東京ヴェルディ 16年ぶりのJ1勝利!後半谷口&山見のゴールで逆転、開幕6戦目で悲願の初白星

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-04-03 22:10
東京ヴェルディ 16年ぶりのJ1勝利!後半谷口&山見のゴールで逆転、開幕6戦目で悲願の初白星

■J1・第6節 湘南ベルマーレ 1-2 東京ヴェルディ(3日、レモンガススタジアム平塚)

16年ぶりにJ1に復帰した東京ヴェルディは、湘南ベルマーレに逆転勝ちを収め、2008年10月18日の大宮アルディージャ戦以来となる「J1勝利」を手にした。

開幕5戦目を終え3分け2敗と全20チーム中、ヴェルディとコンサドーレ札幌だけが未勝利だったが、ついに待望の初勝利を挙げた。

この日は、雨でピッチ状況が悪い中、前半は15分に湘南のルキアン(32)のゴールで先制を許したが、後半30分に途中出場の山見大登(24)の左からクロスに谷口栄斗(24)がヘディングでゴールを決め、1-1の同点に。

さらに後半41分、中央付近左サイドからの縦パスに、山見が齋藤功佑(26)の折り返したボールを受けるとペナルティーエリアに切り込み、そのまま右足でシュートを放ち値千金の2点目を奪った。

終盤に逆転に成功したヴェルディは、後半6分のアディショナルタイムも守り抜き、開幕6戦目で今季初白星を飾った。

※写真は決勝ゴールを挙げた山見

  1. 圧巻!大谷翔平 2試合連続6号 今季最長飛距離137m&今季最速191キロ、初登場の首都ワシントンDCで完璧アーチ
  2. 【喫茶マック2024】メープルバターホットケーキパイ実食レビュー【マクドナルド】
  3. トランプ氏「麻生氏は素晴らしい人」「偉大なシンゾーを通して知り合ったんだ」麻生太郎副総裁と会談
  4. タイで日本人とみられる切断遺体 事件に関与の疑いある日本人2人を捜査
  5. 女性養護教諭(27) 保健室で生徒と何度もキス 問題発覚後に『もみ消し』行為も… 三重県が懲戒免職処分に
  6. 大谷翔平 今季2度目の2試合連続6号 首都・ワシントンDCで初ホームラン、ナショナルズ戦初アーチで26球団&24球場制覇
  7. トランプ氏が円安について「愚かな人々には聞こえがいいが、製造業などには大惨事だ」
  8. 「遺体処分のためにガソリン買った」逮捕の25歳男供述、現場には別の2人が向かう…男女焼損遺体事件【news23】
  9. 【脳トレ】「鉃」の中に紛れて1つ違う文字がある!?あなたは何秒で探し出せるかな??【違う文字を探せ!】
  10. 【速報】麻生副総裁とトランプ前大統領の会談について上川外務大臣「一議員の活動にコメント控える」
  11. 子猫が『連れて帰って』と一心不乱に着いてきて…運命的な出会いの様子に目頭が熱くなると724万再生「可愛すぎて涙」「無視できない」
  12. 「組織が小さく声を上げにくい」ハラスメント受けたらどうすれば? 愛知・東郷町長「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」認定【news23】