領土交渉「ロシア主導」7割=56年宣言基礎の交渉、過半が賛成-時事世論調査

時事通信社 2月15日(金)20時35分

時事通信の2月の世論調査で、ロシアとの北方領土問題を含む平和条約交渉に関し、交渉の主導権を握っているのはどちらだと思うかと尋ねたところ、「日本」12.3%に対し、「ロシア」70.0%と大差が付いた。交渉の先行きについて、厳しい見方が多いことが浮き彫りとなった。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×