南シナ海で中国海警局がフィリピン船を臨検

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-06-17 23:11
南シナ海で中国海警局がフィリピン船を臨検

中国海警局は、フィリピンと領有権を争う南シナ海で、海警局がフィリピンの補給船に乗り込んで検査を行ったと発表しました。

中国海警局は17日、中国が領有権を主張する南シナ海のアユンギン礁周辺にフィリピンの補給船が侵入し、衝突してきたと発表しました。

海警局は「法律に従い、船に乗り込んで検査を行った」としています。

この海域で相手側の船に乗り込み検査をする、臨検を行うのは極めて異例で、双方の対立がさらに深まることが懸念されます。

中国外務省 林剣 報道官
「中国海警は法に則って、フィリピン側の船に対し必要な措置をとった。現場のやり方はプロフェッショナルかつ自制的、合理的なもので合法的だ」

中国外務省の林剣報道官はきょうの会見でこのように述べ、中国側の対応に問題はなかったとの見方を示しました。

一方、フィリピンの国家安全保障会議は17日、「中国海軍や海警局の船舶が体当たりするなどの危険な操縦をした」と非難。

政府関係者はJNNの取材に対し、「フィリピン側の乗組員数人が負傷した」と明らかにしました。

また、フィリピンのテオドロ国防相は声明で、「中国の危険で無謀な行動に抵抗する」としたうえで、「中国の行動こそが、南シナ海の平和と安定を妨げる真の障害であることは、国際社会にとって明らかだ」と強調しています。

  1. POLUS ポラス 学生 建築デザインコンペ 2024夏に選ばれた提案作品がすごい! 審査員も驚く高レベル「人間感」「虚と実の合体」新しい解釈を共有
  2. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 米メディア「容疑者の車から複数の爆発物見つかる」と報じるも、依然として動機不明 事件受け、警察庁が全国に要人警護のさらなる徹底指示
  3. 京浜急行バスがバス停付近で50~60代の男性をひく死亡事故 神奈川・横須賀市
  4. 水の中に飛び込んだ犬。泳いで戻ってくるその顔をよく見てみると・・・、『ある動物』がくっついていました!!【アメリカ・動画】
  5. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 バイデン大統領、容疑者の動機について「勝手に動機を決めつけないでほしい」
  6. 「銃弾通過の瞬間」NYTが写真を公開
  7. 俳優・中村靖日さん 死去 51歳 急性心不全のため 「未だ現実を受け止めることができない」「歳を重ねてきても清く透明感がある稀有な存在の役者でした」
  8. 奇襲攻撃首謀のハマス軍事部門幹部を殺害 ガザ全土で激しい攻撃続く
  9. トランプ前大統領の暗殺未遂事件 容疑者はペンシルベニア州に住む20歳の男、「共和党員」と報じられ、動機などわからず トランプ氏、共和党大会に予定通り参加へ
  10. 「トランプ氏の強さ示すもの」銃撃直後のトランプ前大統領とアメリカ国旗の写真SNSで拡散 大統領選の動向にも影響か
  11. 【洪水警報】石川県・七尾市に発表
  12. 【大雨警報】熊本県・苓北町に発表
×