ2頭貸与継続方針

李強首相は16日、オーストラリアで唯一パンダがいるアデレードの動物園を訪れ、「パンダは中国とオーストラリアの友好の使者であり、両国民の深い友情の象徴だ」と述べました。

動物園にいる2頭のパンダは年内に中国に戻されますが、李強首相は「パンダの保護と研究について、今後も引き続き協力する」と述べ、来年以降もオスとメス、2頭のパンダを貸し出す方針を明らかにしました。

中国とオーストラリアは2020年以降、オーストラリアが新型コロナウイルスの発生源について独立した調査を求めたことに中国が反発し、関係が悪化していました。しかし、去年11月、アルバニージー首相が7年ぶりに訪中し、習近平国家主席と会談したほか、中国が行っていたワインなどの輸入制限も相次いで撤廃するなど、急速に関係改善が進んでいます。

今回のパンダの貸与も両国の関係改善を印象付ける狙いがあるものとみられます。

オーストラリアは安全保障の枠組み「AUKUS」の参加国としてアメリカと安全保障面で強い結びつきがあることから、中国としては、オーストラリアとの関係を強化することでアメリカとオーストラリアの連携の足並みの乱れを誘いたい狙いもあるものとみられます。

  1. 米実業家のイーロン・マスク氏 トランプ氏銃撃事件受けて支持を鮮明に
  2. トランプ氏が選挙集会中に銃撃 右耳から出血か 銃撃した人物は死亡とシークレットサービスが明らかに
  3. 「銃を撃った人物死亡 集会参加者も死亡」とアメリカメディア トランプ前大統領の演説中に複数回の銃の発砲音
  4. 路上を歩いていた50代から60代くらいの女性 車にひかれ死亡 さいたま市北区
  5. 辻希美さん 「怖すぎるんだけど」 今までになかった「眠気がやばい」 不安明かす 「何が起きてるんだろ涙。」
  6. トランプ氏の銃撃にバイデン大統領「こうした暴力は許されない」 “ドナルド”と呼び体調を気遣う
  7. トランプ氏が負傷か 演説中に複数の発砲音 避難の際、観客に右手を突き上げる
  8. 佐野慈紀さん 「皆さんも自分自身を大事にしてください。ワシみたいにならないように」 心境を明かす 今年5月に右腕切断手術
  9. 【14日の天気】長崎県で線状降水帯が発生 九州で非常に激しい雨が降り続き、災害が発生する危険も
  10. 【3連休の天気予報】九州で非常に激しい雨 あす15日も日本海側を中心に雷雨となる所も
  11. 【速報】岸田総理「民主主義に挑戦する暴力に立ち向かわなければ」トランプ氏の集会会場で銃撃受け
  12. 【速報】トランプ氏の選挙集会で複数の発砲音 トランプ氏は避難し「無事」
×