「香り松茸味しめじ」とは言うけれど・・・「味しめじ」のシメジはスーパーで見かけるシメジとは別物だった!

2023-03-26 03:30

物事にはそれぞれ長所があるということを言ったことわざ、それが「香り松茸味しめじ」です。
これはマツタケは香りが良く、シメジはアジが良いことを言った言葉です。

今回はそれら「香り松茸味しめじ」について解説します。
特にそれぞれ「香り松茸」「味しめじ」が何を指すのかについても説明します。

「香り松茸味しめじ」とは

まずは「香り松茸味しめじ」について見てみましょう

「香り松茸味しめじ」の意味

「香り松茸味しめじ」とは、物事にはそれぞれ長所があるという例えです。

マツタケは香りが優れているのに対し、シメジは味(歯ごたえ)が優れているということを言ったことわざです。
実際にマツタケもシメジも比較されることがあるが、それぞれどちらにも魅力があります。

もちろん、美味しいと感じる部分はそれぞれ違ってきます。
つまりはマツタケにもシメジにも魅力があるということです。
それらを例えた表現が「香り松茸味しめじ」となるわけです。

香り松茸

次に「香り松茸」という言葉について見ていきましょう。

松茸は秋を代表する味覚

マツタケの旬は7月頃~11月頃までとされています。
特に10月頃が出荷の最盛期とされています。
事実、この時期には市場でも多くのマツタケを見かけ、食卓に並ぶことも多くなるくらいです。

まさにマツタケは秋を代表とする味覚と言えるでしょう。

輸入品の松茸は松のそばに生えているとは限らない?

日本の国産マツタケは松の近くに生えていることが多いです。
しかし、海外のマツタケは必ずしもそうとは言えません。
中には独自の方法で栽培されているものもあります。

なお、輸入品のマツタケは冷蔵・冷凍されたものが多いです。
また、輸入品は香りが抜けてしまうのも早いため、どうしても国産の方が美味しいとされます。

味しめじ

次に「味しめじ」という言葉について見ていきましょう。

「味しめじ」のシメジはホンシメジのこと

「味しめじ」のシメジはホンシメジのことを指します。

しかし、もともとシメジはヒラタケシメジを指していました。
実はこの「味しめじ」には複雑な背景が絡んでいます。
次の項目でさらに詳しく見ていきましょう。

かつては「ブナシメジ」が「ホンシメジ」だった?ややこしい名前問題

「味しめじ」のシメジはもともとヒラタケシメジのことを指していたそうです。
しかし、このヒラタケシメジはシメジとはまた別物だったとされています。

事実、ヒラタケシメジはヒラタケをシメジ状に栽培したものを指します。
そのため、シメジとは言っても別のキノコを指していたわけなのです。

その後、本物のシメジとしてブナシメジが登場しました。
さらに、そのブナシメジの高級品種としてホンシメジが生産されるようになっていきました。

それ以降「味しめじ」はそれらホンシメジを指すこととなったわけです。
その一方でもともとはヒラタケシメジを指していたため、「味しめじ」がどのキノコを指すのかわかりにくくなってしまったのです。

このように非常にややこしい名前問題が絡んでいます。
まとめると今で言う「味しめじ」は高級品種のホンシメジを指すということです。
その一方、昔はシメジではないヒラタケシメジのことを指していたということになります。

まとめ

「香り松茸味しめじ」はそれぞれ長所があるという意味です。
文字通り、マツタケの長所は香りであり、シメジの長所は味であることを言ったことわざです。

しかし、マツタケはそのままですが、シメジはもともと別のものを指していたとされています。
今ではホンシメジを指すのですが、かつてはヒラタケシメジを指していたなど少しややこしい状況となっています。

関連記事はこちら

  1. 飲食店経営の男性ら2人死体遺棄 都内防犯カメラに男女2人が車に乗り組む姿 犯行に2台以上の車が使われた可能性も 栃木・那須町
  2. ウクライナ支援緊急予算案をアメリカ議会下院が可決 ロシアは「さらに破滅」と反発 予算案は上院でも採決の見通し
  3. 海上自衛隊ヘリ2機は“墜落” 木原防衛大臣「衝突した可能性が高いと判断」 見つかった隊員1人は死亡確認
  4. みんなでフェンスの前に大集合!ニワトリはブタの背中に乗ってみたい?【アメリカ・動画】
  5. 今永昇太、無傷のデビュー3連勝!6回3失点の粘投、防御率0.84 メジャー初の自責点&被弾も打線が奮起し逆転勝利
  6. 猫が飼い主さんの『顔に乗ってくる』ときの心理3つ くつろぎにくいはずなのに、わざわざ乗るワケ
  7. 犬の飼い主が貰っても『喜ばないプレゼント』3つ 逆に困らせてしまうことも…
  8. ロシア国防省「ウクライナのドローン50機撃墜」、ウクライナ国営メディア「ウクライナ軍などが大規模攻撃実施」「少なくとも3つの変電所と燃料貯蔵施設に被害」
  9. フレブルこくぼとゆかいな下僕たち【第125話】「真夜中の罠」
  10. カワイイけど不気味!?頭だけのミイラとナスカの地上絵【世界遺産/ナスカとパルパの地上絵(ペルー)】
  1. 【速報】海自ヘリ2機 「衝突した可能性が高いと判断」 見つかった隊員1人は死亡確認 木原防衛大臣
  2. 海自ヘリ2機と連絡途絶える 墜落か、海上自衛官 計8人が搭乗 7人行方不明
  3. カワイイけど不気味!?頭だけのミイラとナスカの地上絵【世界遺産/ナスカとパルパの地上絵(ペルー)】
  4. 「ウクライナをさらに破滅させる」「テロへの直接的支援」アメリカ議会下院ウクライナ支援予算案可決にロシア反発
  5. 大谷翔平 6戦連続ヒットも満塁機で空振り三振...打率&安打数はチーム単独トップ、ド軍は接戦に敗れ今季初3連敗
  6. ロシア国防省「ウクライナのドローン50機撃墜」、ウクライナ国営メディア「ウクライナ軍などが大規模攻撃実施」「少なくとも3つの変電所と燃料貯蔵施設に被害」
  7. 【速報】訓練中の海自ヘリ2機消息不明 8人搭乗し7人が行方不明 木原防衛大臣「墜落したものとみられる」
  8. 岸田総理、靖国神社に真榊を奉納  新藤経済再生担当大臣は参拝  春の例大祭に合わせ
  9. 今永昇太、無傷のデビュー3連勝!6回3失点の粘投、防御率0.84 メジャー初の自責点&被弾も打線が奮起し逆転勝利
  10. 【脳トレ】「壺」の中に紛れて1つ違う文字がある!?あなたは何秒で探し出せるかな??【違う文字を探せ!】
  11. 猫が飼い主さんの『顔に乗ってくる』ときの心理3つ くつろぎにくいはずなのに、わざわざ乗るワケ
  12. 犬の飼い主が貰っても『喜ばないプレゼント』3つ 逆に困らせてしまうことも…