猫にとっての心地よい距離感とは?大切にしてあげたい、愛猫の『パーソナルスペース』

人間には、他人に侵入されると不快に感じる「パーソナルスペース」と呼ばれる空間が存在します。実は、人間と同じように猫にも猫なりのパーソナルスペースがあるようです。そこで今回は、大切にしたい「猫との距離感」についてお話しいたします。

猫には4つの距離感がある

飼い主に抱っこされる猫

猫は、本能的に以下の4つの距離感を持っていると言われています。

個人的距離

まず1つ目は「個人的距離」です。

個人的距離とは、猫が気を許した相手にのみ侵入することが許される距離のことを指します。

仲の良い猫同士や、一緒に眠れるくらい仲の良い飼い主さんとの距離は、この個人的距離に分類されるでしょう。

社会的距離

2つ目の距離は、顔見知りの猫や人が入っても問題ない距離である「社会的距離」です。

初めて会った相手ではないので警戒したり威嚇するほどではないけど、完全に心を許しているわけではない距離感を指します。

臨界距離

3つ目は、知らない相手に警戒したり威嚇する距離である「臨界距離」です。

臨界距離は、野良猫に多く見られる距離と言われているのですが、飼い主さんと過ごした時間が浅く、まだ慣れていない場合は、この「臨界距離」が当てはまります。

逃走距離

最後は「逃走距離」と呼ばれる距離感で、2m~それ以上の距離を指します。

逃走距離とは、見知らぬ相手が近付いて身の危険を感じるとすぐに逃げ出せる距離と言われています。

飼い猫の多くは「個人的距離」「社会的距離」に該当する場合が多いでしょう。

ただし、まだ迎え入れて日が浅く飼い主さんに慣れていない場合は、むやみに近付くと猫にストレスを与えてしまうことになりかねませんので注意が必要です。

愛猫が心地よいと感じる飼い主さんとの距離

撫でられてうっとりする猫

なかには、飼い主さんとひとときも離れたくない甘えん坊な猫もいると思います。

しかし、個体差はあるかと思いますが、多くの猫は常に飼い主さんにべったりくっ付くというより、付かず離れずの距離を好む傾向にあります。

手を伸ばすと届く50㎝〜1.5mの距離が心地よい距離と感じる猫が多いようです。

もともと単独で行動する猫にとって、距離を取ることや1人の時間を大事にするのは自然なことです。

猫と飼い主さんがお互いのパーソナルスペースを十分確保することで、より愛猫との仲が深まるのではないでしょうか。

パーソナルスペースを大事にする猫との接し方

それぞれの時間を過ごす猫と飼い主

猫と接するときの距離感は、猫のペースに合わせることが肝心です。

猫の方から近付いてきたときはたっぷり甘えさせて、窓辺で日向ぼっこをしていたり飼い主さんから離れて寝ているときは、1人時間を過ごしたいサインですのでそっと見守ってあげましょう。

また、飼い主さんは、猫よりはるかに身長が高く大きい存在であるため、猫の恐怖心を和らげるためにも、できるだけ目線の高さを合わせることが大事です。

姿勢を低くして目線を合わせることで、警戒心を抱かせずに猫に同等の存在であるとアピールすることができます。

さらに、猫の世界で目をじっと見つめるのは「ケンカを売る行為」になります。

そのため、猫との距離を縮めたいときは、目をじっと見つめないように十分注意しましょう。

まとめ

ひっくり返ってお腹を出す猫

いかがでしたでしょうか。

今回は、猫のパーソナルスペースについてお話しいたしました。

心地よいと感じる飼い主さんとの距離感は、猫によって違いがあると思いますが、手を伸ばすと届く50㎝~1.5mほどの距離を好む猫が多いでしょう。

愛猫が1人の時間を過ごしているときはそっと見守り、構ってほしそうに飼い主さんに近付いてきたときは、とことん甘えさせてあげてください。

愛猫の様子を観察しながら、状況に合わせた適切な距離感で接することで、愛猫との絆がさらに深まるでしょう。

関連記事

猫に『家族でキスしまくってみた』結果…露骨すぎる態度の違いが笑えると29万2000再生を突破「拒否感がw」「絡み吹いた」の声
子猫がケージからの脱出に成功した結果…まさかの『圧』が凄い光景に「ラスボス感w」「最初のほうにいる強敵」68万再生の大反響
猫が一緒に寝てくれない6つの理由と一緒に寝る方法
猫が大好きという気持ちを飼い主に伝える9つのサイン
猫が『お姉ちゃんに撫でてもらいたくて』とった行動…可愛すぎるアピールの仕方に悶絶すると12万7000再生「貴重だ」「愛されてる」

  1. 1歳5か月の女の子がりんごを詰まらせ死亡 女の子は食事中に眠そうな様子 誤嚥防ぐために保育士が口に指を入れてかき出す 東京の認可外保育施設
  2. 【速報】シンガポール航空の旅客機がタイに緊急着陸 “乱気流”に巻き込まれ1人死亡 69人けが
  3. 横山ゆかりちゃん(当時4)行方不明事件 業界団体が私的懸賞金の上限を400万円に引き上げ 群馬・太田市のパチンコ店 1996年7月7日発生 話しかける不審人物が
  4. 「下着を見たり触ったりしていた」 群馬・高崎市の塾講師の男が同僚女性(20代)の自宅に侵入しようとしたか 複数の余罪ほのめかす
  5. 一枚の折り紙から作り出されたのは…昭和レトロなメロンソーダフロート!細かなところまでリアルに再現!
  6. 【速報】「騒いでいたから 『静かにしなさい』とオートで後ろの窓を閉めた」と30代母親が説明 2歳女児が車の窓に首を挟まれ死亡 東京・練馬区
  7. 突然の「0110」に注意 相次ぐ警察装う詐欺電話【Nスタ解説】
  8. 飲酒運転でガードレールに衝突 妻に身代わり依頼した千葉県の児相職員を懲戒免職
  9. ニューカレドニアから日本人4人が出国 オーストラリア政府の協力得てブリスベンに到着
  10. イラン・ライシ大統領らの葬儀始まる ヘリ墜落で死亡
  11. 自民党が横浜市で政治刷新車座対話 「完全に信頼を失墜した」党員の厳しい声相次ぐ
  12. 森山愛子さん「思いっきり歌い 表現し 駆け抜けます」 20周年の節目に年内で活動休止を発表