オランウータンに飼育員が授乳を見せて教える!アメリカの動物園で実際に行われたオランウータンの孤児への教育がスゴイ!

2023-04-05 07:00

今回ご紹介するのはアメリカのとある動物園で行われたユニークな取り組みについてです。
女性飼育員が取り組んだ、一風変わったミッションとは!?

女性飼育員が取り組んだミッション

舞台はアメリカ、バージニア州にあるメトロ・リッチモンド動物園にて。
この動物園で働く飼育員のターナーさんは、普通の飼育員であれば体験しないであろう特別なミッションに取り組みました。

それは....「オランウータンに授乳育児を教える」というもの。

出典:YouTube

というのもターナーさんが担当するオランウータン飼育ゾーンで暮らす「ゾーイ」というオランウータンは自身が孤児として育った為、自身の赤ちゃんに対する母性や育児に関する本能が備わっていなかったのです。

ゾーイが初めて母親になった時、悲しくも彼女は育児を行う選択をしませんでした。
そこで2番目の赤ちゃんの誕生に際して飼育員のターナーさんはユニークな方法を取ったのです。

孤児のオランウータンに母性と教育心が芽生える

ゾーイの2番目の赤ちゃんの誕生の際、偶然ターナーさんは自身も子育ての真っ最中でした。

そこでターナーさんはゾーイの檻の前で赤ちゃんに授乳する姿を見せたり、子育ての様子を実演して教えたのです。

出典:YouTube

その他にも別のオランウータンの育児の映像を見せるなど様々な工夫も相まって、なんとゾーイは子育てができるようになったのです。

孤児という不運な環境で生まれたこによって母性を失ったゾーイが、後天的に母性を取り戻すということは奇跡に近いことだと動物園関係者は話します。

出典:YouTube

ユニークな取り組みが大成功を呼んだアメリカの動物園での事例なのでした。

思いは伝わる

今回は海外の動物園で行われた奇跡的な取り組みをご紹介しました。
真摯な思いでミッションに取り組んだターナーさん、そしてそれに応えたゾーイの関係性に心打たれる物語でした。

実際の映像はこちら

  1. 東京・足立区の花火大会 「落雷の恐れがあるため」開始20分前に中止決まる
  2. 建設現場でショベルカーが横転 下敷きになった50代の工事関係者とみられる男性死亡 ほかにも男性1人けが 東京・世田谷区
  3. 吉岡里帆さん 筧美和子さんらと"すっぴん美肌" メキシコ旅行 ピラミッドや動物たちに触れ「パワーチャージ」
  4. 【坂本冬美】浴衣姿で盆踊り&歌唱披露も“吉岡里帆ちゃんじゃなくてごめんなさい”
  5. 中国各地で豪雨被害相次ぐ 陝西省で橋崩落で12人死亡 31人不明 四川省では30人以上死亡
  6. 日本新記録 ! 女子100mハードルの福部真子が12秒69をマークし優勝、パリ五輪に弾み【オールスターナイト陸上】
  7. 猫に危険な『3大アレルギー』それぞれの症状やアレルゲンを解説
  8. 台風の中、散歩に行きたがる犬に『外を見せた』結果…想像以上の反応が面白すぎると217万再生「綺麗なUターンで草」「子供みたいw」と爆笑
  9. 【速報】東京都内で男女171人が熱中症の疑いで搬送 午後9時現在 東京消防庁
  10. トランプ氏“暗殺未遂事件”で蔓延する“陰謀論”と“フェイク” 右派も左派も拡散の異常事態 深まる分断 米大統領選の行方は【報道特集】
  11. 「大麻」事実上解禁のタイ 観光客による娯楽利用が横行 政府は再規制方針も事業者は反発
  12. 【Da-iCE・花村想太】“数年前は3人だった”記者の数で成長を実感
×