家に『鬼』がいたときの猫と犬の反応…120点な行動をする展開が笑えると9万4000再生「個性があって良い」「思わず吹いた」の声

自宅に突然「鬼」が現れたら、猫さんと犬さんたちはどんな反応をするのでしょうか…?

YouTubeの動画「家に鬼がいた時の猫と犬の反応が120点すぎました...」が9万以上再生され、3千以上の「いいね」を更新中です。

公開されたのが節分に近い時期ということもあり、猫さんと犬さんが次々と「鬼退治」に挑む展開はまさに豆まきの行事のようですが…。それぞれの反応の違いに「鬼さんへの対応がみんな違って楽しいですね」「仲間がドン引きしてる(笑)」など、爆笑のコメントが寄せられています。

鬼退治の仲間は「1ネッコ2ワンコ」

鬼退治に挑むことになった猫さんと犬さんは、YouTubeチャンネル「犬と猫の親バカ日記 」の「じゅんちゃん」(猫・スコティッシュフォールド)と、「はっちゃん」(犬・シベリアンハスキー)、「きゅうちゃん」(犬・トイプードル)の3匹です。

鬼退治猫1

じゅんちゃんはスコティッシュフォールドの男の子

鬼退治猫2

はっちゃん(左)きゅうちゃん(右)

犬と猫で種類は違うものの、3匹はとっても仲良し。じゅんちゃんはこのワンココンビが大好きで、家の中のパトロールも一緒に行動しているとのこと。その観察力はなかなか優秀のようで、玄関に置いておいた「雪だるま」がなくなったことにも気づいたほどだとか。

鬼退治猫3

見回りに出発するよ~!

鬼退治4

ねえ、雪だるまさんどこ行った?

「鬼」登場!!

いなくなった雪だるまを探すじゅんちゃんとはっちゃん。その間に飼い主さんは節分にちなみ、鬼のぬいぐるみを用意したそうです。迫力のある形相をした赤鬼と怪訝な雰囲気の青鬼を目の前にしたら、どのような反応をするのか楽しみなところですね。

鬼退治5

「鬼登場」ジャジャー――ーン!

鬼が待ち構える所に最初にやってきたのはじゅんちゃんですが、警戒してニオイチェックをしただけ。じゅんちゃん的には「新しいお友達?」くらいの感覚だったとか。

続くきゅうちゃんは猛スピードで走り抜けすぎて鬼の存在に気づかず、はっちゃんに関しては優しくご挨拶するのみ。

鬼退治6

キミたちは誰ニャ?

鬼退治7

ちゃんとやっつけるんだニャ!!

攻撃力高し!退治しすぎるきゅうちゃん

なかなか鬼退治がはじまらないので飼い主さんが「鬼は外!」と、鬼のぬいぐるみを投げると、きゅうちゃんの攻撃モードが発動。ものすごい勢いで鬼を追いかけていき、口でくわえてブンブンと振り回したり、投げ飛ばしたりしたそうです。これにはっちゃんもドン引きだったとか。

一方、普段からおおらかな性格のじゅんちゃんは、鬼を激しく退治してしまったお兄ちゃん達に圧倒されてしまった様子。飼い主さんによると、じゅんちゃんは鬼が追い出されて可哀想に感じていた様子だったそうです。

鬼退治8

その鬼さんどうするの!?

鬼退治9

鬼をたたきのめす「きゅうちゃん」を見つめる「はっちゃん」

ちなみに飼い主さんが鬼のぬいぐるみを投げたときは、赤鬼も青鬼もボコボコにするきゅうちゃんですが、「福は内!」と言って投げる猿のぬいぐるみには優しかったとか。きゅうちゃんは鬼限定で許さないことも、視聴者の笑いを誘っていました。

鬼退治10

最後は仲良くなったよ

鬼退治を終えた3匹の勇者たち…

猫さんと犬さんの鬼退治の光景を映した動画には「きゅうちゃん大活躍!」「強すぎ!面白すぎ!」「投げ飛ばした後のドヤ顔が最高」など、きゅうちゃんの暴れっぷりについてのコメントがたくさん。また鬼と友達になろうとした優しいはっちゃんへのエールや、「退治している気になっているじゅんちゃんカワイイ」というメッセージも集まっています。

