自民有志、公募厳格化へ勉強会=若手の不祥事続出で

時事通信社 8月14日(水)17時48分

自民党の有志議員が国政選挙の候補者公募の審査手続きを見直すため、今秋にも勉強会を立ち上げることが14日、分かった。「魔の3回生」と呼ばれる2012年衆院選の初当選組を中心に、公募出身議員の不祥事などが相次いでいるためだ。提言をまとめて執行部に申し入れ、次期衆院選に反映させることを目指す。 →続きを読む







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×