眞鍋ジャパンが世界ランク1位のブラジル破る大金星!死闘制し銀メダル以上確定、金懸けイタリアと決戦【ネーションズリーグ】

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-06-23 00:57
眞鍋ジャパンが世界ランク1位のブラジル破る大金星!死闘制し銀メダル以上確定、金懸けイタリアと決戦【ネーションズリーグ】

■バレーボールネーションズリーグ2024 女子決勝ラウンド 日本 3-2 ブラジル(日本時間22~23日、タイ・バンコク) 

バレーボールの世界最強国決定戦・ネーションズリーグ準決勝で、女子日本代表(世界ランク7位)は世界ランク1位のブラジルを撃破する大金星。フルセットの死闘の末、セットカウント3‐2(26‐24、20‐25、25‐21、22-25、15-12)で勝利し、大会初となるメダルを確定させた。23日の決勝で金メダルを懸け世界ランク2位のイタリアと対戦する。

スタメンは主将・古賀紗理那(28)、セッター・岩崎こよみ(35)、山田二千華 (24)、林琴奈(24)、石川真佑(24)、荒木彩花(22)、リベロは福留慧美(26)が起用された。

パリ五輪の予選ラウンドで同組となったブラジルに日本は第1セット、出だしから相手エースのガビ(30)を荒木がブロックでシャットアウト。さらに長いラリーを古賀のバックアタックで制すなど日本は一時、7点をリードする。しかし、ブラジルの37歳・タイーザのブロックやガビのスパイクで逆転されセットポイントを握られる。ここで眞鍋政義監督(60)はリリーフサーバー・黒後愛(26)をコートへ。サーブで流れを変えた日本は、連続得点で逆転し、26‐24で第1セットを先取した。

第2セットは序盤に、古賀のサービスエースなどで4連続得点とリードしたが、中盤でブラジルに4連続得点を許し逆転される。そのまま20点を先取された日本はガビのスパイクに対応出来ず20‐25でこのセットを奪われた。

第3セットは日本のつなぐバレーを展開。リベロの小島満菜美(29)、山田が好レシーブを見せ、石川の強打で9-9の同点とすると、岩崎のサービスエースなどでリードする。中盤にも日本は4連続得点を挙げ終盤へ。ブラジルに1点差に詰め寄られたが、途中出場の和田由紀子(22)が最後決め、25ー21で王手をかけた。

予選ラウンドではフルセットの末、逆転負けを喫した相手にこのセットで決めたい日本。第4セットは出だしからブラジルに6連続得点を許す。セッターを、来季イタリアリーグでプレーする関菜々巳(25)に代え10‐10の同点に。中盤、ブラジルのミドルの連続得点で再びリードされた日本だが終盤に宮部藍梨(25)の速攻で21‐21。しかし連続得点を許し22‐25で振り切られた。

15点先取の最終セット、サーブが好調な山田のサーブでスタートすると宮部の速攻、石川のスパイクなどで4連続得点とリードする。さらに宮部がブロックを立て続けに決めるなど7-1とその差を広げる。世界1位のブラジルも意地を見せ、同点10-10の同点に追いつくと競り合う展開。そして12‐11で山田がサービスエースを決め2点差とすると、そのまま逃げ切った。日本はブラジルに2022年以来となる約2年ぶりの勝利を挙げ、大会初のメダルを確定させた。主要国際大会でのメダル獲得は2014年のワールドグランプリ以来となった。

試合後、眞鍋監督は「古賀を中心に気合入ってましたからね。ぜひ明日は勝ってパリオリンピックに行きたいですね」と金メダルに向けて強く意気込んだ。
※世界ランキングは試合前時点

【日本の得点(上位)】
和田 21点
古賀 18点
石川 16点
宮部 11点

  1. POLUS ポラス 学生 建築デザインコンペ 2024夏に選ばれた提案作品がすごい! 審査員も驚く高レベル「人間感」「虚と実の合体」新しい解釈を共有
  2. 飼い主を『布団代わり』にする柴犬…幸せそうな『爆睡っぷり』がかわいすぎると41万再生「完全に人間化してるw」「子どもみたい」と悶絶
  3. 【14日の天気】長崎県で線状降水帯が発生 九州で非常に激しい雨が降り続き、災害が発生する危険も
  4. 「ミス東大」タレント・神谷明采さん 「妹とお仕事でテンションあがっちゃった」 SNSで報告 先日は4姉妹ショットも話題に
  5. LDH動画配信サービス「CL」 『CL 4th Anniversary Special Week』の特番を発表! EXILEの慰安旅行、三代目JSBの7番勝負など!!
  6. 新しい警報・注意報等が発表されました
  7. 秋田犬の前でご飯を食べていたら…まさかの『おばあちゃんとの攻防戦』が可愛すぎると話題に「ぴったり張り付いてるw」「隙あらば…」の声
  8. 【えなこ】「今年の浴衣は青にしたよ」 投稿にフォロワー反響「涼しげでいいですね‼️」
  9. トランプ氏が選挙集会中に銃撃 右耳から出血か 銃撃した人物は死亡とシークレットサービスが明らかに
  10. 愛猫は今どんなキモチ?『猫の座り方』5つのパターン別に見る心理
  1. 米実業家のイーロン・マスク氏 トランプ氏銃撃事件受けて支持を鮮明に
  2. トランプ氏が選挙集会中に銃撃 右耳から出血か 銃撃した人物は死亡とシークレットサービスが明らかに
  3. 「銃を撃った人物死亡 集会参加者も死亡」とアメリカメディア トランプ前大統領の演説中に複数回の銃の発砲音
  4. 路上を歩いていた50代から60代くらいの女性 車にひかれ死亡 さいたま市北区
  5. 辻希美さん 「怖すぎるんだけど」 今までになかった「眠気がやばい」 不安明かす 「何が起きてるんだろ涙。」
  6. トランプ氏の銃撃にバイデン大統領「こうした暴力は許されない」 “ドナルド”と呼び体調を気遣う
  7. トランプ氏が負傷か 演説中に複数の発砲音 避難の際、観客に右手を突き上げる
  8. 【14日の天気】長崎県で線状降水帯が発生 九州で非常に激しい雨が降り続き、災害が発生する危険も
  9. 佐野慈紀さん 「皆さんも自分自身を大事にしてください。ワシみたいにならないように」 心境を明かす 今年5月に右腕切断手術
  10. 【3連休の天気予報】九州で非常に激しい雨 あす15日も日本海側を中心に雷雨となる所も
  11. 「ミス東大」タレント・神谷明采さん 「妹とお仕事でテンションあがっちゃった」 SNSで報告 先日は4姉妹ショットも話題に
  12. 【速報】トランプ氏の選挙集会で複数の発砲音 トランプ氏は避難し「無事」
×