YouTubeのチャンネル「犬と猫の親バカ日記」には、犬と猫が仲良く暮らす動画がたくさん公開されています。先住犬だったはっちゃんが子猫時代のじゅんちゃんと触れあう動画もあり、このシリーズは複数の投稿にわたり再生回数200万回超えを記録。ショート動画は1千万近く視聴されているタイトルもあります。

写真・動画提供:YouTubeチャンネル「犬と猫の親バカ日記」さま
執筆:藤みと
編集:ねこちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

関連記事

猫が『触って欲しい』ときに送るサイン4つ!触ると喜ぶ身体の部位と触り方のコツとは?
猫が幸せを感じた時にみせる10の仕草
猫が顔の近くで寝る4つの理由と飼い主への信頼度
猫が嬉しそうに駆け寄ってきたと思ったら…まさかの『嫌そうな表情』をされる展開が切ないと53万再生「かわちい」「尻尾がすごい」の声
猫が「んー」と鳴く理由と気持ち

 
  1. 「人質の絶対安全を胸に」インターネットカフェでの立てこもり事件想定の訓練実施 対応などを従業員にレクチャー 埼玉県警
  2. トヨタ 認証不正の影響 来月以降も対象3車種の生産停止 クラウン新型車も発売延期
  3. 東京・港区を走行中の従業員送迎バスで男性が刃物で切り付けられる 警視庁が同じバスに乗っていた中国籍の男を逮捕 2人の間でトラブルか
  4. 暑さ乗り切る夏のひんやりグッズ新定番登場 体重計のような扇風機に熱帯夜にオススメ!水流快眠マット【Nスタ解説】
  5. 吉川晃司”監督”がパリへ挑むポセイドンジャパンに熱いエール「全力で臨んでほしい」【水球】
  6. 飛込17歳のエース・玉井陸斗が金メダル宣言「日本飛込界メダリスト第1号に」パリ五輪は"わずか2秒間"の戦いに注目!
  7. 公明、山口代表のまま次期衆院選に臨む方針固める
  8. 登校中の小学生がトラックにはねられ頭にけが トラック運転できない免許を所持し赤信号無視した運転手の男(22)逮捕 埼玉・所沢市
  9. 「掲示板ジャック」に問題は?寄付で選挙ポスターが貼れる…NHK党の“やり方”は「法律の穴を突いている」【Nスタ解説】
  10. 産地や食文化に異変?輸入タコが高騰 欧米でも需要増加で「日本は“買い負け”している」【Nスタ解説】
  1. 【速報】東京・港区港南 バスの中で20代男性が刺される 病院搬送も意識あり 当時バスには26人が乗車
  2. 釣り中に“獣臭” 振り向くと目の前にクマが 「クマァ~」と叫ぶと… 静岡市・清水区
  3. 古賀紗理那、パリ五輪出場決定に「率直に嬉しく感じます」石川真佑「残りの2試合もすごく大事」【選手コメント】
  4. 東京・港区港南 バス内で20代男性が刺される 男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕 被害者は意識あり
  5. 沖縄や九州・四国で傘の出番 夜は関東でも雨 湿度が高く蒸し暑さアップ
  6. 【速報】東京・港区港南 バスの中で20代男性が刺される 品川駅から乗車の男が突然刃物のようなもので乗客切りつけ その場で身柄確保
  7. BTS・JINさん、ファン1000人とハグ会 一部ファンがJINさんにキス試みて批判相次ぐ
  8. 小池百合子知事と蓮舫議員が同時刻に会見 何を語った?東京都知事選
  9. インフレ続くパキスタン イスラム教「犠牲祭」“生け贄”動物価格も高騰
  10. JR東海が「N700S」の追加投入を発表 一部にドクターイエローの機能に加え最新の検査技術搭載で省人化にも期待
  11. 「元気よく飲んでた」逮捕の女(21)人物像は… 逃げようとした際に暴行も 旭川・女子高校生殺害【news23】
  12. エアコン「1℃下げる」OR「風量を強にする」どっちが節電?誤解の多いエアコン節約術【ひるおび】