大谷翔平「すごく幸せなこと」日本人最多175本塁打に感慨、ド軍逆転負けも「ひとりひとり仕事はしている」

TBS NEWS DIG Powered by JNN
2024-04-13 17:06
大谷翔平「すごく幸せなこと」日本人最多175本塁打に感慨、ド軍逆転負けも「ひとりひとり仕事はしている」

■MLB ドジャース 7-8 パドレス ※延長11回タイブレーク(日本時間13日、ドジャー・スタジアム)

ドジャースの大谷翔平(29)が3試合ぶりの4号ソロ本塁打を放ち、松井秀喜氏のMLB通算日本人最多175本塁打に並んだ。

さらに5回の第3打席ではレフトへの二塁打を放ち、日米通算1000安打も達成。まさに“メモリアルデー”となったがチームは逆転で敗れた。この日は5打数3安打(1打点)で打率は.353に上昇。

日本人ホームラン最多記録(175本塁打)に並んだ大谷は、試合後「個人的にももちろんうれしいですけど、日本の野球界にとっても大きいことではないかなと思います。切り替えてまた次の1本を打てるように頑張りたい」と率直な気持ちを。

記録を意識していたかと聞かれると「もちろん知ってはいましたけど、個人的には1本打ったらまた次の1本ということが大事かな」と話した。

「(松井氏は)長距離のバッターとして、僕が小さい頃からずっと見てきましたし、同じ左バッターとして憧れるような存在だったので、そういう方に記録で並べたというのは自分にとってはすごく幸せなこと」と喜びをかみしめた。

完璧な当たりに近いこの日のホームランについて「そうですね、まあプレートからはちょっと外れてる難しいボールではあったので、それをホームランにできてるというのは、いいスイングの軌道だなとは思います。基本的にはボールは見逃すというのが鉄則ではあるので、そういう観点でいうと、手は出てるので、良いところと悪いところがあるかなと思います」と4号を放った1回の打席を振り返った。

また、この日今季4度目のマウンドに上がった山本由伸(25)について「んー。決して悪いピッチングではなかったと思いますし、たまたま1本大きいのが出て得点されてますけど、比較的テンポよく投げてたんじゃないかなと思います」と分析。

試合は4点リードもチームは延長タイブレークの末に逆転負け。「毎回のようにチャンスにもなりますし、ひとりひとりが仕事はしていると思うので、まあ競った試合で落としてしまったというのはもちろん残念なことではありますけど、比較的いい粘りだったと思うので、またあす頑張りたい」と切り替えた。

  1. 1歳5か月の女の子がりんごを詰まらせ死亡 女の子は食事中に眠そうな様子 誤嚥防ぐために保育士が口に指を入れてかき出す 東京の認可外保育施設
  2. 【速報】シンガポール航空の旅客機がタイに緊急着陸 “乱気流”に巻き込まれ1人死亡 69人けが
  3. 「下着を見たり触ったりしていた」 群馬・高崎市の塾講師の男が同僚女性(20代)の自宅に侵入しようとしたか 複数の余罪ほのめかす
  4. 一枚の折り紙から作り出されたのは…昭和レトロなメロンソーダフロート!細かなところまでリアルに再現!
  5. 飲酒運転でガードレールに衝突 妻に身代わり依頼した千葉県の児相職員を懲戒免職
  6. 【速報】「騒いでいたから 『静かにしなさい』とオートで後ろの窓を閉めた」と30代母親が説明 2歳女児が車の窓に首を挟まれ死亡 東京・練馬区
  7. 横山ゆかりちゃん(当時4)行方不明事件 業界団体が私的懸賞金の上限を400万円に引き上げ 群馬・太田市のパチンコ店 1996年7月7日発生 話しかける不審人物が
  8. イラン・ライシ大統領らの葬儀始まる ヘリ墜落で死亡
  9. ニューカレドニアから日本人4人が出国 オーストラリア政府の協力得てブリスベンに到着
  10. 突然の「0110」に注意 相次ぐ警察装う詐欺電話【Nスタ解説】
  11. 自民党が横浜市で政治刷新車座対話 「完全に信頼を失墜した」党員の厳しい声相次ぐ
  12. 森山愛子さん「思いっきり歌い 表現し 駆け抜けます」 20周年の節目に年内で活動休止を発表